呪われた?いや、狙われた・・・特攻野郎 (中編)

ついにヤッテしまった・・・痛い自分!!!

どう見ても、クルマとクルマの間から、突然に飛び出してきた、自分が悪いよナ・・・
あちゃ~~~~~

道路に倒れた・・・若いお兄さんに、大丈夫ですか?と自分の自転車を停めて歩み寄る

・・・あれ?

激突したのに・・・自転車を停めてとは?
自分は大丈夫だったのか????

はい・・・本当に申し訳ないのですが・・・自分は倒れてもいませんでした

実は、クルマとクルマの間から飛び出してきた自分を避けようとした、相手が・・・
相手の自転車の前輪が、自分の後輪の後方に激突・・・というか軽くぶつかって
それでもハンドルをこじって避けようとしたのか?
無理な体勢になった相手の自転車が倒れて、運転者も一緒に道端に倒れてしまった

このシチュエーション・・・どう見ても・・・自分が85%くらいの割合で、ダメですよネ
俗にいう・・・OUTですよネ

自分は後輪を軽く当てられた程度で、体勢も崩れずに、普通に止まれたから・・・なおさら・・・(転倒した)相手に悪いと思ってしまった

今回の接触事故は・・・自分がクルマとクルマの間から、突然に飛び出てきた事が原因だから

完全に申し訳ない・・・という思いイッパイで、倒れた相手に近寄り、引き起こして、大丈夫ですか?とたずねると

ええ加減にせぇよぉ!ワレ!!
完全に骨が折れてもうたワ~
ちょっと事務所まで来てもらおうか!ワレ!!!!
そのまま拉致られる・・・
・・・というシチュエーションでも逆らえないのですが・・・

なんと!
相手の方が、すいませんと言いだし
大丈夫ですから~
・・・と、まるでその場から逃げるように、去って行ってしまった

ええええっ・・・自分の方が悪いのに・・・何故逃げる???

これは・・・ラッキー事故なのか???

何かを補償しなくてはいけないのか・・・と考えていただけに、相手が許してくれて、そそくさと走り去ってくれたので、本当にラッキーでした

これって・・・もしかして・・・

接触してしまった自分の安物のロードサイクル風な自転車を、高級な自転車と勘違いして、その高額な修理費を無理矢理請求される前に、相手がイチャモンをつけてくる前に、そそくさとその場を去ってしまおう~
・・・なんて考えたのか!?

それとも、自転車から降りて来た、怖そうなサングラス姿の自分を見て・・・
こいつ絶対ヤクザの自転車乗りだ!(そもそもヤクザが自転車に乗るのか!?)
・・・俗にいう“当たり屋だ”
昨日の夜のテレビで、自転車の“当たり屋”が都内に出没と放送されていた・・・
その“当たり屋自転車”がどうして都内ではなく、こんな田舎の町に?
そんな事はどうでもイイ
高額なお金をボッタクられる前に、優しい言葉をかけてもらっている間に、ヤクザの気が変わらない間に、逃げてしまおう~

・・・などと思ったのか???

とにかく相手が逃げ去るように、消えてしまったのだから、もうこれ以上は謝りようがない
自分が90%以上(パーセンテージが密かに上がっている)悪かったのに・・・

本当にゴメンなさい

心から反省です

そして、自転車で走り出そうとしたら・・・
ぶつけられたリアタイヤが、ズレてしまい
ブレーキを引きずるようになってしまった
もちろん数分で修正を終えて、再び会社への通勤を急ぐ

前回は相手の自転車性能が高かったために、見事に止まってくれたから助かったけど
今回は普通のチャリンコだったから・・・とてもブレーキが間に合わずに・・・最悪のパターンとなってしまいました

前回も今回も、どちらも、自分が悪いんだけどネ・・・

でも、たった3日間の日数で、これだけ事故が多発しするなんて・・・ちょっとオカシクないか!?
そこで、ふと思い当たる事が・・・
次回ブログにて、その思い当たるフシについて、ちょっと語ります
少しリアルにコワイかもですが・・・
ちゃんと読んでネ~
ではでは~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR