FC2ブログ

忘れてた


そうそう先週末の事ですが・・・
折れた鎖骨の治療&リハビリが、終わりました・・・というか、終わらせました
(>_<)

治療をする病院としては、続けて来てくれれば、お金になるから、少しでも痛い箇所があるなら・・・いつまでも来てくれて構わないヨ

と優しく言ってくれますが・・・
こっちは財政赤字の8畳帝国の予算から、無理矢理治療費を引っ張り出している状態で、お財布的にもう限界的感じなんです
(-_-;)

先生もレントゲンで撮った写真を見て、もうこれ以上は撮らなくてもイイな・・・

と言ってくれたし、2ヶ月経ったし、無理をしなければ痛くないし

取らぬタヌキの皮算用の計算では、そろそろ治療を止めても、イケるはず!・・・なので勝手に終了宣言をさせてもらいました
(^O^)/

写真の怪しい?リハビリ治療用機械とも、約2ヶ月という長い付き合いになりました・・・
もう会いたくないですネ~
というか、リハビリはたいした事ないんだけど、会社帰りに通うのが(時間を取られるのが)めんどくさかったです。
これも全てはR1修理費を捻出するため・・・と思いながら、頑張ってきました。
流石に普通の精神の持ち主だと、これ以上はヤバイかな・・・なんて思いはじめたので、実のところヤメました
されこの判断が凶とでるのか吉とでるのか・・・
判断結果はまたブログります


iPodから送信

スポンサーサイト



コメント

§

治療終了ですか!勝手にと言う注釈つきだけど、普通に動かせるならいいでしょうね。
写真のロボットは何してくれるんでしょうか?興味ありありです。
自分は骨折ったこと無いんですけど、よく骨折すると暫くして気持ち悪くなってくるというのは本当なんでしょうか・・・?

友人の超痛そうなグロ満点骨折を事故現場で目にした時は「ここまでぐちゃぐちゃだとそんな意識は感じないのかなぁ?」と思いました。

今でも考えますけど、紅のドカさんの転倒原因ってなんだったんだろう?
握力つき過ぎて握りコケ・・・?う~ん・・・。古傷をつつくようですみません。

自分の場合は、ざっくり言えば倒しすぎでした。シチュエーションも付け加えると
逆バンクというか、カントなしの路面だった、それを忘れていた訳で本人のせいですのでドカには申し訳なく思ってます。
ドカは死亡しましたが、本人奇跡的に?無傷なのはありがたいとしか言えません。

梅雨空のつかの間の晴れ間、楽しくバイクに乗り続ける為にも、自分の転倒劇は大切な教訓として忘れないでいたいです。

§ 原因は何だったのでしょう??

> 治療終了ですか!勝手にと言う注釈つきだけど、普通に動かせるならいいでしょうね。
> 写真のロボットは何してくれるんでしょうか?興味ありありです。
> 自分は骨折ったこと無いんですけど、よく骨折すると暫くして気持ち悪くなってくるというのは本当なんでしょうか・・・?
>
> 友人の超痛そうなグロ満点骨折を事故現場で目にした時は「ここまでぐちゃぐちゃだとそんな意識は感じないのかなぁ?」と思いました。
>
> 今でも考えますけど、紅のドカさんの転倒原因ってなんだったんだろう?
> 握力つき過ぎて握りコケ・・・?う~ん・・・。古傷をつつくようですみません。
>
> 自分の場合は、ざっくり言えば倒しすぎでした。シチュエーションも付け加えると
> 逆バンクというか、カントなしの路面だった、それを忘れていた訳で本人のせいですのでドカには申し訳なく思ってます。
> ドカは死亡しましたが、本人奇跡的に?無傷なのはありがたいとしか言えません。
>
> 梅雨空のつかの間の晴れ間、楽しくバイクに乗り続ける為にも、自分の転倒劇は大切な教訓として忘れないでいたいです。

あの2本の腕が怪しく伸びた、20世紀初頭に夢見たロボットのような形をした治療機械は・・・その先端を骨折箇所に当てて、赤外線のような温かい赤い光を発するもので、それを患部に当てると、治りが良くなるようです。
かなり怪しげです・・・。
24時間(うち睡眠8時間で16時間の活動中)の中でたかが10分間、あの光を浴びて、どれだけ骨の再構築化に貢献しているのかは、不明です。
でも、そんな治療でも、やらねば・・・保険がおりませんからネ・・・あっ!?言っちゃった。

自分は骨折の中でもかなり軽度だったので、それほど気持ち悪くはなりませんでしたヨ。
でも、身体の中から骨が折れた箇所がこすれ合う、ポキポキとした音は、今思うと気持ち悪いです・・・

いまだに分析結果が出ない、今回のコケ原因・・・。
はっきり言って、とても消化不良です
握力強化のし過ぎ・・・スーパーサイヤ人にでもなったのなら話しは分かるのですが・・・
これも原因の1つかもしれませんが、もっと奥深いところに謎が残されているような気がするのです

名古屋のドカさんと、全く逆ですが・・・自分の場合は車体が少しは傾き始めていたかもしれませんが、倒しこみの超初期というか、ブレーキングの最中でした。
倒しこんだ記憶もないのに、左にバターン!!
理由がいまだにハッキリしないから、今でもちょっとコーナーにビビッてます。
この後遺症を治すためにも、近々峠に行こうかと思っています・・・現場検証してみたいと思います。

でも名古屋のドカさん、ケガが無い事が1番ですヨ
自分以外に誰にも迷惑をかけないから・・・
骨が折れると、やはり社会人としては、「何やってるの?」という冷たい目で見られますからネ・・・しかもバイクで転んだなんて分かると・・・
でもケガが無い事が1番だと言っても、バイクの損傷では収まらない場合は順位が逆転するかもしれませんネ
その時の転倒は本当に無念だったでしょうネ・・・名古屋のドカさんにとって

いろんな意味で痛い転倒は、自分への教訓。
仲間の転倒も、自分へフィードバックして、自分の教訓とする事で、さらなる痛い転倒が無くなる事を祈ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR