この時期の朝駆けは気を遣う・・・

全国5千万人のブログ読者の皆さん・・・おはこんばんちは

・・・それ、どこから突っ込めばイイのか困りますです、ハイ
(≧∇≦)

とりあえず、さらっと流して話を先に進めますです、ハイ
(つД`)ノ

1年の中でこの季節って・・・朝駆けライダーは・・・一番気を遣う時期なのですよネ
朝から、いや朝だけ走りたい放題の紅のドカさんも、結構、困ってます
きっと自分と同じように、バイクで走る時間を“早朝”と限定されている人たちは、同じような悩みを抱えているはず

ナニに困っているかと言えば・・・

この微妙な気候と気温にです

イマイチ不明ですかネwww(; ̄O ̄)

真夏は朝までエアコンをつけているはずだから、窓を閉め切って寝ているはず・・・窓など開けていないはず!!!←そう思い込まないと先に進めませんf^_^;)
真冬は寒いから、窓なんて開けて寝ている人はいない!!!!

この時期って、深夜の2時位からエアコン無しでも、窓を開ければ、それなりに涼しい風が入ってくるので
窓を開けていれば普通に朝まで寝れるんですよネ
(( _ _ ))..zzzZZ

この普通に窓を開けて寝れる・・・この行為が朝駆けライダーを悩ますのです!!!!

家族や、家の近所のおじさん・おばさん、いろんな人たちがまだまだスヤスヤと窓を開けて心地よく寝ている、休日の早朝の5時や6時に・・・



突然、バイクがエンジンをスタートさせ
マフラーからは・・・爆音放出

クルマのようにエンジンをかけて、すぐさま逃げ出すように走り出せれば、少しの騒音だけで周りが気が付く前にドロンと消えてしまえば、ナニの問題もないと思うのですが・・・
やはりオイルがエンジン内に行き渡り、一定の温度になってから、走り出さないと・・・エンジンには良くないのですよネ~~~
せめて水温が60度になるまでは、暖機させたい!!

そんな愛機のエンジンを想って、暖機していると・・・それが仇(アダ)となり

いつまでも爆音が近所に響き渡り

休日の朝を心地よく寝ていた人たちも・・・嫌々目を覚まし
爆音が響き渡る前までは心地よい風が入って来ていた、開けっ放しの窓から少しだけ顔をのぞかせて、その騒音の元を見つけて・・・後ろ指をさされる

ひぇ~~~~((((;゚Д゚)))))))

超住宅密集地でもない場所に住んでいる紅のドカでも、これだけ気を遣うのだから・・・
住宅密集地に住んでいる方の苦労は、半端ない事でしょう

まだノーマル・マフラーのR1号とかなら、アイドリング時はそれほどうるさくない(と思っている)ので、たぶん暖機していてもギリ・セーフだと思うのですが・・・と思っていたいのですが・・・

紅のドカ996号は・・・マフラーからはとても素敵な音がするし・・・・
乾式クラッチはカバーが穴だらけなので・・・カラカラカラと結構な乾式クラッチの独特な音が響くのです
この全ての音の調和が、ドカらしさで、自分は大好きなのですが・・・



たぶん、自分以外の人が聴いたら・・・ただの騒音の塊なのでしょうネ・・・悲しい事に

だから、休日の朝で、涼しいからと言って、窓なんて開けられて寝ていると・・・
朝駆けバイクの暖機中のエンジン音で・・・安眠を妨害してしまう事になるのです

・・・だからと言って、家から離れた所までバイクを押して行っても、そこには必ず違う家があるのであって・・・

カスタム・マシンはどこでエンジンの暖機をすればイイのですか!?

いや、そもそもそんな、うるさいバイクに早朝から乗っている、オマエが悪いんだろ~~~
・・・とすぐさま反論されてしまいますネ

休日の早朝午前5時前から、爆音を響かせて、本当にごめんなさい (/ω\)

この時期は肩身の狭い思いをしつつ、暖機をしている訳です・・・窓を開けて寝ている方々、本当にごめんなさい
でも、決して暖機を辞めない所が・・・愛機を愛する二輪魂なのです

いつか、休日の早朝ばかりに騒音を立てやがって、この野郎!!と背後からブスリと刺されそうでコワイです
そんな最悪な事態にならないためにも・・・!?

皆さんもご近所トラブルにならないように、カスタムマシンを有する者は、普段からのご近所さんへの挨拶は忘れないように心がけましょうネ~~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

§

はじめまして、全国5万人のファンの1人です^_^

昨年まで748Rに乗ってましたが経済的な理由で泣く泣く手放しました。

916系のドカ乗りの方のブログを探して楽しみに見てます^_^

これからもブログ楽しみにしてます!

§ はじめまして!

コメント、ありがとうございます!たく寅675さん

全国5万人の愛読者がいるテイで、ブログを日々更新している、ちょっと勘違いをしている紅のドカです

そうですか、748R・・・残念でしたネ

916シリーズは、そのスタイルの素晴らしさと、それに反するような、愛すべき?乗りにくさを合わせをもつ
あの時代だからこそ許されたマシン

今の時代に、あんな万人ウケしない究極にトンガッタ性質のバイクを、一流メーカーが売りだしたら
批判の嵐でしょうネwww
なんて乗りにくいんだ!クレイジーだ!・・・と

でも、その乗りこなしが難しいと言われた先に・・・クセになる味がある

そんなマシンでしたよネ

でも、大人の社会人になると・・・いろいろな理由から、バイクを手放さなければならない時もあるのですよネ
仕方ないですヨ

自分だって、ギリギリ崖っぷちの先端な所で、とどまっているだけで・・・いつその崖が足元から崩れ落ちるのか、ヒヤヒヤしております

ブログもバイクネタがかなり減少してきている日々で、バイクブログと名乗るのもお恥ずかしいばかりですが
これからも、よろしくお願いしますネ

まだまだ暑いですが、頑張っていきましょうネ!
(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR