ココは相当ヤバいエリアかも???最終編です

UターンポイントであるサークルKから、猿田彦神社まで、軽いヒルクライムを走り抜け・・・
猿田彦神社から始まる、本格的なヒルクライムの道中で、ある事に気が付いて、目が点になる!!!



今度は心拍データを取っている、ガーミン VIVO SMART HRJの心拍の測定数値がおかしい

ゲゲゲゲ
どうなってるの???この山???

結構な心拍数150~160でヒルクライムに挑んでいるはずなのに・・・腕時計に表示される数値は

100前後

低すぎるるるる
大丈夫か、オレ!!!!
3000m級の高地トレーニングを10年くらいした後に下界に降りてきた、強化人間みたいになっているるる!?

もしかしてイロイロと起きる、この摩訶不思議な山の秘密なパワーのおかげで、自分の心臓が恐ろしいほどに瞬時に、スーパーサイヤ人なみに強烈に強化されてしまったのか!?

それとも、普通に考えて、ただの心拍数の測定不良なのか?
間違いなく最後者だと思うが・・・

ハードにヒルクライムをしている割には、あまりに数値が低すぎて、これが本当の数値なら嬉しすぎる成長だけど・・・アリエナイです

ヤバい・・・
ヤバすぎる
全然、心拍数があてにならない

どうなっているんだ、この山
スマホもフリーズしたままで、あらゆる電子機器が壊れていく・・・

もしや・・・噂には聞いた事があるけど・・・
やはり、これだけ最新の電子機器が一気に狂ってしまう所をみると・・・
もう答えは1つしかない
いや、疑問は確信へと変化した!!!

この山には、噂通りに・・・



UFOの隠れ基地がある!!!!

たぶん、何かの意図を持って、電子機器を狂わせる妨害電波を放って、その基地のありかを特定できないようにしているのであろうwwww

もしや、紅のドカは、地球外生命体に監視されているのか!?
めちゃ×2ヤバく、命がけな所を走っているのかもしれない???
UFO基地とも知らずに、不用意にも自転車でフラフラと近づきすぎて・・・最悪な場合、監視者たちに・・・拉致されるかも!?

デンジャーすぎるゼ!この山!!

・・・そして、山頂付近で・・・その心拍計の表示画面は、突如として消えた

どんだけ~~~!!!

この山頂付近には、やはりヤバいものがあるのか!?

死ぬ気で復路のヒルクライムを登りきって・・・即座に下山です

そして・・・その山の入口まで下山すると・・・スマホは普通に復活した!!!

一体ナニがスマホの動きをフリーズさせていたのかは不明です



スマホは不明ですが・・・心拍計は思い当たるフシがありました(汗)

そういえば、ガレージから走り出す直前に気が付いたのですが・・・
ガーミン VIVO SMART HRJ君が、バッテリーがもう残量わずかだヨ~~~と画面表示に出ていたのであったwww

実は電池残量は1日前からかなり少なくなっていて、警告表示はされていたのですが・・・

いつまで電池がもつのかな~~~
・・・なんてノンキな気分で充電をさぼっていたら、ここに来てヒルクライムの途中でバッテリー切れの症状がぁぁぁ

そんなオチでした

充電するタイプの腕時計は、充電するタイミングがなかなか難しいですネ
でも60分で充電は完了するけどネ

あれ?そういう話しでしたっけ?

長々と連載された、貴領宮神社~山頂~猿田彦神社の間の往復ヒルクライムはこれでオシマイです

世の中には、科学では証明できない摩訶不思議な出来事と、スマホのデータ消失という恐ろしい現実があります

スマホが突然動かなくなるのも、摩訶不思議なパワーの影響を受けたと語る怪しい人もいます
とにかくスマホのデータのバックアップはやっておきましょう~
これが先駆者お仲間さんからの、メッセージでした

P.S.三河湾スカイラインにUFOの秘密基地があるとの噂は多数あります、もし偶然にも見つけてしまった場合は・・・紅のドカにも教えてネ
突撃潜入レポートに出かけますので
ではでは~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR