レッツ オペ!

ついにオペ開始です
手術室は思ったよりもコンパクトで・・・壁面に設置された40インチくらいのタッチパネル式の画面を操作しつつ、症状をチェックしながら、手術準備です

そして、自らの足で、やたらとコンパクトな手術台にのぼります
その手術台は本当に細くてコンパクトで・・・
腰回りにいたっては、40~50cmくらいしか幅がなく、ちょっとした事で横に転がり落ちそうで怖いくらいでした

そんな狭い手術台の上で、まず局部麻酔を打ってもらうために、先生に背中を向けてエビのように丸まります

ああ・・・これから、腰回りにある脊髄付近に麻酔の注射をするんですネ
めちゃ×2痛そうです!

背骨の、骨と骨の間を狙ってブスリと射す

どれだけの激痛が襲ってくるのだろうか?
こんな狭い手術台の上から、あまりの激痛で転がり落ちてしまうのではないか?
もう、ビビりの極致!!!!

では、麻酔を打ちますよ~~
ちょっと痛いかもですよ~~

・・・おいおい、ちょっとどころではないだろーーー
そもそも注射を射す場所が、射す場所なんだからああああああああ

あれ?

あれれれれ???

エビのように丸まっているので、見ることはできませんが・・・
まるで、縫い針よりも細い、糸のようなモノで、軽く射しているような・・・
想像していた痛みの1/20だ
この痛みなら・・・楽勝で耐えれるYO

手術の日の朝に貼った、麻酔シールの効果でしょうネ
あのシールは素晴らしいですネ
絶対に激痛が走りそうな箇所の注射なのに、チク~~ッ程度の痛みで済むのだから、本当に素晴らしい

そして、激細い手術台の上に腹ばいになり、足を伸ばしたままのグリコポーズで手術スタートです

手術台自体が足を伸ばしたグリコポーズのカタチになっています

執刀医の先生が、これ痛くないですよネ
と麻酔の効き目を確認してくる
ハイ、大丈夫です

・・・とイヤホン越し聞こえてくる先生の声に応える

実は、手術中はスマホでゲームは、さすがにダメですが・・・
iPod touchでイヤホン装着で音楽を聴くのは許されていましたので・・・・

リラックスを高めるために・・・音楽を聴いていました

執刀医の先生が、どんな曲を聴いているの?
と麻酔が効いてくるまでの間に聞いてきたので

心を落ち着かせるために・・・

般若心経を聴いています

と答えたら

手術室スタッフ一同が爆笑www

もちろん、自分は般若心経を聴く趣味はありませんし・・・

手に握るiPod touchの画面には動画が映し出されていて・・・

2015年ニコニコ超会議ライブで公開された、IA、GUMI、初音ミク、などのボーカロイド・ジョイント・ライブの映像が流れていました
それを見た手術スタッフが、手術中にいろいろとボーカロイドの事をたずねてきて・・・

結構、楽しく、たまにギャグを飛ばして、和気あいあいと手術は進行していきます

手術をする前は、局部麻酔は意識があって怖いと思っていましが・・・
いざ、手術が始まると、音楽を聴いていても、動画を見ていてもOKだし
暇そうな?手術スタッフさんと、普通に会話が出来て、結構楽しかったです

でも・・・執刀医の先生は、そんなアホな会話は無視して、レーザーメスで患部を切りまくっているみたいで・・・
手術室には、自分の肉が焼かれて、焦げていく独特な嫌な臭いが終始していました

そして、麻酔を打って10分~15分くらいで手術が終わりました~
との執刀医の先生の声

えっ?もう終わってしまったのですか?
まだ20分も経っていないよ?

すでに縫合も終わっているらしく、あとは裸のまま担架に、今度は仰向けで横になり
尿管カテーテルです

看護婦さんが目をつむっていて!

というので、えええええっ!怖い~~

と思っている間に、痛みもなく終了
レーザーメスで切りまくっっても痛くないのだから、尿管カテーテルなんて痛い訳がない
ただ尿管カテーテルを行う光景を見せたくないだけなんですネ
見たくもありませんが・・・

手術が終わって数分後、麻酔の副作用か?急に身体が寒くなってきて、ガタガタと震えだしました
まるで裸で、真冬の屋外に放置されたような寒さで、すぐに病室に移動して布団をかけてもガタガタが収まらないので、湯たんぽを貰って、ようやく落ち着きました

結局、手術で痛い事は無かったです!

さすが・・・痛くない・・・をモットーとする専門病院だけありますネ



この手術の日に、一番痛かったのは・・・浣腸されて、生ガキに当たった時くらいの苦しみを、人為的に与えられた、あのトイレでの苦しみが、一番キツかったです

ある意味、手術は思っていたよりも楽勝でした
ビビりすぎな紅のドカ君は、ある意味、ビビっていた時間が一番痛かったかもしれせんネ

この病院での手術は、本当に痛くないです
これから入院予定の方・・・
大丈夫です
安心してくださいネ

ではでは、これで思い悩んだ分だけ損をした・・・紅のドカ君の手術話しは終わりです~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR