正義のヒーローをリアルに考えた 後編

金曜日のブログで尻切れトンボになってしまった話の続編です・・・

でも、紅のドカは気づいてしまいました!!!
アンパンマンの真実を・・・

昭和の時代にテレビで放映されていた、懐かしのアニメの中で、最近ドラマ化されて、ちょっとだけ話題になっているアレ

・・・そう!
ど根性ガエル
です!!!



アレをテレビで見た時に・・・ピンと来てしまいましたか?
ハッチャケてしまいました(?)

そう、紅のドカは、こう考えています・・・

アンパンマンは頭部は、マイク付きのアンパン(目・鼻・口は模様)
そして首から下の・・・手足の付いた身体は・・・マリオネット

・・・えっ!?アンパンマンはマリオネット!?
中身は無いの???

それでは脳みそを含めた、心優しき正義のハートはどこにあるのか????

皆さんは、アンパンマン胸部に描かれている、無表情で怪しいヒーローマーク(黄色)の存在にお気づきであろうか????



アンパンマンは頭をコロコロと替えても・・・あの変なマークが付いた赤い服は絶対に脱ごうとしない

おそらくは・・・ど根性ガエルのように・・・実はあのマークの部分に、真のアンパンマンがいて、あの無表情で言葉を発しない、あの黄色いマークみたいな奴が、アンパンマンを動かしている!!!

もしくは・・・・

時代はワイヤレスです

無人攻撃ヘリで西アジアの砂漠地帯で、抵抗勢力を散々惨殺した後に、12時の休憩時間になったら、サンフランシスコの米軍基地にあるコントロール室から出て、カフェにハンバーガーを食べに行く
無人ヘリを操作していた者たちは数万km以上離れた戦地を、眼前に映し出されるモニターだけを確認して、ゲームのように殺戮を繰り返す
正義の名の元に・・・
そこには敵が反撃をしてきても、自分がリアルに死ぬ恐れは100%ないので、気楽なモノである
お昼のランチのチーズバーガーも美味しく食べれるというモノである

もしかすると・・・それと同じ事が、アンパンマンでも言えるのではないか????



あのアンパンの胸部の怪しいヒーローマークの目を通して、戦況を確認しつつ、とても安全な場所から、リクライニングチェアーとかに座った、アンパンマンを操作する者Aとか、Bとかがいて、日替わりで、あれやこれやとアンパンマン・マリオネットを操作しているのではないか?

・・・と考えられる

そうでなくては、おかしいですよネ!
アンパンマンは死に対して、あまりにも鈍感すぎるというか
絶対に死なない・・・という変な余裕さえ感じてしまう
逆に“死”ってなぁに?

そんな勢いさえ感じられてしまうくらいに、アンパンマンは正義のために戦うためなら、死をも恐れない・・・恐怖のアンデッド的マリオネット

バイキンマンはそれを知ってか知らずか・・・
通信機能付きの高額マリオネット部分である、アンパンマンの首から下である肢体は、絶対に狙わない
狙えない・・・後の補償費が半端ナイから・・・
だから、一般人なら誰もがアンパンマンの急所だと思っている、頭部を徹底的に狙って・・・
頭部がヤラれて、アンパンマンのピンチだ~~~~と思わせて、テレビを見ているチビっこやその親たちを納得させているのだが・・・
実はその戦い自体が、ジャムおじさんが監督、バタコさん脚本の、プロレスのようにシナリオがあるデキレースであったりもする



地球上にいる全ての生き物は“死”という現実から逃れられない
宇宙からたまにやってくる、地球外生命体でさえ、地球で何匹も死んで捕獲されているみたいだから、奴らもアンデッドの類ではない

だが、アンパンマンは唯一無二の・・・アンデッド的存在

ただでさえ嫉妬深い人間たちが、永遠に歳をとらずに、それこそ死ぬ事も無く、普通に空を飛べる生き物がいたら・・・
そんな人間の姿をした生き物がいたら・・・

人間が目指してもj決して到達できない、完全体であるそいつに支配されるのではないか?
と猜疑心にかられ・・・

とても、その神のような存在の、完全体なアンデッド生命体と仲良くはできないであろう
逆に捕獲して、地球外生命体のように、実験材料にしたいと思うであろう

だが、アンパンマンは実は上手く作られた、某国のリアル・ワイヤレス・コントロール・マシンだと知れば・・・嫉妬にかられる欲深い者たちの目は好機の目に変るであろう

仮にあの赤い服についているヒーローマークに、実はど根性ガエルのように意志が宿っていたとしても、欲深い者たちは、嫉妬にはかられずに済むであろう・・・その正体が服である以上、人間でなければ、それほど恐れるに足らずだから・・・

アンパンマンは絶対に安全な場所から操作された、死をしらない操りマリオネットか?
ど根性ガエル的な身体はマリオネットか?

どちらにしても、その体はマリオネットで、バイキンマンは頭が弱点だと思って攻めているが、実はアンパンマンの真のウィークポイントを、攻めどころを完全に間違っている
(ジャムおじさんプロデュースの小芝居通りに演じているだけかもしれませんが・・・)



あぁ、バイキンマンよ
アンパンマンはいつも・・・お前と闘って一汗かいて、会社帰りで立ち寄るキャバクラで・・・
キャバクラ嬢に、お酒が回った真っ赤な顔で
いつも負けそうなフリをするのも大変だよwww一応TV的に盛り上がり箇所を作りつつ、いつもの頭交換で、最期はシャンシャン&バイバイキーンってナ(大爆笑)
しかも会社帰りに、ドキンちゃんより、ドキドキするキャバ嬢がいつも俺を待っているとは知らずに、あいつらも子供だよナ~~~
今度、バイキンマンをココに連れて来てもイイかな?
そろそろあいつもチェリーを卒業させてあげたい・・・というか大人の付き合い方を教えてあげないと、いつまで経っても、“株式会社ジャムおじさん”のヒラ社員で終わってしまうからナ
俺なんて、とうの昔に歩合制だよ
正義の味方なんて歩合制でないとヤッテられないYO
バイキンマンは激安サラリーらしいけどナ(爆笑)
・・・などと言われている現実を知らないであろう



そんな風に仲良く踊っている場合ではないゾ~
そもそも給料が10倍以上違うんだゾ~
それを知ったら、そんな笑顔は芝居でも出来ないだろ~

もちろん、キャバに遊びに行くのは、マリオネット・アンパンマンを操作している日替わりA君とかB君である
キャバ嬢も実は毎回アンパンマンの裏ネタを暴露する、この日替わりアンパンマンの操縦者たちの話しをリアルに聞くたびに、コレはもしや、本当にアンパンマンはただこいつらに操られているマリオネットなのか?と仲間内でも鉄板の業界ネタとなりつつある

さてさて、バイクブログでナニをこんなに熱くアンパンマンを語っているのであろうか!?
やなせたかしが天国でネットを閲覧したら悲しむぞwwww

本当は腹黒いジャムおじさんを語ろうと思っていたのですが・・・・
気が付いたらアンパンマンを語ってしまいました
アンデッド・モンスターのアンパン

もし、街角で操縦しているA君やB君が暴走モードになってしまい、襲われそうになったら・・・弱点は頭部に非ず!
ボディーだ!ボディーを狙えジョー!!!
あのヘンテコな胸部のヒーローマークが弱点だ!!!
あそこをクロスカウンターで狙うんだ!ジョー!!

そういう事です
(やなせたかしさん・・・ごめんなさい)
ではでは~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR