FC2ブログ

調子が上がらない時

4月、5月の春になってから、仕事が落ち着いたせいか、ちょくちょく週1回の木曜日の夜のバドミントン練習に行けるようになってきました
*\(^o^)/*万歳~~~

・・・と言っても、夜7時に練習スタートで、そのバド練習自体は夜9時までやっているのですが・・・
紅のドカの大人の事情?家のネ申さまのご機嫌の都合上、悲しい事に、途中退場で夜8時20分にバド練習を終えて、いそいそと家に帰らなくてはなりません
(T_T)
いつになったら、フルタイムの夜9時まで、バドミントンの練習に参加できるようになるのやら・・・

そんな紅のドカ的な個人的な事情はこの先、数年続きそうなので、とにかくヤレる範囲で、バドミントンの練習を短時間でも、集中して頑張ろうと思っているのですが・・・

そこで問題なんです



4月は本当に半年ぶりくらいなバドミントンの参加で、多少の緊張感もあって、練習にも上手く集中出来ているのか、半年ぶりとは思えない、イイ感じで身体が動けていたのですが・・・
(BUT、ネット近くに落とされるドロップショットを打たれると、足が前に出ずに、悔しい想いはしてましたが・・・)

5月に入ってから、そのバドが出来る環境に慣れて来たのか?
久しぶりというフレッシュな気持ちが無くなってきて、張り詰めていた糸が緩んでしまったかのように、ミスを連発するようになってきました
(−_−;)
細かく言えば・・・大したレベルではないのですが・・・シャトルを狙って打ち返すコントロールの性能が、ガタ落ちしてきて
すぐにバックOUTしたり(これは力が入りすぎているのか?)
サイドOUTしたりするようになってきた(これはサイドを狙いすぎているのか?)

自分が参加している木曜バドの練習の中で繰り広げられている試合練習は、全てダブルスです
シングルと違いダブルスは2人でプレイしているので、1つのミスは2人のミスとなるのですが・・・
木曜バドの師匠いわく・・・
“21点の試合中に、己の個人的なミスは7本までにしろ・・・仮に己のミスが7本以下で、その試合に負けても、相手には迷惑をかけていないはずだ”
と教えられ・・・頭でしっかりと数えれる時は、己のミスの本数を数えるようにしています

自分より強い人とダブルスを組んだ時は、7本を超えそうになったら、無理な攻めはしないで、守りの打ち方に変えて行けば、(逃げの姿勢ですが、多大な迷惑をかけるよりマシなので)その場は何とかしのげる・・・のですが
問題は自分より弱い方とダブルスを組んだ時に、自分が積極的に攻めていかなくてはならない時に、自分のバイオリズムの調子が悪くて、強く打ったらバックOUT、サイドを狙えばサイドOUT、サイドOUTが怖くて少し中に寄せれば相手選手の目の前に・・・
もう、こんな時は最悪です

どうすれば、この悪循環から脱出できるんだwww
・・・と一人苦しみあえいでいる間に、悲しい事に試合は終了してしまいます(涙)

集中力があまり無いせいなのか、昔から自分にはプレイのムラが、とてもあります
バイクでの峠走行もしかりなのですが・・・
ノッテいる時はイイのですが、一度、そのリズムが狂い出すと、全く修正出来ないというか・・・
グダグダになっていく
バイオリズム的に調子が悪いと分かっても、それを悪いなりにも上手く修正できない自分がいるんですよネ
一体、何年、この己の身体とお付き合いしているんだ?
・・・と思うくらいに、修正が効かなくて悔しい事も度々あったりします

バイオリズムが狂ってきて、狙い通りの動きが出来ない、そして焦る、さらに動きが悪くなる
そんな悪循環なのでしょうネ・・・

気持ちを落ち着かせるために、“般若心経”でも唱えれば良いのでしょうか???

メンタル的な要素が大きいだけに、坂道を加速しながら転がり落ちていく、バイオリズムの狂いを止めるとは言わないが、少しでも減速させる方法をそろそろ発見したい
何年この身体で人間をやっているの???
そろそろ己のメンタルな問題なんだから、己で解決しろヨ
そう思うのですが・・・
恥ずかしながら、なかなか解決方法が見つかりません
何とかしなければ・・・と思いつつ・・・悶々と何ともならない日々を過ごしています

誰か良い解決方法を知っている方がいましたら、レクチャーをお願いします
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR