人間が危なく真っ二つ!?

昨日は・・・本当に危なかったwww

危うく・・・病院にて手術で入院する前に・・・刑務所に入らなくてはならい所でした
ブログも昨日の日付が最後の更新となる所でした

えっ!?そんなに犯罪めいた事をしてしまったの!?

はい・・・まさに紙一重の・・・リアルに人間が真っ二つなってしまう、世間を震わす“血みどろの大事故”になる所でした

紅のドカが、黒い手錠をかけられて、フードを深くかぶって、取り調べの警察官と共に事故現場にて、実況見分をする姿がTVにて全国的に放映される一歩手前でした

今、思い返すだけでも・・・笑えますwww

えっ!?
超不謹慎ですよネ
死亡事故&猟奇的事故現場となる所だったんですヨ

まぁ、結果として人間真っ二つの死亡大事故にならなかったので、良しとしましょう

実は・・・昨日・・・ちょっとした重機のオペをやってまして

あってはならない事をしてしまいました(汗)

夕方4時40分ごろかな~
現場作業も終わり、最後の後片付けで、1.2m×2.4mの9mmほど厚みがある鉄板を、ダンプの荷台に積みこんでいた時の事です



予定としては、こんな感じに赤枠のダンプの荷台に収めるつもりでした

もうじきお仕事終わりだナ~
・・・などと、ちょっとだけ気が緩んでいた時でした

鉄板をダンプの荷台に載せるために、会社でもお笑い芸人&イジられキャラの後輩が鉄板の誘導を・・・



こんな風にやってました(黄色い不思議な人形がお笑いを追及する後輩です)

この時、すでにめちゃ×2違和感を覚えていました
後輩が背後にダンプ運転席、そして正面には鉄板で、めちゃ×2挟まれそうなくらいに、狭い箇所に身を置いているのです
これは、土木現場ではあってはならない危険な状態です

でも、そんな違和感さえも、気が付かなほど、自分は気が緩んでました
その時!!!
なんと、宙に吊っていた鉄板が、重機を少し動かした時に、ちょっとだけ動いてしまい・・・

関西弁の後輩が、運悪く?

そんな場所にいなくてもイイのに、重機で吊り上げている鉄板の真横に立っていて・・・
ダンプの運転席後方と、鉄板の端っこ部分に挟まれてしまいました
しかも人体の中央である、股間の所を緩く鉄板で挟んでしまいました

ヤバイ!ヤバイ!・・・挟んでる!挟んでる!!



こんな状態で、股間を見事にHITするような感じ!

これが、勢いよく鉄板が動いていたら・・・人体真っ二つの、衝撃映像でしたが

だが、イジられキャラで全く痛くもなさそうなのに、痛がるふりの後輩の姿が・・・
まるでお笑いコントのような状態で

リアルに、鉄板に挟まれているのですが・・・
そんなに痛そうでもないのに、痛い!痛い!と、とても嘘っぽく言うので・・・

なんか、笑えてきてしまって・・・
思わず重機の操縦レバーを戻すのを忘れてしまって・・・
マジで、操縦席で笑ってしまった
(コレも土木現場ではあってはならない不謹慎行為です、労働基準局が知ったらOUTですワ===)

まるで・・・テレビのお笑い芸人が、笑いの神様が与えてくれた、神的シチュエーションおいしすぎる!!!もっと~もっと~~
まだヤメては、ダメ~
・・・と言っているような気がして、手が停まってしまいました

どう見ても・・・痛そうではないもん♪
でも股間が鉄板に挟まっている~~~
抜け出せない

一瞬、自分の心の奥底に眠る、小さな小さな悪魔の扉が、少しだけキリキリと開く音が聞こえた・・・
そう、危ない意見ですが・・・Sの扉が開きそうになりました

SMとかのS的立場な女王様的な人って、こういう喜びが快感になるのかな?
ヤバイ>自分も快感になってしまいそうwww

・・・と危ない世界の扉が完全に開く前に、重機のレバーを戻して、股間を挟み込んでいる鉄板を取り除きましたが・・・

もう、笑いが止まらなくて止まらなくて・・・
後輩は股間が裂ける一歩手前だったと言うけど、リアルにそんな痛くなさそう
やはり、痛くなかったのだ~なんだ、あの変な演技は・・・と思えば思うほど笑えてきてしまって

完全にツボにハマってしまって、一人大爆笑してました~~~
(これまた不謹慎行為です、自分の操作ミスは素直に謝りまり反省しましょうwww)

でも、あそこで、勢いよく鉄板が動いていたら、後輩は股間から頭までが真っ二つにギロチンされていて、とても笑える状況ではなかったと思うと、ゾゾゾゾゾゾゾッと背中に悪寒が走りますが・・・

でも、あの痛くもないのに、痛い!痛い!というヘタな芝居を思い出すだけで、笑えてきてしまうwww
ヤバイ、変なSチックな趣味が生まれてきてしまいそうなくらいに、ヤバイ状態でした

でも、安心してください
決してSのド変態ではなく・・・
ノーマルですから

そんなこんなで、人間真っ二つの血みどろな猟奇的殺人現場はギリ避けれた訳ですが・・・
以後、その後輩との2人作業になるたびに、その事を思い出して笑ってしまいそうで心配です
いやいや、今回は事故にはなりませんでしたが、二度とこんな危険な状態にならないように、気を引き締めて作業にあたります!

・・・って、もし、違うカタチで重機事故などが起きた時に、このブログを警察に調べられて、以前から不謹慎行為をしていた・・・などと証拠付けられると困るので、今回の記事は数日後には消去します
ではでは~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR