FC2ブログ

えげつない世界ですネ・・・

つい先日、ITOヨーカDOに買い物に行って、ある驚くべき事態に出会ってしまいました

これってアリなの?

・・・と思わず口から声が出そうになるのを、のど元寸前で、まさに土俵際いっぱいで、“おっとっとっ~”となんとか押し切られずに、態勢を立てなおし

何とか平静を保つ事が出来ました

何がエゲツナイって・・・

この普段なら1リットルで売られている紙の牛乳パックの事です



もう子供の頃からこの高さの、大きい牛乳パックと言えば、必ず1リットル!!

牛乳は白いのが当たり前
太陽は東から昇って来るのが当たり前
ベビースターチキンラーメンにお湯をかけてもラーメンにならないのも当たり前
このサイズの牛乳パックの大きさは1リットルが当たり前

・・・くらいに、まるで“その1リットルという伝統的なスタイル”は日本では、絶対の絶対神くらいに、全く疑いのないくらいに、まるでデキレースかのようなくらいに、目で確かめるまでもなく・・・普通サイズの紙牛乳パックは1リットルなのが、日本人の共通の認識であったはず

・・・であったはずなのに

こいつの存在はナニなんだ~~~



900ミリリットルの牛乳!!!!

なんてイレギュラーな存在なんだ・・・
まさに嵐を呼び起こす異端児

来たるべき消費税10%に向けて、お値段を抑えて、内容量を減らす・・・って、ちょっと早すぎないか????

ポテトチップスとかで、空気でやたらと袋が膨らんでいて、いざ封を開けると、ペシャンコになってしまうような・・・
食べるために封を開ける瞬間まで消費者を騙しつづけるポテチも卑怯だが・・・

このパッと見の牛乳パックの高さは、その頂点に至っては、ほぼ1リットルの牛乳パックと同じ

だが、その頂上は普通の1リットル・パックとは違い、平らではなく、まるでポルシェのお尻を思わせるような
なだらかな斜面を描いている

たったこれだけの事で、100ミリリットルも誤魔化せるのか???

何だか怪しいナ~
と思いつつ真上からも見てみると・・・

何か気持ち細い気がする
これは5mmとか3mmとか2mmの世界ではなく
1mmか0.5mmほどボディーがスリムになっている
・・・ような気がする
これはまさに匠の仕事ですネ
よくよく見てみないと分からないヨ~~~

900ミリリットルだよ~と言われなければ、何の疑いもなく、新しいデザインだな~と思いながら、いつもより少しだけ早く牛乳が無くなったナ~
まぁ、ちょっと飲みすぎたのかな?
・・・くらいのレベルで通り過ぎてしまいそうなレベルである、たかが100ミリリットルの量なんて

でも、物心ついた時から、このサイズは1リットルであると、もう自分の中では長きに渡ってDNAには書き込まれているのです
今さらこのカタチで900ミリリットルなんてイレギュラーサイズを出されても、遺伝子レベル的に拒絶してしまうんですけど~~~

と言いつつ・・・値段が少しだけ安かったので・・・ついつい購入
オイオイ~遺伝子レベルで拒否らないのかぃ~

日本の政治家さん達が、裏金欲しさに始めた増税が、我ら庶民の鉄板常識である、もう今さら上書き不可能と言われる、牛乳パックの大きい奴は1リットルと言う、宇宙の常識を簡単に破壊してしまったのであった

もう鉄板と呼ばれた“牛乳パック1リットルの壁”が破壊されたこれからは・・・
いろんなモノが、サイズダウンでお値段そのまま、いやいやサイズダウンを極秘で行い、なおかつお値段も上昇



なんて悪徳業者も必ず出てくるであろう
まさに・・・ブラック・ピザーラふぅ~



せめて、せめて、牛乳パックだけは1リットルの壁を壊して欲しくなかった
どうして、その長きに渡って守り続けた境界線を、最後まで守れなかったんだ?

そこにプライドはないのか!?

売れれば何でもアリ・・・そんなスタイルで、業界の暗黙のルールを簡単に乗り越えてしまうという事は・・・
大きい牛乳パック=1リットルという日本のおもてなし文化を、最終的に破壊する事にもなる事を知らないのか!?←意味不明

・・・と言いつつ値段に釣られて、900牛乳パックを買っているから、余計にダメなんですが

紅のドカは、この900牛乳パックを、商品棚で見かけて、思わず手に取り、値段の安さにカゴに入れてしまった時に

1つの時代が終わったような気がした

これからの大きい紙パックは1リットル安定政権から、下剋上の戦国時代に突入した事を確信した

当たり前だと思っている事が、簡単に壊されていく時代になっていくとは・・・ちょっと悲しいですネ
ではでは・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR