この罪は・・・地獄の業火に焼かれて苦しむがイイ・・・・続編

寒さが身にしみる夕方に、ほんの少しの安らぎを求めて・・・心まで癒してくれそうな・・・甘くて温かいHOTカフェオレを購入したはずなのに・・・

自販機の出口に存在する、自分が購入したと思われし缶カフェオレは・・・
何故かCOLD

(; ̄ェ ̄)


まさに目も当てられない状態です

ココで漢気・・・ファイト!一発!!の気合いパワーだけで・・・一気に飲み干す

(´・Д・)」

・・・と言うのも1つの手段ではあるが

寒さがより一層キツくなりそうで、ヘナチョコな漢気は臆病風に軽く吹き飛ばされて、何とか温かめる手段はないのか?

・・・とかつてマイケルの友達であったバブルス君並みの知恵を振り絞って考えてみた

・・・∑(゚Д゚)キタッ!

神が降りて来た!

これしかない!!

どうですか?
どうですか?・・・って逆に大丈夫ですか?

写真の意味が分からない???
お猿のバブルス君的発想レベルですヨ~

(; ̄ェ ̄)

会社の軽トラックのマフラーから排出される、温かい排ガスで冷たいカフェオレを、温めるんですヨ~

真冬にバイクから降りてきたライダーが、己のマシンのマフラーから排出される排ガスで、指先を温めるのと同じ事です~~

・・・って、軽トラックの排ガスでカフェオレ缶が温まるまで、エンジンをかけっぱなしなんて、ガソリン代がもったいないよネwww
しかも、アイドリングの排ガスでは、なかなか温められない?!

それなら一気にエンジンを回して・・・熱い排ガスを吹き付けるか?!

( ̄Д ̄)ノ

・・・やめておきましょう
(−_−;)

この方法は、どう考えても効率が悪いです
それなら、この方法はどうだ?!

地獄の業火に焼かれて苦しむがイイ!!!

必殺の塩ビ管用接着剤をカフェオレ缶に塗りたくり・・・着火して

缶ごとシンナー系の業火で丸焼きに!!!

これなら冷えた缶も、一気に熱くなること間違いなし!!

( ̄+ー ̄)フッ

勝ったな

・・・でも、シンナーで止めど燃え上がる地獄の業火を作り出すのはイイけど・・・業火だけに火加減が難しそうだし
飲み口がとても汚れそう?!

きっと、環境に悪そうな黒い煙がモクモクと立ち上り、ちょっとした近所迷惑になりそう?!

警察に通報でもされたら、冷たいカフェオレ缶が予期せず出てきたために、仕方なく缶を温めるために、仕方なくヤッタのです~(T_T)

まさかこんな酷い事になるとは思わなかったのです~許して下さいまし

・・・と涙ながら語る、情けない己の姿を想像すると、ちょっとだけこの方法にも不安が募る
こうなったら・・・アレしかないか?!

たまにフレンチ系のオシャレな料理屋さん、創作料理屋さんが来ているお客さんを喜ばせるためにやる・・・アレです!



これ・・・大胆ですが、結構イケます!

接着剤のシンナー系の一度燃え上がったらもう手が付けられないような感じでもなく、適度に缶の温まり方を確認しつつ、温度を調整していけます

ギリギリ手に持てるか、持てないか位の焼き加減で、バーナーの炎を止めるのがコツですヨ

熱すぎて飲み口に唇を当てれなくては意味がないですからネ

前述2つの排ガスや、シンナー系の黒いススもなく、とてもクリーンに飲めて美味しかったです

皆さんは予期せぬ時に、このようにCOLD缶が出てきてしまった時は、どうしてますか?

このブログを読んでいる方は、漢な方が多いので、ほとんどの方は“漢気”でCOLDのまま飲み干してしまうでしょうが・・・

別に良い手段がある方は、教えてください~~~

それでは漢気、万歳~

(=゚ω゚)ノまたネ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR