退院しました~~*\(^o^)/*

今年度最大級の山場ともいうべき・・・BIGイベントであったアソコの手術を終えてしまうと、この病気は結構・・・やる事(治療的な事)がナイです

病室にて・・・ヒマな(究極に贅沢な)時間を過ごさせてもらえまふ

1年の中でも、特にお仕事が忙しいこの時期に、素敵なニート&引きこもりのような生活をさせてもらって・・・・まるで南国パラダイスでした

そして運が良い事に、病院側の粋な?ご配慮で・・・・入院前には、無料の4人相部屋をお願いしていたのに・・・最後まで移動もなく、個室に入らさせてもらえて

超ラッキーでした



超やりたい放題な、大のオトナがこんなにお気楽な生活を過ごしてしまって、本当に良いのか?と心配してしまうくらいに、毎日が楽しかった???です
(術後のあまり痛みが出なかった事が、その後の入院生活を楽にさせてくれた事が大きいですネ~~)

この病気は・・・完全根治の手術をする前までは、少々の痛い事もあり、ちょっと(通院が)大変ですが・・・
その手術を終えたら・・・

普通に生活していたら絶対に訪れない、大人の期間限定なバカンスが訪れます♪



病院ですので起床・就寝時間はありますが、個室に入ってしまえば、そんなの関係ないーーー
ライトを付ければ時間に関係なく、何でも出来る~~出来てしまう~~~

寝たい時に寝て、起きたい時に起きる・・・しかも真冬なのに・・・部屋も通路もトイレもポカポカに暖かい♪
まさに、夢の自由な引きこもり生活を期間限定でリアルタイム体験できますwww

ちなみに自分は、生活リズムを狂わせたくないため、普段の生活時間帯と同じように、睡眠時間を取っていました
昼寝はなるべくしないように頑張って
(無料のストリーミングなアニメを見ていれば、昼寝なんて忘れてしまぃますwww)
そして、夜はネトゲー参戦が終ったら、すぐに寝る

BUT、ベッドがやはり病院ですので、寝心地が最高に悪いので・・・極限まで昼間の睡眠をしないように頑張らないと・・・夜に寝れないYO~
・・・と嘆く事になる
その寝るための頑張りな時間が、勿体無いですからネ
せっかくの自由な時間が沢山あるのだから、少しも無駄な時間は作れない!

寝る時は確実に、瞬時に寝る!!!
これが病院引きこもり生活の基本ですネ

もちろん自分がいる病室のベッドの枕元までは、ギリギリWi-Fiが飛んでくるので・・・
夜の寝ている時は、枕元には常にスマホを置いて・・・寝ている時でも、何時かな?と、ふと目が覚めたら、時計を見るより早くスマホを手にして、ネトゲーにインして、寝ている間に溜まったゲーム内の体力を一気に消費して・・・また寝る~~~

そして、午前4時位頃に完全に目が覚めたら・・・
そこから、次の夜が来るまで、ネトゲーにインしまくりで・・・

目が開いている時間帯は、常にネトゲーとストリーミング無料アニメな病院生活でした


この病院は、基本的には談話室での無料Wi-Fi使用で、病室でのWi-Fiは本当に“運”次第だった
イロイロ、他の入院中患者さんに聞くと、ほとんどの部屋でWi-Fiは使えないと言っていた
そんな中で、何とかWi-Fiがキャッチ出来て、本当に超ラッキ~~でした

おかげで、千円で買う、テレビカードが必要な病室のテレビは観ていません
SMAPが解散するの、しないの、雪が降ったり、いろいろとゴタゴタがあったみたいですが・・・



そんなの完全に無視で、常にネトゲーにインで、空いた時間はストリーミングの無料アニメを見て
病室のテレビを見るヒマさえない~~

トイレや、ご飯を食べている時も、常にネトゲーをやっていましたからネ・・・筋金入りのネトゲー廃人でした

こんなにネトゲーが時間を気にせずに出来て、今まで見れなかったアニメが最後まで一気に見れて・・・嬉しくてたまりません(嬉し涙)
人生の中で、これ以上、ゲームとアニメに24時間ドップリと漬かれる事は、後にも先にもないでしょう

ハッキリ言って・・・入院生活素敵すぎ・・・充実しまくりでした♪



自分の病気の場合ですが・・・
手術後、2日目までは少々痛みがありましたが、本当に少々です
そして、3日目には痛みはほぼ無いです
(例の患部切り裂き事件から、少々痛みが出てくるようになりましたが、マジで少々です)

細く言えば、手術した患部からは、出血はあるので、ガーゼだけは常に装着です

自分のイチロー・ジロウ・サブロウさんは・・・
ある意味、かなりラッキーな病気の方かもしれません
自分的には痛みがないから、入院生活が、とても毎日楽しかったです

手術後、数日経っていても、まだ患部が痛そうな人はタクサンいるし・・・
病棟の廊下を歩いていれば、歩き方が全然違いますからネ
痛そうな方々は、本当にツラそうです
たぶん、自分とは違う、アソコの病気なのでしょうネ
それと、かなり初期の段階で、手術まで持ち込んで行ったのも、今回の術後に楽な生活が出来た原因かもしれませんネ

どうせ、この病気になるのなら・・・
イチロー・ジロウ・サブロウさんの初期段階がベストですね!!!
何と言っても、手術後の病院生活が楽しくてしょうがないですからネ
超オススメです

この病気で、入院生活中に入院患者に与えられた1番のお仕事が・・・お風呂に1日2回入る事です
お風呂の使用時間が決められていて、夜の寝る前に入れないのがネックですが・・・朝10時から夜7時半までに2回のお風呂が、この病気にはとても効果があるみたで・・・

自分は午前10~11時と、午後3~5時位に入るようにしていましたが・・・
昼間のお風呂・・・最高に気持ち良いです
まるで安い温泉旅館に、病気治癒のたに泊まりに来ているような感じでした
お風呂に入るのが仕事なんて・・・なんて素敵なんでしょうか
もう二度とそんな楽しいお仕事はないでしょうネ

そして、病院内は真冬である事を忘れてしまうくらいに、暖かいし・・・外は雪の時もありましたネ~~
出てくる3食のご飯も美味しいし・・・







ゲームは誰の目も気にする事なく、通信制限も気にする事なく、Wi-Fiでやりたい放題
そして、なにより、ほとんと痛くないし、ネ申様のご機嫌をうかがわなくてイイから、とても精神的に楽でした

・・・幸せすぎる!!!

社会人になったら、定年退職するまで、こんなお気楽極楽な生活は出来ないと思っていました

お仕事で疲れきっている、そこのアナタ!!!

この病気は、なって損はないです
精神のリフレッシュが360%できます!!
思った以上に痛くもないですしネ
絶対にオススメです

また数年後に、おなじ病気になっても良いと、声には出せませんが・・・密かに思っています

これほど、術後が楽しい病気は少ないでしょう~~
お風呂も1日2回は入らないといけないですからネ~~
風呂好きで入院が趣味な方には最高です!

でも、間違ってもイチロー・ジロウ・サブロウのお仲間の病気は、なるべく避けて下さいネ
かわいそうな事に・・・術後も痛そうですから

その手の痛い情報は・・・全て病院施設内のお風呂にて、入手できます
・・・って、普通の人は入れないか~残念!!!

さてさて、とても楽しく自由な病院での生活は・・・昨日の退院と共にオシマイです

とても、楽しかったです
良いイメージしかない、入院 生活でした

もしかすると・・・この10日間くらいの入院生活が、一番ベストな入院かもしれませんネ
これ以上、長く入院していたら、社会復帰出来なくなりそうですwww
それほど、人間をダメダメにしてしまう可能性を秘めた、イチロー・ジロウ・サブロウ病(の術後生活)

でもこのリフレッシュ休養は・・・大学を出て、仕事で働きっ放し???だった自分に・・・神様からの、今までよく頑張ってきたネ~プレゼントだったかもしれませんネ♪

たまには、身体も精神も休めて、全ての世界から切り離されて、好きな事だけをやって、寝て過ごしてみたら~~♪

・・・と言われていたような
とても素敵な入院生活よ・・・
さようなら!
これからは・・・リアルで頑張ります!

しばらくは家で休業ですが、仕事が出来るようになったら、あの楽しかった日々を糧にして、お仕事頑張りますネ~~
(=゚ω゚)ノ



楽しかった入院生活~~bye-bye
忘れられない、とても楽しい毎日でした~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR