FC2ブログ

本当に残念な奴・・・涙

全て己の責任の世界ではありますが・・・・
本当に残念な奴が、ついに降臨してきてました

情けなさ過ぎて・・・涙が出ます
(T_T)

昨日のブログで報告したように・・・
月曜日の夜9時から、紅のドカが参戦した・・・2014乗鞍ヒルクライム・・・の放映がありました

もちろんその放映をライブで観た・・・いけど、子供と一緒にお風呂&寝る時間なので、ライブで見るのは初めから諦め
ハードディスクに録画
どんな映像が放映されているのだろう~~~
ワクワクしながらも睡眠
(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

そして、今朝は気合の午前3時半起床!!!
( ̄^ ̄)ゞ

もちろんハードディスクに録画した、乗鞍ヒルクライムを見るためです



すぐさま再生マシンを起動させて、再生ファイルメニューへGO!!!

さてさて、運よく自分が映っているのだろうか?
まぁ、98%の確率で・・・面白い事が言えなかったので・・・編集でカットされているであろうけど
それでも、あの乗鞍を走った時の映像が再び観れるのなら、それはそれで楽しい
ワクワクしながら、再生ファイルを確認する

・・・・あれ?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

再生ファイルには・・・日曜日に録画した・・・ツインリンク・モテギで開催されたモトGPの放送分までしか番組の表示がない・・・

じぇじぇ~~~((((;゚Д゚)))))))

まさか録画失敗!?

そんな事ってあるのか!?
ちゃんとモトGPの後に、予約録画を入れたはずだ・・・・ゾ・・・

Σ(゚д゚lll)あっ!!!

そのファイル表示画面を見て、アゴが外れそうになる

ハードディスク 残量 ゼロ

じぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇ~

古い録画データを消し忘れていたので、ハードディスクがいっぱになって、録画が出来なかったんだ~~~
やられた~~~~

自分が古いデータの整理をしていなかったためのミスゆえに、どこにもその怒りをぶつける所がない
ガックリ_| ̄|○

せっかく、こんな朝早くに起きてきたのに・・・
ショックで声も出ません
(; ̄ェ ̄)

仕方がないので、録画が出来ている日曜日に開催されたモトGPを見る事に

久しぶりのバイクレースは・・・結構楽しいです

まだロッシ君は健在だったのですネ~
素晴らしい
ヤマハとホンダの戦いに熱くなって観戦する事20分・・・

突然、画面が乱れ

再生メニューファイアルに画面が入れ替わる

Σ(゚д゚lll)ええっ!?

ナニナニ

どうして・・・レースはどうなったの!?

あっ・・・まさか・・・このモトGPを録画している最中に・・・ハードディスクの残量が限界を迎えて

THE END と化してしまったのか!?

午前4時の超ショック
_| ̄|○

今さら眠る事も出来ないので、悔しさたっぷりでスマホ・ゲームで現実逃避

朝から残念すぎる結果に・・・ちょっと立ち直れそうもありません

その後、ハードディスクの中に残る、もう観ないであろう再生ファイルを、数多く消していったのは言うに及びません

よくよく考え直してみれば、予約録画をするときに・・・ハードディスクの残量があとわずかです・・・なんて表示がとても控えめに出ていたよナ~
あの言葉を真に受けて、ちゃんと残りのデータ量をしっかりと確認すべきであった
とても控えめに表示されていたので、まだイケる!
・・・と思い込んでしまった、己の浅はかな判断ミスでした

とりあえず今回の失敗は通り過ぎて行った台風と共に忘れる事にします
ガックリ_| ̄|○

スポンサーサイト



コメント

§

こんにちは
名古屋のドカです

NHK BS1のスポーツで放送のタイトルは
「激走!日本一の坂に挑む~絶景の乗鞍 自転車レース~」で良かったですかね?
おそらくそれと思われる映像がこちらじゃないかと↓

http://v.youku.com/v_show/id_XODAyODU2MjAw.html

多分ですけど自分も全部は見てないんで (´Д`ι)アセアセ
早く気がついて消される前に見れるといいですけど
こんな坂よくもまー自転車でのぼろうとするもんだ・・・( ゚д゚)ポカーン

ではでは

§ ありがとうございます!

おはようございます、名古屋のドカさん

さきほどネットでチェックしたら・・・見れた!!!!

すごい!

ありがとうございます

感謝&感謝

これから見させていただきます

本当にありがと~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR