呪われた?いや、狙われた・・・特攻野郎 (後編)

さてさて先々週に、踏切前で多発した、不自然な事故の連続
何かオカシイですよネ

10年も無事故で、この踏切横の交差点を横断してきたのに
ここ数日で、2回も同じような事故に遭遇するなんて・・・

でも、実は心当たりがあるんです
これに関連付けてしまうのは、不謹慎でちょっとマズイと思うのですが・・・

実はこの踏切・・・最近(今年になってから)、“いわく”付きになったのです

ここで、この話しを持ち出すのは、本当に不謹慎なのですが・・・

この踏切・・・今年の頭に・・・学生が

飛び込み自殺をしました

学生が自殺をした当初は、お花やいろいろなモノが遮断機の根元に置かれていましたが
最近では、それらも少なくなり(見かけなくなり)
まるで、何事もなかったような、普通の踏切になっています

別にその学生と顔見知りであったとか、そういうモノは全くないのですが・・・
ここ数日で、この踏切の前を通るたびに、ドンドンとヒドイ感じになってきている
まだ、自分には直接的ダメージな被害は出ていないのですが・・・

次は、なんか・・ヤバい気がします

その学生が踏切から呼んでいるのかもしれません
ちょい怖いです

週をまたいでしまいましたが
先週の会社帰りに・・・
その踏切の前で自転車を停めて
手を合わせて、成仏してくださいと、頭を下げつつ、ジュースを置いてきました

それからは、不思議とトラブルもなく
普通に踏切前の交差点はクリアできるようになりました・・・
やはり、自分を呼んでいたのでしょうか?

でも、亡くなられた学生の成仏できない気持ちは分かります

学校側はハッキリとは認めてはいないですが・・・イジメが原因だと思います

年端もいかない学生が、イジメを苦にして、人生の終わりを自ら選ぶ・・・なんと悔しい人生の終わり方でしょうか
出来る事なら、いじめをしていた奴らにも、同じような苦しみを与えてやりたいモノですが・・・
きっと加害者たちは、ノウノウと悔いもせずに生きているのでしょうネ
4月からは新しい学校で、全てをリセットして、楽しい学校生活を送り始めるのでしょうネ

自分たちが追いやった生徒の死を、コロリと忘れて、楽しく学校生活を過ごしているかと思うと・・・何故か自分まで悔しくなりますネ

・・・あれ?この踏切の学生の気持ちに感化されすぎですか?

でも、誰かが、彼の苦しみと無念さと苦しみを口にしなくては、いけない
風化させてはいけない

・・・そう思う訳です・・・

今回の2連続(自転車)事故を通して、ですが・・・
たぶん、自分への直接的な被害がないので・・・学生の意思が、自分に飛び込み事故の真相が風化する前に、何かのメッセージを世に配信して欲しい
そういう訴えがあったのではないか・・・
そう思うのです

でも、残念な事に、自分のブログは片手で数えるくらいの人しか読まれていないので、彼のメッセージの発信場所としては、ちょっと荷が重たすぎる感じはしますが・・・
紅のドカは、この踏切で命を絶った彼の事は、忘れないようにするつもりです

真冬の夜中に、とても寒い夜に、踏切に飛び込まなければならなかった彼の無念さは・・・忘れませんヨ

普段、ナニも気にかける事無く通り過ぎていく道には、ナニかの想いがさまよい続けている場所もあります
そこにはナニかの意思がやどり
目には見えない力で、ナニかを気づかせるために、我々に声も無く働きかける事もあるかもしれません

事故やトラブルが連続する箇所は、そんな意思がさまよっている場所なのかもしれませんネ
皆さんも、気を付けましょうネ
ではでは~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR