そろそろ語る時ですネ

今日で手術後3日目です

かなり順調に回復してきていると思います

それなので・・・
手術の時の事を、そろそろ語ろうかと思います

実は・・(変なMチックな趣味でもない限り)誰でもそうかもしれませんが・・・紅のドカ、痛いのは嫌いです
それゆえに、手術前は、相当ビビってました

だって鏡などを使わねば、決して自分の肉眼では見る事が出来ない
しかも1つしかない、毎日使う箇所を切るのですよ
不安だけが積み重なるのは当たり前ですよネwww

手術の予定は午後3時でしたが・・・

予定時刻の3時を過ぎても、呼ばれない

どうやらここの病院は、午後の1時くらいからが、手術の時間帯みたいで、前の人の手術が長引けば、長引くほど、後の人の順番は遅れ

・・・不安だけが黙々と高まっていく

自分の気持ちの中でも、予定時刻である午後3時には、手術に向けての、まな板の上の鯉的な、諦めMAXテンションに持ち込んでいたのですが・・・・

そこから10分、20分と、過ぎていくと、その諦めきった気持ちさえもが萎えてくる

そんな変なテンションの時に、看護婦さんが部屋に現れ、運命の時を伝える

まさに・・・ドナドナ♫

自分の足で、手術室に向かって歩いていく、力無い姿は・・・まさに目を潤ませて荷馬車に乗せられたドナドナそのものだ

そして・・・手術室の扉が開き
運命の部屋へと・・・足を踏み込む
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR