線路は続くYO、どこまでも・・・その線路の見積もりダレがしたの!?

何処までも果てしなく続く2本のレールを、電車に揺られて北~南・・・日本列島線路の旅

鉄ヲタでなくても、漢なら憧れますよネ~

最近ではついに北海道まで新幹線が通ってしまい・・・何となく良い意味で、遠くて簡単には行けず、ちょっと憧れだった場所が、新幹線でつながる事によって、地続きな感じさえしてきて

特別な場所ではなくなってきている感じがして・・・北の大地・北海道好きとしては・・・ちょっとさみしいですネ

北海道に行くには時間がかかる・・・そこが“特別な場所”な感じを、かもし出していて、良い点でもあり、悪い点でもあった・・・ような気がします

バイク乗りなら・・・
超お金持ちなら・・・移動先の現地で新車を購入して、帰り際にバイク王に乗り捨て~~~
(乗り捨てしたバイク、譲ってくれないかナ~~~)

そこそこお金持ちなら・・・自分のバイクを飛行機で、ライダーと共に空輸~~
(これが一番憧れるるるる・・・空港から自分のバイクで走り出してみたいものですネ)

時間があるライダーなら、フェリーでゆっくり船旅しつつ、北海道入り
(これがやっぱり王道!北海道に行くなら、やはり時間がやたらとかかる、でも楽しいフェリーが好きぃ~~~)

時間がないライダーは、高速道路~青函連絡船ルートの自走で、北海道入り
自分のバイクで北海道を回るのなら、この上記のパターンでしたネ

だから、新幹線が北海道まで開通しても、北海道を回るバイク乗りには関係ないか~~~
(レンタ・バイクは除く)

でも、新幹線に乗ってまでして、急いで北海道に行かなくてもイイのでは?・・・と、ふと思います
(ちなみに青函トンネル内では、新幹線は普通の電車と同じレールを使うため、新幹線らしい速度で走らないらしいですヨ・・・普通に青函トンネル内を行きかう電車と同じ速度らしい・・・妙にガッカリ)



新幹線で急いで北海道に行くくらいなら・・・電車に特別な思い入れがない限り
飛行機で飛んで行った方が早いと思えますし
新幹線は函館駅をかなり通り過ぎてしまうから、新幹線を降りてから、普通の電車に乗り替えて、わざわざ戻るようなルートで、北島サブちゃんとGRAYの町、函館に行く訳です・・・それゆえに、何かと不便だとか言われていますよネ
しかも何度も言いますが、青函トンネル内は新幹線らしくない、普通に遅いスピードだし・・・
それなら、函館駅に停まる普通の電車に乗った方がどれだけ賢い事か・・・

そんな状態で北海道新幹線の運営は大丈夫なのでしょうか?
先行きが不安になりますよネ~~~
(もし自分が経営者だったらですが・・・)
現に北海道新幹線の乗客数は、まだ半年も経っていないのに、減少の一途をたどっていると聞きます・・・

こういった事業を始める前には、必ず数年後までの来客見積もりを概算するモノですが・・・

どう見ても採算が取れないだろ~~~
新幹線でしか北海道に入れないのなら、この計算結果も納得ですが、他にも従来から存在する交通手段があるなかで、その乗客数見込みはナイだろ~
素人がわざわざ細かく計算しなくても“赤字だよ!”と分かる見積もりでも・・・

何故か黒字にしてしまう・・・うわべだけのマジックを披露する、(政治家や官僚によくいる)責任感が全くない、うわべだけの言葉だけの少々痛い人たち

毎回毎回思うのですが・・・見積もりを計算している人たち・・・本当に儲かる!黒字になる!と心底信じているのでしょうか!?

心底そう思っているのなら・・・会社を滅ぼす、救えないガン細胞ですネwww
そんな社員ばかりだったら・・・会社は潰れて当たり前・・・潰れない方が奇跡です

でも、会社の経営陣の圧力で、いたしかたなく黒字になる概算見積もりを無理矢理に出しているのなら・・・
結果は同じくOUTですが・・・会社はギリギリな所で回って行くのでしょネ
とりあえず根拠となる建て前がなければ、何事も前に進みませんからネ

そもそも自信を持って、この黒字になる概算見積もりは、私が計算しました!と顔と名前を出しても良いと、ハッキリと自信を持って言えるくらいの人はいないのでしょうか!?
初めからこんな概算通りに上手くいく訳ないだろう~~~って思っているから、誰が計算したかも、誰が責任を取るかも公表しない

本当に、元都知事の桝添さんもしかりですが・・・情けない国に成り下がってしまったものですネ

こんなツマラナイれべるな人たちが、年収1000万円を超えるほどの給与を普通に貰って、誰でも分かる見当違いな計算をする仕事をしていいるのなら・・・
紅のドカが年収(一千万円をギリ超えない)996万円で、同じ仕事をやってあげますヨ♪

ハッキリ言って・・・将来的に間違っていてもイイんでしょ?
上の者が満足する数値を出せばイイんでしょ?
(そういう上の者だけ満足する見積もり作成、結構得意ですYO!)
リアルな数値を出さずに、夢ばかりの数値を出すだけでイイなら、片手間で、しかもアルバイト感覚で自分が出してやりますヨ~~~

あれあれ?
変な話しになってしまった
レールの上を走って全国を巡る・・・漢の旅を熱く語ろうとしていたのに・・・
何故か無責任きわまりない、適当な見積もりの話しになってしまったwww
すいません~
明日こそは、漢のレールの旅を絶対に語りますwww
ではでは~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR