恵方巻

2月3日は毎年決められた、とある方角を向いて、無言で恵方巻を食べる

・・・そんな文化は、紅のドカが生まれた惑星には存在しませんでした

でも、全日本海苔巻き協会の陰謀か?
それとも、全国豆まき組合の団結力が弱いためか?
あっという間に紅のドカが住む地区も、豆まきは二の次になってしまい、恵方巻文化病に瞬時に感染してしまいました

初めは、こんなデカい巻きずしを無言で、最後まで食す・・・なんてデカルチャーなんだ
と驚きつつも、実はもしかすると素人ドッキリなのでは?
そんな気持ちもありましたが

・・・恵方巻は普通に美味しいので、抵抗する事もなく、簡単に受け入れてしまいました

消費税UPや、安保法案、お小遣いDOWNなど
簡単には受け入れられない事が多いなか・・・
恵方巻はオソロシイ速度で、次々と日本全国を侵食していく

紅のドカ研究所のスーパーコンピューターがはじき出した、理論上の計算では、2年後には南は沖縄県石垣島、北は北海道礼文島まで、恵方巻病は広まり、全国制覇を完了し・・・
次は韓国・中国へと領土を広げて行き・・・
8年後にはアジアを制し、その3年後にはヨーロッパを制し、その2年後にはアメリカを制し、20年後には南極にいるシロクマとペンギンでさえも2月3日に恵方巻を食べる・・・全世界を制覇するだろう

ある意味、新手の病気かもしれない
それほどオソロシイPOWERと勢いを秘めているのである、恵方巻とは!!



・・・ここ数年で、近所のコンビニや、スーパーでも、普通に売られるようになり
それこそ予約しないと、買えないかもよ?
そんなプレッシャーさえ受けてしまいます
数年前まで幅を利かせていた豆と鬼の仮面たちは、隅っこに追いやられ
食品売り場の棚は、クリスマスのケーキ販売合戦を思い起こさせる勢いだ

2月3日に恵方巻を食べなかったら・・・今年が終わるまでの残りの331日は保証しませんヨ

そんな緊張感さえただよわす勢いで・・・恵方巻文化が存在しなかった者は、ある意味、強迫観念にかられながら
食べなくては不幸になる
逆に食べてしまえば安心

そう、食べるだけで幸せになれるのなら、簡単な事だし、食べておこうヨ~

軽いノリで始めてしまった文化は、食べなかったら不幸になるかもしれない・・・そんな強迫観念を植え込んでいく
半強制的な儀式となり・・・
全日本海苔巻き協会は・・・ドンドンと儲かっていくのである

なんて、オソロシイ仕組みなのだ
仕掛け人は誰なんだ
そいつに踊らされているだけなので!?

そんな事を叫んでいる紅のドカさん・・・いつもは貧乏人なのに・・・この時ばかりはと980円もした恵方巻を、一人で食べてしまいました

・・・悲しいくらいに、ノリで始めた異文化に、たった数年で完全に感染されまくってしまった人でした
きっと、今年こそはイイ事がある
恵方巻を食べたのだから・・・そう思いたい

それでは、今日も一日、恵方巻の残りのラッキーパワーを使用して、ラッキー池田な勢いで頑張っていきましょネ!
ではでは~~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR