FC2ブログ

富士山頂を狙う!

昨日は富士山とは関係ない・・・太陽温泉(銭湯)の話しをしてしまいましたが・・・
今日こそ憧れの富士山に話題をLOCK ON!です



富士山・・・紅のドカが過ごす地域では絶対に見る事が出来ないゆえに・・・その姿が生で見られると

意味も無く興奮します

バイクで愛知県を越えて静岡まで足を伸ばして、もし富士山が見えようものなら、すぐさまバイクを停めて・・・
意味も無く富士山をバックに写真を撮りまくりますネ



こんな風にです( ̄+ー ̄)

毎日、富士山が見える地元の方から見たら、何をそんなに夢中になって写真を撮っているのだろう?
と変な目で見られそうなくらいに・・・写真を撮りまくりです
恥ずかしさも、バイクと富士山のコラボ写真を取るためなら、一時的に失えます

バイク&富士山は写真として現像して、ご利益があるように枕の下にそっと入れておこうかと思うくらいに、富士山信者でもあります
何と言っても世界遺産ですからネ
日本の誇り!

そんな富士山・・・かつて乗っていたカワサキZX9R号で、5合目まで行った記憶があります
富士山に・・・その山頂にMAXで近づいたのは、それが最初で最後ですネ

富士山頂・・・紅のドカ的に行ってみたい場所ナンバー1です

これ以上先に行けない、海へと突き出た岬の先へと行きたがるのも、バイク乗りの習性かもしれませんが・・・
日本人だったら、少しでも山登りに興味がある者なら
一度は目指したい場所
(お伊勢さんには行ったので・・・)
死ぬまでに一度は行っておきたい場所
それが富士山の山頂なのでは???

歳を重ねれば重ねるほど、その山頂へのトライが厳しくなるものですよネ
少しでも早いうちにチャレンジしてみたいのですが・・・
なかなか現実の生活が許してくれないです・・・悲しい事に

そんな憧れを口にしないまま、日々の生活を過ごしている訳なんですが
そんな時に、新聞にこんなチラシが・・・

アナタも富士山頂を目指して、登山してみませんか?ツアー

うわ!
すげー参加したい!

でも、よくよく見てみると・・・
ちょっと年配の方をターゲットにしている感じでした(汗)

そのツアー内容は・・・最終的に富士山の山頂を目指すべく、5~6回くらいの他の山での登山を挑戦して、どんどんとレベルを上げて、富士山に迫っていく・・・

これはこれで楽しいかもしれないけど・・・

今の紅のドカなら・・・遠回りせずに・・・一発で富士山登山ができそうな気がする

もし整備された道があるのなら、乗鞍のように自転車で登りたいくらいです・・・それは5合目までしか出来ませんが
逆に5合目までしか整備された道が無いから・・・簡単には山頂にたどり着けないから、登りたくなるんですよネ

自転車でトライをするのなら、現在は夏に開催されている富士山ヒルクライムですかネ
こちらにも参加したいのですが、乗鞍と富士山のWエントリーは大人の事情的に許されませんので、来年も乗鞍を制覇を目指します
でも富士山ヒルクライムも参加してみたいと思っている・・・紅のドカであったりします

でも富士山登山&自転車での富士山ヒルクライムは、すぐにチャレンジ出来ないのかがツライところ
だいたいそんな自由な時間がありませんし・・・お許しがでないでしょうネ
いや怖くて、そんな話しすら出来ません(涙)

でも・・・いつかは富士山・山頂を目指したい!

どうですか?
今すぐとは言いません
数年先くらいに、紅のドカと山頂を目指してみないですか?
このブログを読んでいる数少ない読者の皆様と、ワイワイと山頂を目指してみたいですよネ~

いつになるか分かりませんが・・・
いつかは富士の山頂を目指しましょう!
スポンサーサイト



コメント

§ 目指しましょう!

目指しましょう、富士山!

ウチの場合は紅のドカさんの誘いなら仕方ないねぇ位で許可がおりるので、自分の都合があえばいつでもOKです。

ちなみにyoshi家の話ですが・・・・

・ウチの姉は小学校の自由研究で愛知県から富士山が見えるか? 
 とのくだらない?自由研究をしたり(愛知県の1番~3番に高い山と
 富士山の距離と間にある山の高さと地球の丸みを計算)
・ウチの親父は富士山に10回は登山したことがある。
 (知っているの海外の方が来ると必ず行きたいというので、ガイド的に) 
とyoshi家では富士山の話題がぐるぐるしているのに、登る機会がなく
今に至っています。
是非よろしくおねがいします。  

§ Re: 目指しましょう!

yoshiさん、お仕事お疲れ様です

そういえばお父上様は、山オトコでしたね
以前、その話しを耳にした事がるのを思い出しました

・・・なのに・・・なぜ
その山オトコの息子が・・・

富士山に登っていない!?

これは是非、登らないいけませんネ

でも、そうは思っても・・・なかなか登る機会って、作り出せないんですよネ
今まで登れずに、今日まで至ってしまう理由は分かります

ふもとまでなら数時間で行ける距離ゆえに、いつでも行ける
いつかは行ける
そんな気持ちが、富士山登山を後へあとへと押しのけてしまうんですよネ

そして気が付けば、こんな年齢
ヤバい・・・もう後がないのか!?
早く登りたいと思いつつも
大人の・・・家庭の事情がそれを許さない

う~~~~ん・・・家族を納得させる、素晴らしい理由がないか思案中

でも、富士山・・・噴火する前に・・・いつかは一緒に登りましょう

§ 登りたいですね

富士山登りたいですね〜小学生の頃登った記憶はあるのですが頂上まで行った記憶がないです。
山小屋は覚えがあるのですが〜🌋
年齢的に厳しくなってきているので来年あたり良いかもですね❗️

§ 登りたいですが・・・

コメントありがとうございます、はやひで殿

イイですね~~~
皆で登りたいですネ~~~
その気持ちは富士山ほど高いのですが・・・

ウチはまだ、許しが出る気がしません・・・トホホ
その話しを出すことさえ、出来そうもありません(単独で行くと言ったら大変な事になります)
気持ち的には来年くらい、チャレンジしたいぐらいなのですが・・・
まず無理でしょう

もう少し時間を下さいwww

年齢的な問題もありますが・・・
きっと、まだ大丈夫!・・・なはず

いつかその日が来るまで、「行きましょう!」の声がかかるまで、もう少しお待ちください~
よろしこです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR