旅立ちの日

悲しい事がありました
いや、育ての親としは・・・いつかは来るモノ・・・その時が思ったより早く来た
・・・ただ、それだけの話しだったのかもしれません
(ノ_<)

9月も後半に入った、ある夕方の出来事でした

この日は、何故か、嫌な予感がした・・・
のか、どうか分かりませんが・・・いつもは書類残業などをして、家に帰るのは真っ暗な夜7~8時頃なのですが・・・

この日に限っては、何故か残業もせずに、まだまだ太陽が西の大地に沈む、ほんの少し前に、家に帰ってきました

通勤用自転車を置き、玄関の扉を開けようと、ポーチに足を一歩踏み入れた
まさにその時に・・・

自分の中で一瞬、時が止まりました

!?(・_・;? あれ?

何かおかしくないか??

あれれれれれ?!

いない!!!

水槽の中で飼育していた・・・亀がいない!!!
((((;゚Д゚)))))))



ひぇ~~~~ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
どこに行ってしまったのだ~~

数年前に仕事中の現場で、500円玉くらいの子亀をゲットして
ウチの子供が・・・あぷぅ~ちゃん・・・と名付けて、可愛く育ててきたのに
毎日コツコツと餌をあげてきたのに
何の別れのメールもなく、置き手紙もなく

突然の失踪
。・°°・(>_<)・°°・。

水槽に蓋をしていなかったのが、ダメでした

最近ではかなり大きなって、12~3センチくらいまで甲羅が大きくなっていたかと思います

水槽の中には自分が子亀の時に作った、コンクリート製の(水の中では地下の隠れ家で、上部は甲羅干し用のトンネル風な)陸地が作ってあって・・・
その上に乗って、手足を最大限に伸ばしたら・・・
水槽の上部に手が届いてしまい

腕力だけで、水槽のガラス壁を乗り越えて、何も知らない自由な屋外に出て行ってしまったのでしようネwww

・・・大丈夫でしょうか???

ちゃんと食事が出来ているか、本当に心配です
子亀の頃からずうっと、亀用の餌を貰って育ってきているから、餌の取り方なんて知らないだろうに・・・

鳥とか猫とかには、襲われても、ある程度の大きなっているから大丈夫だろうけど・・・

本当に心配です

食事にありつけなくて、困り果てて帰ってくるかと思ったけど
やはり、当然ながら帰ってきませんネ
(; ̄ェ ̄)

ちなみに、ウチの亀は、日本固有種であるクサガメなので、ミドリガメのような外来種を逃した訳ではないのですが・・・その点は良しなのですが

元気に生きているか心配です



まだ、近くにいるのかな?
それとも遠くに旅立ってしまったのか・・・

育ての親は心配ばかりです

とたかく、元気に大きなって欲しいと願っています
また、どこかで会えるとイイな~~
さよなら、あぷぅちゃん
( ; _ ; )/~~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR