ついに発表!?眠れる獅子の名は・・・

世の中の人々が、秋の行楽3連休で、いろいろと楽しんでいる時に・・・影ながら苦悩していた人の結果を報告させてもらいます


11月21日・・・運命の土曜日(3連休初日)

その日の朝のブログで決意表明した通りに・・・この地方ではその筋の病気をしたら、必ずココ行け!
どうして紅のドカは、最初にココに行かなかったのか!?
・・・と不思議になるくらいに、超有名な家@病院に、痛むおしりを手で押さえつけイタワリながら、腰が引けたような恰好で参上です・・・
いや冗談です・・・そこまで酷くなかったです・・・堂々と参上してきましたwww

この超有名な家@病院・・・数年前に訪れた時は、総合受付にイヤガラセかと?と思わせるくらいの超カワイイ受付嬢がいて・・・
その受付嬢の目を見て“肛@科での診察をお願いします”・・・と、とても恥ずかしくて言えなくて
思わずそのカワイイ女子の顔を直視せずに、目を横へとそらしつつの、本日の病状を訴えたものでしたが・・・

今回は幸い?にも普通の方でしたので、普通に肛@科受診でお願いしますと、普通に言えましたwww
でも内心は恥ずかしいですヨ~~~~

家@病院のような、超特殊な専門病院の受付に、カワイすぎる受付嬢は反則ですよネ
たいがい、肛@科を受診される患者さんは、なるべくなら、人に知られずにひっそりと気配を隠すように、自分が自分でないような存在感でこっそりと受診したいのに・・・
病院の入口から、影のようにないりたい自分をサンサンと照らすような太陽のような、一番知られたくないようなキレイな女性を置いてしまったら・・・それは反則でしょ~と訴えかけたくなるモノです

まぁ、先生の診察時に介助をしてくれる看護師さんでも、この手の病気の時には、キレイ&カワイイ女子看護師さんだと、少々困りモノになりますネ・・・
やはりズボンもパンツもおろして、他人には絶対に見られたくない箇所を、医療用照明でさんざん照らされますからネ(恥)

さてさて、県内外にも有名な病院だけあって、その手の超専門病院だけあって、土曜日は広い診察待ち合い室もいっぱいです
なかなか名前が呼ばれません・・・

今回の診察で、以前のような町医者のように、どんな荒々しい治療をされるのだろうか!?
待ち時間が長ければ長いほど、あの超痛かった荒治療を思い出す・・・(冷や汗&脂汗)
指をコンクリート構造物に激挟まれた時でも、あれほどの“痛い!痛い!!”との声はあげなかった
町医者の痛い箇所を押し込んで、これでもか!これでもか!!とグリグリとヤラレた時の、痛みはまさに特上プレミアムなモノでしたからネ

あの激痛い恐怖の診察がまた繰り返されるのか???
己のイメージの中で、フツフツと湧き上がる激痛い恐怖を味わうかもしれない・・・との想像が止めど湧く泉のように溢れ出る
まさに手に汗握る瞬間だ・・・あれ?ちょっと意味が違うか!?

そんなこんなで、1時間半くらいその恐怖を味わったかな

ついに、自分の番がやって来ました

診察室に入りこみ・・・
最初に先生に症状を話すのかと思いきや・・・
入室して0.5秒で、とりあえずベッドに仰向きに寝て貰って、ズボンとパンツを脱いで、患部を見せてもらいます

ゲゲゲ

初めて会って、軽いトークのジャブもなく、いきなりパンツをおろして、アソコを見せるののの???
大人の風俗チックなお店でも、こんな早い展開は存在しないヨ
なんて冷酷無比な先生なんだwww

このあと、ベッドで仰向けとなって
インド式ヨガにありそうな、特殊なポーズで診察スタート
まさにまな板の上の鯉

先生がよく腫れてますネ~~~と患部を見ている

これから、恐怖のグリグリ痛い痛いショーの始まりか~~~~
嫌だナ・・・

ちょっと痛いかもだけど我慢だよ~~~

キタ======恐怖のセリフ
また激痛にのた打ち回るのか!?

あれ?

その痛み・・・軽いジャブ程度

先生が痛いよネ~と言うので・・・実はそんなに痛くないけど・・・先生の問いに合わせるように痛いと答えたら

了解です

これで、診察終了

マジで!?

そして、先生から告げられた最初のセリフは・・・

BADニュースです

ゲゲゲ・・・というか、すでにその病名は、最初に行った町医者から告げられていたので、その衝撃は1/10程度でした

イチロー
ジロウ
サブロウさんです
(こんな冗談めいては言ってくれませんヨ)

すでに、その名は知っている
大丈夫、実はその症状から来る結果も知っている

今後の方針ですが・・・先生の言葉が急に重くなる

残念ながらアナタにはもう、選ぶべき選択肢はありません・・・

ぐぁぁあぁあぁぁ~~~ん
そんな言い方されると、キツイな~
でも、手術&入院覚悟で来ているから大丈夫です

これからおしりの超音波検査を取って、その後に処置になります

えっ!?処置!?!?
手術ではなくて?処置???
・・・というか、今からすぐに始めるの???
でも、手術と聞くと、ゲゲゲ!!と驚きますが・・・処置と聞くと、なんとなく手術の一歩手前的なイメージで、少しだけ気が楽です

でも・・・どうなってしまうの!?俺のオシリ~~~
まな板の上の鯉な話しの続きは・・・また明日ですwww
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR