真冬の紅炎の錬金術師!!!

ついに、真冬の紅炎の錬金術師のベールを脱ぐ時がやってきました~~~~

ガスバーナーのように真冬の寒さに、屈っする事なく炎を上げ
かつ、コストパフォーマンスも高くて
持ち運びも簡単~~~

そんな真冬の紅炎の錬金術師の正体とは・・・

アルコール ストーブ バーナーです



Σ(゚д゚lll) えっ・・・・????

ナニそれ????と思われた方も多いはず



ナニ?この金色の筒は???
( ̄◇ ̄;)

実は紅のドカも、炎を生み出す魔法の道具が存在していたとは・・・ハッキリ言って知りませんでした
σ(^_^;)

アウトドアな漢を目指して、キャンプ生活を続けてきましたが????・・・まだまだでヒヨッコでしたネ~~~
アウトドア用品は奥が深いですwww

アルコール ストーブ バーナー
めちゃ×2コンパクトで携帯性がよく、燃料の調達も簡単で、登山をする方などが愛用している一品らしいのですが・・・

今回のようにコソコソと隠れつつ、道の駅で軽く暖を取る・・・ような行動にもピッタリなのでは~~~と紅のドカは思った訳です
( ̄+ー ̄)皆んなには内緒だよ~~

ガスバーナーが使えない、気温の低い冬場で暖を取るためのストーブとして・・・
その先にはお湯を沸かしての、出来たてコーヒーを飲む事が出来るかもしれない~いやいやもしかすると、もつ鍋やおでんとかもやれちゃうかもしれない???
夢が広がるばかりの、アルコール ストーブ バーナーですwww
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ガス式バーナーは、ガスのカートリッジが密閉式な容器のために、ハッキリ言ってその残量が分かりにくく
何だかんだと言って、スペアのカートリッジを無駄に持って行か無くてはならない事が多々あるのですが・・・

このアルコールストーブバーナーは、消毒などで使う、そこらへんの薬局で手に入るアルコールが燃料なので、ガスカートリッジよりも入手が簡単で、ペットボトルに必要な量だけ入れて、持ち歩く事が可能なのです♪

だから、スペアの燃料などで無駄にスペースを取られないし、購入単価も安いし、そのバーナー本体自体もコンパクトだから、持ち運びも楽チン♪
バイクの軽装備な走りの時でも、携帯は可能だと判断しましたwww

まさに紅のドカが目指していた一品と言っても、過言ではないでしょう~~~~~
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

基本的な構造は・・・子供の頃に理科の授業で使った、アルコールランプと一緒です
あれには瓶の中から紐が出ていて、その先端に火を点けるタイプでしたが・・・



このアルコールストーブバーナーは、消毒等のアルコールを容器に入れて、それが気化する穴の箇所に火が点く構造です
だから、本体の作りは至ってシンプルです
容器と、最後の火消し用の蓋と、移動時に燃料が漏れないようにする密閉蓋が基本の3点がセットです

ネットでは自分で作るアルコール ストーブ バーナーの製作内容などが沢山紹介されているくらいに、手作りでもイケてまうほど、シンプルな構造です

それゆえに、お値段も結構お手軽です

下は1000円からスタートで、1万円まで行くモノは珍しいです
たいがい片手の数千円台で買えます

今回、紅のドカは初めてこの手のバーナーにネット上で出会えたので・・・最初からモノをよく分からないまま・・・あえて手作りで挑戦・・・はやめておきます
大火傷になりたくないですからネ

今回も?普通にネット通販で買ってみます

でも、ネット通販では1千円台で売られているアルコール ストーブ バーナーは完全に中華製で・・・
まともに使えないモノまであるみたいで、アタリハズレが大きいみたいです

・・・燃えるゼ!!!( ̄+ー ̄)

(ハズレばかり引き当てるくせに!?)アタリを引き当てるための、クジ運が燃えるぜYO!!

信頼のネット通販AMAZONで売られていても・・・ハズレが5割の中華製アルコール ストーブ バーナーらしいですwww

あのAMAZONのネット通販でも、ハズレ商品が届いてしまうなんて
マジですか!

その商品レビューの当たりハズレの多さには愕然としますヨ

・・・21世紀にそんな当たるも八卦、外れるもハッケな、ネット通販があるなんて、考えられません

しかも写真と違う商品が送られてくる事もあるらしい
オモシロすぎるぜ!
勝負だ!!!

・・・挑戦のし甲斐があるってもんだゼ~~~

怪しいモノ購入のネット通販魂が燃え上る

今回選んだ商品は・・・

とっても怪しい中華製の・・・

ALOCSアルコール ストーブ バーナー



です

1,000円でも販売していたのですが・・・

なぜか、ALOCSと銘打っているのに、写真の外側黒い器のご徳の部分にALOCSのメーカー名が無いモノが載せられていて・・・怪しすぎるので

それより680円高い
ALOCSのメーカー名がご徳にラベルされている、商品にしてみました

もしかすると・・・中華製だけに・・・1,000円と同じモノが送られてくるかもしれませんネ
まぁ、それくらい、どうでもイイんですけどネ

ちゃんと使用できれば・・・・

そもそも、送られてきた商品の容器が壊れている~
とか、使えない~~
とか、恐ろしいレビューが半分ほどを占めているので・・・

覚悟して受け取る所存でございます

商品代、送料、代金引換代などなどで、2,320円になってしまいましたが・・・

ゲームアプリで1回3,000円の課金ガチャを回しても、SSRのレアカードも出ずに、ガックシしてきた人生を何度も歩んできているので、上記の値段の失敗くらいなら、それほど痛みは感じないはず!

それくらいの覚悟を持って挑まなければならぬ・・・なにせ中華製の通販商品なのですから

一体ナニが中国から送られてくるのか・・・注文してしまった今では、ただ待つだけです

商品が届いたら、さっそくレビューするので、お楽しみに~~~
(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR