物欲センサーMAX

どうもです~
バイク乗りとしては、死ぬまでに1度くらいは乗ってみたいバイクがある、それは・・
通称ポケバイ・・・おもちゃのように小さい(幼稚園児の年少さん)サイズの、ポケット・バイク・・・です
一応大人も乗れる!?公道走行不可なバイクに一度は乗ってみたい・・・紅のドカです
それでは今日も行きますヨ~

今回までかなり引っ張って来ましたが・・・
ようやく本題に突入です・・・か?
↑なぜ、そこで問いかけ口調???

ある一定期間のサイクルで怒涛の大津波のように押し寄せて来るモノ・・・それが物欲センサー

しかも、クソ寒い真冬の終わりが少しでも見えてきて、春の到来を予感すると、必ず欲しくなるモノは・・・

二輪です

バイク・・・欲しいですネ~~~

ヤマハYZF-R1を購入してから、もうちょっとで9年になります
月日が経つのは本当に早いですwww

現在の1000cc国産スーパーバイク・クラスは、普通に200万円前後の強気な価格設定(大汗)
とても、庶民派代表ひらサラリーマンの紅のドカさんのお小遣いでは、(悲しい事に)ローン会社がお金を貸してくれませんwww

最新のスーパー電脳コンピューター&センサーを組み込んだ200馬力越えのバイク
デザインも普通にカッコよいですからネ~
乗ってみたいです



乗ってみたいですが・・・お金が無くて買えない~~~という、貧弱サラリーマンの最後の強がりではないですが・・・(大汗)

紅のドカのハートを熱く刺激するほど、心の底から欲しいと思わせるデザインのマシンがないのが、せめてもの救いです
どうして、そんなにトキメカないのか?
それは・・・

マフラーがセンターUPのツイン・サイレンサーではないから・・・
あと、リアのスイングアームが片持ちサスではないから・・・

そう、紅のドカのバイクの感性は・・・2000年代のままで止まっているのです



逆に言うなら・・・

(O@I氏所有?の・・・)
世界限定2000台????しかない
ドカの超限定モデル
MH900e



・・・とかは、よだれが垂れてしまいそうなくらいに美しいバイクで
本当に良いですよネ~~~

日本にどれだけ存在するのか分かりませんが・・・
中古市場でもたまに売られてますが・・・
とてもプレミアムな価格で、手が届きませんネ~~~

それなら、紅のドカが所有する996のTOPエンドモデルの・・・
996R



これまた限定モデルで、台数もわずか
欲しいですが・・・
見た目は所有している996と同じだから



同じバイクを2台所有して、どうするの~~~
乗る人は1人だけなんだよ~~~
・・・と言われてしまいますよネ
ある意味、宝の持ち腐れとなりそう・・・

それなら
ドカの油冷900SSファイナル・エディションも、欲しいバイクの射程圏内です



このマシンもかなり値段が下がってきてはいますが・・・自分の愛機996と年式は同じで、絶版車ですよ
維持が大変そう~~~

それなら、ドカの848EVOコルサあたりは新しいし・・・スタイルは自分の愛機996と似ている感じで・・・センターアップのツインサイレンサーで、片持ちスイングアーム



まさに紅のドカ的には、どハマりなデザイン♪
欲しいですが・・・まだお値段がちょい高いですネ~~~

ではでは、そろそろターゲットをドカという呪縛から解き放って・・・国産にするのなら・・・

ヨシムラのカタナ1135Rかな~



これこそ、ほとんど市場に出回らない幻のバイク
絶対にムリ

それならスズキの分家のカタナかな~~~
・・・分家>???

本家のカタナはバイクとしてのディメンションが古いというか・・・乗りこなせそうもないwww
自分的にはイナズマ1200をベースにした、神戸ユニコーン製のカタナ1200が欲しいですネ~~~



あのデザインのまとまりは、紅のドカ的には最高だと思っていますwww
BUT、一番最高のカタナは、やはりヨシムラ1135Rですけどネ~~~

このように?2輪魂な物欲バイクセンサーは年中働いていますが・・・

今回の波は・・・ここまで延々と書いておきながら!?・・・残念な事にバイクはバイクでも、エンジンが人間な・・・

ロードバイクです

もちろん夏の乗鞍を目指しての・・・物欲センサーです
次回、物欲センサーがロードバイクをあさります~
スポンサーサイト

コメント

§

私も、欲しいですねー
916とか…
今のSSは凄いと思いますが、紅ドカさんと同じくデザインが今ひとつ好みでないです、古い人間ですから!
mh900まだ持ってます。現在、神棚バイクになってます^ ^

§ プレミアムな神棚ですネ

コメントありがとうございます、OGIさん

製作者の本来の意図というか、作りたかったモノの狙いが分かる・・・と言えば
やはり、マイナーチェンジとかをする前の、初期型ですよネ

916ストラーダ

自分が乗っている愛機は、916ストラーダがあっての、996ですからネ

マイナーチェンジは所詮、メーカーが売り上げを出すために、推し進めていく所が多く見られますからネ
エンジンや見た目にテコ入れ等をして、最初に作り出したモデルとは、どんどんと違う方向性に行ってしまう事もありますからネ

自分的には・・・916ストラーダのプロジェクター・ライトの上の“DUCATI”という文字が、実は超気に入っていました

996からはそのデザインは無くなりましたが・・・

あのロゴを含めての全てのデザインは、やはりタンブリーニ氏のコダワリだったと思います

916ストラーダも良いですが・・・

やはり幻のDUCATI・・・MH900eですヨ~~~

アレは・・・超カッコいい!!です

まさに走るイタリアの宝石バイクです

神棚に飾っておくべきバイクですヨ

かつて、テックさんの店内にワイバーン付きで置かれていた時には・・・
良いな~~~
イイな~~~
いいナ~~~

・・・と、めっちゃ×2、見させてもらいましたヨ

MH900eは本当に、美しいバイクだと思うので
いつまでも神棚で・・・いや、大切に保管してあげてくださいネ
OGIさんの元にあれば、大切に保管・・・以上の保管体制だから?心配いりませんネ

まだまだ寒いですが・・・
暖かくなったら、また朝駆けでお会いしましょうネ
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR