こんな経験・・・初めて~~

シールを貼るために、わざわざ胃腸科の検査室に行った訳ではございません

その検査室で執り行われた・・・蛮行とは?!

大腸カメラです~~(≧∇≦)

何十年か前に、一度だけ経験がありますが

今回は、浣腸で出し切れていないモノが、大腸の中に残っていないか?の調査と、ついでに大腸内の検査ももれなくやって貰え麻酔~~
もし、大腸内に何か残っていたら、再び、あの鬼のように苦しむ浣腸をもう一度!になってしまうので
まさに祈るような気持ちで、検査室の先生にケツを差し出し
カメラを挿入~~

それほど痛い検査ではないです

ではないですが・・・

こんな経験、初めて~~(≧∇≦)
こんな状態で、アイドルとかは最後まで耐えられるのでしょうか?
大晦日のガキの使いでの、深夜時間帯放送の出川と上島の気分が味わえます

今回はただの大腸内カメラではなく???
大腸をキレイに洗浄しているのか?
あり得ない事に、アソコからエアーを大腸内に入れながら、カメラを少しづつ前に進ませるという、とんでもない上級ステージ!!!

やり始めて、いくら我慢しても、大腸内に止まる事なくエアーが入れられるwww

こっ、こんなの聞いてないヨ~~

せっ・・・
先生!!((((;゚Д゚)))))))

おっ・・・オナラが出ちゃいそうです!
我慢できません!

必死にオナラを我慢しているが、検査開始10秒後くらいに、限界域に~~

あっ!
イイですヨ
エアーを送りながら、カメラを入れているので、オナラ出してくれて構いませんヨ

との仏様のような言葉と共に、排出~~

そして、カメラが入っている間は、常に絶え間なくエアーが腸内に送られてくるので、もう自分では止められないくらいに
壊れてしまった蛇口のように、オナラが連続で出続ける

人生の中で、これほどオナラを、間髪入れずに出し続ける経験は、後にも先にもこれが最後にしてもらいたい
(ノ_<)

もう恥ずかしさを通り過ぎた世界の中にいまふ
きっと、オナラをした事がないと言う、純真無垢なアイドルでさえ、このプレイは30秒と持たないでしょうネ

そんな、止まらないオナラを聞きながら、目の前にテレビモニターがあって、大腸内が、キレイに写し出されています
変なポリープとか、腫瘍とか無くて良かったー
ホッとひと息つくが、そう簡単には終わらない

なんと、肛門から5cmくらいの所が少し赤くなっていて・・・
先生は大丈夫だと思うけど、細胞だけ取っておくかと、その部分の細胞を取られてしまいました

頼むから、今以上の変な病気はもういりませんからネ~~
変な結果が出ないように、祈るだけでふ



さてさて、今は点滴につながれベットの上で、良い子にしてます

手術は午後3時くらいが予定です

ドキドキが止まりません(>_<)

次にブログを書けるのが、いつになるか分かりませんが
出来れば笑顔で、手術を終えれたと発表できる事を願っています

それでは頑張ってきます(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR