乗鞍スカイライン アタック 番外編 それで闘うというのか???

前回までの卜伝の湯・・・秘境温泉シリーズのファイナルを飾る・・・最終編でふ

鬼に金棒
・・・まぁ、これは今さら説明するまでもありませんよネ(小学校でも習いますしネ)
政治家先生のような守銭奴は、金の延べ棒が好きだ
・・・と、ワキペディアに載ってました

犬も歩けば棒に当たる
路上に落ちてるガリガリ君の棒を、ワンちゃんがペロペロ舐めているので、飼い主が辞めなさい!とガリガリ君の食べ終えた棒から、ワンちゃんを離そうと、その棒をよくよく見たら・・・“当たり”と刻印された、3年半ぶりに出会った、レアなガリガリ君の当たり棒だった

最後を飾る棒シリーズの格言は・・・
オヤジに角棒

コレは・・・
あれ?
ナニ?
そんなの聞いた事がありません

どんな格言の内容なのかググッてみても・・・
ピンとくる答えに出会えないですし
頼みの綱・・・とも言える、ワキペディアにも載ってまへん

実は・・・
紅のドカが・・・秘湯“卜伝の湯”で、出会った格言なのです

ある意味・・・最強な話しなので、最後までお付き合いを
(^_-)-☆


伝説の秘湯
朴伝の湯から出て



ミルクのような白い水が流れる、とっても涼し気な渓流を通りすぎ



自分のクルマが駐車してある、朴伝の湯の管理人が住む?小さな売店まで戻ってきまひた

そこで・・・

衝撃の出会いがありました

言葉で書くより、とにかく・・・その証拠写真を見てもらいましょう

きっと、驚きますヨ!



・・・えっ?

・・・どこに驚いてよいのか分からないですか?

めっちゃ×2 凄い光景なんですヨ!!!

まだ分かりませんか???

ではでは、衝撃の証拠写真をズームしてみましょう



ただの古びた角棒
・・・ですが、ナニか???

まだ分かりませんか?!
この歴戦の勇者だけが放つオーラを感じ取れないなんて
アナタ、森で熊にバッタリ会ったら・・・その鋭い爪で一撃で倒されてしまいますヨ

上の写真でもピンと来ない人のために
卜伝の湯の管理人という“仮の姿”を、引っ剥がしてやりますか・・・

ではでは、さらに角棒にズームしてみます
そこには、衝撃の文字が刻まれているので
覚悟して読んでくださいネ



熊よけボウ

ええっ?!!!(◎_◎;)

マジですか???

この年季の入った(すぐにも折れそうな)角棒で・・・野生の熊と・・・60歳過ぎのおじいさんが、闘うのですか???

野生の巨大熊 VS 60過ぎのおじいさん

そのリアルバトルを放映すれば、年末のNHK紅白歌合戦よりも、視聴率は絶対に取れる!
全国の人々が、血で血を洗う?生物最強を決めるバトルに、注目する事は間違いなし!

とにかく、いろんな意味でショックでふ

まず、初めに確かめたいのは
紅のドカのパンチ1発だけでも、すぐに折れてしまいそうな、年季の入った角棒で、まともに熊と闘えるのですか?
熊の腕力と鋭い爪で、すぐに折れてしまいそうなんだけど・・・
大丈夫・・・ですか?

そこは、60過ぎの、往年の棒さばきでカバーなのでしょうか???
もしや、新撰組の突きの名手・斉藤一ばりに・・・



鋭い突きの一撃で、熊を突き殺してしまうのか???

いやいや、その角棒の先は鋭く尖っていないので、激しい打撃を前頭部に与えるだけで、殺すまではしないのか???
襲われているのに、殺さずのポリシーを守り抜くおじさん・・・シブすぎる

そもそも、そんな命をかける角棒に、わざわざ・・・
熊よけ棒
・・・と書くぐらいだから、自分のような第三者が、熊よけ棒とも知らずに、どこかに持ち去ってしまうから
わざわざ、俺の命がかかっているんだよ!
絶対に持っていくなよ!
・・・との意を込めて、黒のマジックペンで書いてあるのか???

そこらへんも不明です

1つ言える事は・・・秘湯の管理人は・・・角棒1つで野生の熊と渡り合う力量がある、武人だと言うことだ

まだまだ世の中には、普通には知れ渡っていない?!とんでもないレベルの達人が・・・野生の熊と角棒1つで渡り合うような、武芸の達人がいるのですネ

いろんな意味で感心せずにはいられない紅のドカでひた

そして、自分も角棒1つで野生の熊と渡り合えるような、武人になりたい
・・・と、無愛想な秘湯温泉管理人さんを、思わず尊敬の眼差しで見つめてしまいまひた

今度行ったら・・・弟子入りしようかな~~
ではでは(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR