ガーミン vivosmart HR Jは手軽に使えるウエアラブル端末機です

ウエアラブル端末機というくらいですから・・・ブルートゥース機能で、スマホで連携が取れるようになり、情報が共有できるようになります

本来は自転車練習の心拍トレーニングのため・・・と思っていたのですが・・・

以下の2つの大きな理由から・・・腕に巻く腕時計が嫌いな人が、寝ている以外の時は、常に腕に巻きつけている状態になりました



その1つは・・・(ネトゲー廃人には超オススメな)スマホ・ゲームのためです

この小さな画面でゲームをやろう!・・・そんな理由ではありません

ガーミン vivosmart HR Jには、スマホのプッシュ送信内容を、このウエアラブル端末機の小さな画面に内容を省略させずに、その小さな画面に転送を受ける機能があります

だから、紅のドカが、現在ドップリとハマっている・・・グリモアのようなスマホアプリ・ゲームなどには280%の勢いで役に立ちます!!!
超オススメです!

どう、役に立つかと言いますと・・・

グリモアなどのスマホアプリ・ゲームには、スタミナなどのゲージが時間で貯まっていきます
そして全てのゲージではないですが・・・1時間ごとに、ゲージが溜まるモノがあって、それが満タンになると・・・

ゲームアプリからスマホの画面ににプッシュ通信が報告され、つぎにそのプッシュ通信の内容がブルートゥース経由でガーミン vivosmart HR Jの画面に表示されつつ、バイブレーションで教えてくれます

これが実は、かなりの便利な機能なんですヨ!!!
紅のドカのように、ネトゲー廃人の方にはオススメです!
ガーミン vivosmart HR Jが手元に来る前までは、いつもゲージたが貯まる1時間くらい前になると、まだかな~まだかな~と何度もスマホを開いて確認していたのが・・・
腕に巻くガーミン vivosmart HR Jがバイブで教えてくれてから、スマホを開けば、まさにNOW!って感じでゲージがピッタリと貯まっているので、毎回の確認の手間が省けとても助かります

そして、ガーミン vivosmart HR Jが教えてくれるのはゲーム情報だけではありません



常に腕に巻くようになった理由のその2は・・・

LINEなどのメッセージがスマホに届くと、その内容が(長文は無理ですが)、ガーミン vivosmart HR Jの画面に表示されます
しかも、その画面の内容を読んでも・・・
LINEを送った方の画面には“既読”の文字が表示されません!!!

メンドクサイ感じのLINEメッセージは、腕に巻かれたガーミン vivosmart HR Jに表示される、メッセージを読んで・・・
そのまま既読スルーする事もできるし
表示された文章の内容から緊急性がナイと判断出来たら、そのまましばらく放置も可能
これで、LINEを送って、すぐに読んで既読にしたくせに、返事が来ない!!!・・・と、こちらの都合とは関係なくすぐに怒る奥さん・彼女さんにも、LINEが届いた事に気が付かないなら仕方ない・・・と思わせる事が出来る・・・かもしれない!?

LINEの既読マークで苦労した事がある方々には積極的にオススメです!!!

そして追加として・・・
スマホを音がしないバイブ状態にしてカバンの中などに入っていると、電話の着信がある時に気が付かなくて困る事もありますよネ
この問題も電話の着信を、ブルートゥース通信で、手首に巻いているガーミン vivosmart HR Jがそのスマホの着信を教えてくれますヨ!!
これは便利!!!

もちろんLINEからの電話でも、ガーミン vivosmart HR Jに画面表示され、バイブで教えてくれますヨ



このウエアラブル端末らしい機能は、本当に素晴らしいですヨ

ガーミン vivosmart HR Jは、アップル・ウォッチほど、ウエアラブル端末機としての使える機能は少ないですが・・・
イロイロ出来る割には、結局使わない、使えない・・・あらゆる事が出来る多機能ウエアラブル端末よりかは
使える機能は少数精鋭ですが、そのどれもが100%使いきれる、限られた機能の方のが、自分は良いと思います
本当に、使ってみて、コレは使える!と確信しました

それゆえに、朝起きた瞬間にすぐに装着し、寝る前のお風呂に入る時に取り外す・・・
あれだけ腕に巻くタイプの時計を嫌っていた人が、気が付けば
ベッドとお風呂以外の時は、常に装着状態になってしまいましたwww

そして、ガーミン vivosmart HR Jは本体がスマートなので、手首に巻いていても違和感がないのが、とてもイイです
どこぞのデカイ画面のウエアラブル端末は・・・装着感アリアリで嫌ですよネ
時計と一緒で、着けているのを忘れてしまうくらいのモノこそが、本来あるべきウエアラブル端末としての姿だと思います

そして、気になる操作感ですが・・・
ガーミン vivosmart HR Jは物理的に押すボタンは1つだけです
後は全て画面を左右にスワイプと、軽くタッチするだけで、イロイロと表示画面が変わります
とてもサクサクと動きますので、気持ちがイイです
物理ボタンがたくさん付いていれば、付いているほど、人はそのボタンを押さなくなる・・・そんな法則があるみたいですヨ
だから、物理ボタンは1個がスマートで良いと思われます

そして、ジャイロが搭載されているので・・・腕に巻いているだけなのに・・・毎日の歩数が計測され、なぜか大体の移動距離までも計測されます
消費カロリーまで計測されます

そして、田舎者の紅のドカが驚いたのは・・・
ガーミン vivosmart HR Jは電池のもちを良くするために?基本的に白黒の2色画面です
カラーではございません・・・それで十分です
シンプルな表示が一番です

でも、白黒表示だと、真っ暗な夜に見ようとすると画面が見えないのでは?
YES!高須クリニック!
確かに見えませんネ

でも、腕に巻いている状態から・・・腕時計を少し上げて画面を見るようなしぐさをすると、その一連の動きをジャイロが感知して・・・画面が10秒間くらいだけ明るくなって、表示画面が見れるようになります
この見ようとした時だけ、画面が明るくなる機能は素直にスゴイ!!とビックリしました
今でも嬉しくて、何度も腕を上げては意味も無く照明機能を確認してしまう事があります

そして基本的に電源は充電です
防水仕様なので、専用充電ケーブルでなければ充電できませんが・・・1時間くらいで、マン充電になります
そして、心拍測定を24時間していなければ、普通に1週間くらいはもちます
これは使い方次第にもなりますが・・・
バッテリーが無くなって来ると、充電してくれマークが表示されるので、そうなってから充電するようにしてます
充電するのはスマホ本体より回数が少ないから、そんなに苦にもなりません

そしてガーミン vivosmart HR Jは日本語表示に対応しています
でもスマホで専用アプリと同期させないと、細かいセッティングが出来ないのが、残念ですが

運動をする者にとっては、やはり心拍数の管理は抑えておきたいポイントですし
健康を維持するのにも、ちゃんと夜中にグッスリと睡眠がとれているのか調査するためにも、心拍測定は欠かせないポイントです

とにかく、装着感があまりないために、腕時計嫌いな者でも違和感なく、目を覚ましている時は常に装着していても嫌にならない・・・これは評価すべき良いポイントだと思います

気になる測定データですが、スマホとブルートゥース同期をすると、スマホに全てのデータが書き込まれます
健康管理はバッチリできます

以上の長々しい観点から・・・とても素晴らしいウエアラブル端末機であると、紅のドカは確信しています
ちょっと気になる方は、購入しても失敗はないのでは?
オススメです(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR