FC2ブログ

ぴゅう太2015R

悩みに悩んだ我が8畳帝国の電脳中枢機関となるPCですが・・・

日本で独自進化を極めたPC・・・こいつに決めました!!!

ベーシック・プログラムが日本語入力という驚異の・・・PC

その名も・・・ぴゅう太 2015R

Σ(゚д゚lll)えっ!!!!!
日本語入力ベーシックなんて・・・ありえない?
いや、ありえるのです!

世界がネットという見えない電子のオン・ラインでつながり・・・その入り口でもあるPCは、世界基準で作られている現状に・・・

思いっきり背を向けて

あえて・・・日本語入力PC“ぴゅう太”

こんなケッタイな?PCは世界広しと言えども、いや日本中を探しても、この“ぴゅう太2015R”だけでしょう

初代の“ぴゅう太”はマジで憧れました



まだまだクソガキだった紅のドカのお小遣いでは、とうてい手が届く金額ではなく
まさに夢のPCでした



あれから・・・20年~(綾小路キミマロ風)
いや正確には30年か!?

日本語入力PCぴゅう太はガラパゴス進化を続けて・・・今年2015Rバージョンを発表したのです!!!

基本的にOSという概念自体がありません
OSという概念はアメリカで考えられ、まるで深く信じてやまない宗教のように、PCにはそれ(Windows)があるのが当たり前
無くては動けない、動かない、何も出来ない、ただの箱
そうOSという概念は人間が信じてやまない宗教にも近いモノと近年はなってきてしまっているのです

だが、日本で独自の進化を遂げた“ぴゅう太”にはOSという概念はありません
OSが無くても動きます

それが・・・“OMOTENASI”という、PCには絶対無い!!!と言い切れる、日本人の魂を2011R版くらい移植する事に成功したのです

そこから2013R版でさらなる“OMOTENASI”精神の充実と進化を図り

そして、今年の新年元日に発表された“ぴゅう太2015R”は近年まれにみぬ最高の出来上がり具合となったみたいです

ぴゅう太2015Rの凄い所は、PC頭脳自体がまさに勤勉な日本人みたいな所で・・・

WindowsやAppleなどの良質なソフトを勝手に解析して、勝手に改善に改善を重ねて、ぴゅう太独自のオリジナル・ソフトに進化させてしまう
超強力な“ものまねコピー機能”が充実していて
オリジナルを簡単に超えてしまうゆえに、海外のソフトメーカーからクレームが入っているみたいです

逆に海外のソフトメーカーは、ぴゅう太が作り出した、コピーソフトを目標に、次なるソフトを作成しているみたいです

それくらい、日本人文化が得意とする、モノマネ→改善→進化→“オリジナル越え”の能力が飛び抜けています

このコピーの上をいく究極コピーには、スーパーコピーが得意な中国も真っ青らしいです

だが、このPCぴゅう太はかたくなに日本語入力にこだわり続けているので、日本語以外の言語をいっさい受け入れず
日本語を完全に理解できない、いや“OMOTENASI”精神が理解出来ない者には、その操作が出来ないみたいで
使い手を完全に選びます

それゆえに少数受注生産となっているみたいです

今まで、その独自進化のPCを恐れた海外のPCメーカーが、何度も“ぴゅう太”を製造する会社と工場を密かに襲っては、闇に消そうとしてきたみたいです
もちろん日本国内PCメーカーもその支援をしていたとの噂は今でも消えていません

だが何度も暗殺の危機を運よく乗り越えてきた、ぴゅう太を作り続けるエンジニア兼社長の、ぴゅう太に対する熱い想いだけは最後まで消す事は出来ず・・・

ようやく2015Rバージョンが密かに発売される事になったのです

もちろんマスコミなどのメディアは、大手の国内外のPCハード&ソフト会社の圧力を受けて、口にする事すらはばかれる状態なので

皆さんが、PC“ぴゅう太2015R”の存在を知らなくて当たり前です

自分も、今回、たまたまそのぴゅう太を作る工場で働く従業員と話す機会があって、その存在を知ったくらいですから・・・

その従業員さんは二度の不審火による工場消失、巨大ダンプが工場に突っ込んでくる事故や、暴力団がいやがらせで銃弾を数発打ち込んでくる事件に対面したらしいですが・・・
全て事件・事故扱いされず、それこそ新聞の記事にも載らずに、警察も所轄の交番勤務の警官が来て調書を取るだけで、まともに相手にもされなかったと、当時の苦労を振り返っていましたヨ

密かに圧力をかけられているという事の意味は、本当に恐ろしいと言ってました

そんな経緯を越えて来てまで、まさか、あの“ぴゅう太”がまだ生きていたとは・・・驚きを通り越して、感動です

このブログでの“ぴゅう太2015R”の存在を公開する事は・・・ある意味、両刃の刃です

まだまだこのブログの読者は片手で数えれる程度だから、こうやって普通に読めているだけで・・・
これが有名なブロガーの記事として、ぴゅう太2015Rの事を同じように公開したら、すぐさま各方面にその禁断の情報が洩れて、目には見えない圧力で、アカウントが停止されて記事が削除される事でしょう

この記事も一部の圧力によって、削除されない事を祈っています

あなたもPCぴゅう太を使ってみたら、その使い勝手のよさに、二度と他のPCには戻れなくなるかもしれませんヨ

今回は通販でお願いしたので、来週ごろに我が手元に届く予定です
公開できる日を楽しみにしていて下さいネwww
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR