FC2ブログ

またか!?


会社への出勤途中の事です

またまた超危ない状況に落ち入りました・・・
((((;゚Д゚)))))))

とても伝えにくいシチュエーションなのですが・・・

前方には遮断機が降りている線路の踏み切りがあり、そこまであと10mくらいの場所です。
自分はMTBで道路左側の自転車通路帯を、踏み切りに向かって走っていました。
自分の右手の道路側は、この先の踏み切りが電車通過中で通れないため、車たちは数珠つなぎの停車状態。
その左横をすいすいと走っていた訳ですが・・・

すると、大きなワンボックスの車の前から突然、スクーターが凄い勢いで自分の前に現れた!

うわ!!!

ぶつかる!!!

思いっきりブレーキをかけて自転車の速度を落とす!

だが、車の間から突然現われたスクーターは、左右を確認する事なく自分の前を、横断していく。

「危ない!」

と叫んだ自分の声を聞いて、そのスクーターの乗り手は、初めて自分の自転車の存在に気が付いた

だか、時遅し・・・

自分の自転車の前輪が、そのスクーターにぶつかった!!
((((;゚Д゚)))))))

だが・・・・
スクーターの乗り手がブレーキをかけずに、躊躇せずに凄い勢いで通り過ぎようとしたせいか・・・

それとも自分の自転車のフルブレーキが功を奏したのか・・・

自分の自転車の前輪は、スクーターのナンバープレートの隅に、ガサリと当たっただけで、お互いに転倒はせずに済んだ

はぁ~、命拾いした~

でも渾身のフルブレーキだったので、鎖骨が痛みました
(>_<)

この野郎!!!!
とビックリしながらこちらを振り向く、スクーターを運転する女性を睨むと、なんたる事か・・・

止まる事なくアクセル全開で会社とは別の方に逃げたす始末

そう、その女性は、渋滞している車の間を横断して、左側にある布団屋さんの駐車場をショートカットして抜けて、他の道に出ようとしていたのだ!!
(説明がちょっと分かりづらくて・・・スイマセン)

またしてもアスファルトの上に転んで、治りかけている鎖骨を再び折ってしまったら・・・
いや、自転車だからヘルメット以外のプロテクターはつけていないから、鎖骨だけではおさまらずに、他の箇所まで骨折したら、それこそ会社に言い訳が立たない・・・

この1ヶ月ちょっと骨折で迷惑をかけているのに・・・

なんていろいろ瞬時にに考えると、突然飛び出してきたスクーターの女性が、謝りもせずに逃げ出した事に、相当怒れてきた

このまま追いかけてやろうかと思ったが、現実問題、逃げるスクーターのスピードには追いつけないし、事故を起こしてもいないのに、会社に遅れるのは社会人として恥ずかしいし・・・

でイラッとしたまま、追いかけるのは諦めました
泣き寝入りです・・・

なんだかこっちが非常にビックリた分だけ損した気分です

まぁ、事故して再び痛い思いをしなくて良かった・・・と思うしかないのでしょうか・・・

ちょっと悔しいッス!!



iPodから送信

スポンサーサイト

コメント

§

居ますね、そーゆービッチなお姉ちゃん…。

どんなに歩行者の多い歩行者帯を横切る時にも同じ様に突っ込んで人生棒に振って下さい…。

また、停まって「すみませんでした」の一言も言えないスットコぶり!
悲しいというか、一言あれば紅のドカさんも溜飲がさがるんだろうに…。

とにかく今回はまたまた骨折なんて事にならなくてホントに良かったですよ。

事なきを得た所で「きっとあのビッチさんは人間になるのが一年目なんだ、前世は良くて猪辺りだったんだろう」と哀れんであげましょう。

でわ

§

常習犯だと思うので他にも被害者は出てるかも知れませんね。
明日も通るでしょうから真横からぶつけられない様気を付けてください。

今回はブレーキで助かったのですね。
前回は転倒・・・。

握力強化と関係あるのでしょうか?

すみません、変な分析してしまって。

§ きっと人間一年目ですネ

そうですね、きっと前世はイノシシあたりだったかもですネ(笑)
せめて停車して「すみませんでした」と人間らしい態度を取って欲しかったのですが・・・
それをビッチなお姉ちゃんに望むのは、高望みしすぎですネ。
まぁ、骨折のさらなる骨折にならずに済んだだけでも、良かったと思います。

§ すっ、するどい!!!

蛍さん、するどい観察眼ですネ!!
考えもしなかった・・・(汗)

確かに、やればやるほど握力がどんどん強くなるので、馬鹿みたいに握力強化に励んできたのですが・・・
もしかして、やり過ぎ!?

今では笑いながらリンゴを握りつぶすまでに・・・なってはいませんが・・・。
弱くなっていた握力は確実に上がっているはずだから、そのコントロールが出来ていないのかもですネ!!

う~~~ん、そう考えると、R1での転倒もちょっと納得できるかも!?
後にひかえるタイヤ交換&車検という絶対コケたらダメという精神的プレッシャーに
微妙な握力コントロールが出来ていないという物理的ファクターも重なって、
ブレーキを握りすぎてしまった・・・

なんだか、名探偵コナンの明智小五郎になった気分!!
蛍さん、コナン君的な推理をありがとう!!

あれから約2ヶ月くらいの時が経って、ようやく納得できそうな気分です!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR