振り返れば奴がいる?!

実は昨日は・・・2016年も残す所・・・69日だったらしいです

とあるラジオ番組のリスナーさん達の間では、ちょっとしたお祭りイベントとなってましたヨ~~

69か・・・
( ̄▽ ̄)

まぁ、そんな話しは置いておいて・・・(~_~;)

ちょっと振り返ってみると、先週末の金曜日は・・・

震度6弱という、かなり大きな地震が日本列島の西側を直撃しましたネwww
コワっ

しかも震源は・・・未知なる断層

すでに判明している断層に加えて、未知なる断層まで、地震の原因となるならば・・・

日本列島は何処が震源地になっても、不思議ではない~~
地震という地雷園の中で、日々の生活をしているようなモノですネ
日本は内線を繰り返している国ではないけど、それに近いくらいの、いつ地下に埋め込まれた火薬庫に火が点いて爆発するか分からない、ある意味危険な国であるかもしれませんネ
しかも、前触れナシの・・・突然ですからネ
地震を予知するナマズ君でも飼育した方が良いのかな???

そんな地中に隠された地雷の上に、これ見よがしに乱立しているのが・・・一度暴れだしたら~~止まらない止められない現代の地球環境破壊兵器とも言うべき

原子力発電所

メディアがバックのスポンサー企業である電力会社からの圧力を受けているのか?!
未だに汚染水の発生を止められない&汚染された表層土の除染が進まない
福島県のチェルノブイリを、あまり報道しなくなってきましたネ
いまだに汚染は広がっているのに・・・

それどころか、豊洲の地下水の問題の方が、大事なように騒がれてますが・・・

あんな不可思議な地下空間と、地下水と、どこかに流れてしまった盛り土のための税金よりも

原発事故という大きなガン細胞は、着々と日本を汚染していますヨ

臭い物には蓋をして、見ないようにする
ついでに世界に復興オリンピックだと、言い張って、東京でオリンピックをするなんて
おこがましい

未だに、人間が立ち寄れない、ブラックな箇所が日本にはあるのに
まるで復興したかのようなオリンピック開催って何様なのでしょうか???

凍土障壁作戦もお金だけジャブジャブ使って大失敗~~
だいたい、そんな作戦・・・ちょっと土木管理技士をかじった者なら、やる前から失敗するのは分かってた事

東電でも他に手がないから、何か対策をしている風な、時間稼ぎをやっていただけ・・・ですよネ

そして、分かっていた事だけど、当たり前のように予定通りに失敗して・・・

もう、原発事故の対策費が無いから、先に進めないよ~~(汗)
社員に払う給料は、普通にあるけどネ~~(笑)
ついでに役員報酬やボーナス&昇給もあるヨ~~(爆笑)

これ以上の作業はお金がかかるから、国費から(我々の血税から)お支払いをお願いします~

福島県原発事故の対策費の一部を、どこぞの政治家さんの秘書に、こっそり渡せば
湯水のように政府からお金が流れてくる~
それで良いじゃん~

東電と政治家さんが、ウインウインなら、何も問題ないよネ~~
v(^_^v)♪

日本は政治家に裏金を渡せば、いくらでも税金をつぎ込んでくれる♪
お金という餌だけ与えておけば、その何十倍もの税金を返してくれる♪
まさに政治家先生たちは・・・家畜同然
ドンドンと餌を食べて、大きく太って、市場で高く売れて(税金をつぎ込んで)ちょうだいネ~
電力会社は政治家先生たちを、日本語をしゃべる醜い豚以下の家畜だと考えているのでしょうネ

自分が東電の幹部だったら・・・上記のように上手く金に飢えた家畜を育てますネ
電気を作るより、家畜を育てる方が、逆に利益になる!?

そんな電力マネーの上に成り立つ・・・アベちゃんの原発建て放題の日本のシステム
その原発が建つ地面の下は・・・世界でもまれに見ぬ地震が発生するプレートが複雑に絡みある場所
そして今まで分かっていた活断層に加えて、未知の活断層まであったりして・・・

日本政府は北@鮮の核施設が危険だと言いますが・・・・
日本に乱立する原子力発電所の下にタイマーセットされた、未知なる活断層が引き起こす地震で、原発が再び重大なトラブルを巻き起こす方のが、もっと危険なのでは???
少なくとも・・・危険視する北@鮮は、まだ日本のように核の汚染物質を垂れ流しはしていない
日本は他国を非難しながら、自国では汚染物質を海へ垂れ流しし続けている
その事実を隠して、他国を責めるなんて・・・北@鮮を擁護するつもりなど全くありませんが・・・あまりにも、おこがましく、恥ずかしい
どのツラさげて、他国にモノを言っているのでしょうか?
まぁ、ツラの皮の厚さだけは、シベリアの永久凍土並だから?ナニでも気にせず言えるのでしょうが・・・それが二世議員のおぼっちゃま総理の特権ですネ(笑)

とにかく、振り返れば・・・今年は地震の記憶しかありません
たまたま原発が立っている箇所が、被害が少ないだけで、いつそのポイントが震源地となり
第二のフクシマ原発を作るか分かりません



一度ある事は・・・二度ある
今まで住んでいた町や村・・・原発のトラブルを境に・・・100年以上も立ち寄ることも、住むこともできない、場所になる

そんなリスクを常に背負いながら、日本は原発政策を推し進めているのです
次の世代に“負の遺産”をこれ以上背負わさないようにしたい

そう願わずにはいられない・・・日本の危うい選択を危惧する、自分であったりします
ではでは・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR