名古屋オートトレンド2017 

東京→大阪→名古屋と開催場所を移動する度に、ドンドン規模が縮小されて・・・期待のキャンギャルの数も、クルマの出品車数も少なくなっていくので・・・特に最終地の名古屋に至っては、ちょっと寂しい感じですが・・・(汗)
開催されるだけ・・・マシだと思わなければなりませんかネ

なので、いつか本場の東京で開催されるオートトレンドに・・・スマホの簡易カメラではなく!?
一眼レフの長さ30cmくらいありそうな筒のようなズーム?レンズを付けて・・・
キャンギャルを撮影しに行きたい・・・

いやいや、カスタムされた・・・クルマを撮りに行きたい~~
いつかはキャンギャル近接撮影の鬼!?なカメラ小僧になってみたい!?~紅のドカです


さてさて、今回のオートトレンドも
夏場に気が狂ったように捕獲網(タモ)で、セミを片っ端から捕まえまくる?!まるで昆虫採取ジャンキ~になってしまった小学生のように???

ひたすら・・・i Pod Touchのカメラで・・・キャンギャルを~~~~

いやいや、カスタムカーを撮りまくりましたYO

規模こそ縮小気味な感じの名古屋でも、本場の東京並みに?少しはメインのカスタムカーが来てくれていますYO



珠玉のオートトレンドなマシンをどうぞ~



やはりトヨタは86推しですかネ~



86ターボ・・・カッコ良しです!



サミーの86・・・



いろんな意味で派手で・・・目立って・・・イイですよネ~

やはり会場内は86が多いです



これも86



そして、寂しいのはニッサン・・・

シルビア



GTRもイジリ倒してしまったのか・・・数が減少傾向ですネ



ガルウィングのGTRは見た目に派手~

やはり、GT-Rと言えば・・・最後の直列6気筒RB26・・・34GT-R



かなり隅っこで・・・ひっそりと展示されていましたヨ

ニッサンは86のようなスポーツ車両のベース車に新しいラインナップがないから・・・キツイですよネ

一時期はNSXも多かったのですが・・・
今年はゼロでした(名古屋は・・・です)

悲しいですネ
紅のドカ・・・結構NSX好きだったのですが・・・残念

でも、ホンダはS660が頑張っていましたヨ



これだけエアロ化されると・・・



カッコいいですネ



本当に欲しくなります~~~

S660くらいまでなら、購入の夢は持つ事ができますが・・・
ここから先は・・・夢であっても
絶対に買えないコーナー

このフェラーリ・・・カッコ良すぎ



リアもしびれます~~~



キャンギャルもいないのに!?何枚もフェラーリばかり撮ってしまった

もちろん・・・対抗馬のランボルちゃんも・・・やはりカッコ良いです



猛牛ランボルちゃん・・・男の憧れですよネ~



ポテンザさんのコーナーには、見た事もない外車が・・・



なんか凄いですwww

そして、新しい現行型のコルベット・・・



コレ・・・カッコ良すぎではないですか?

コルベットらしいアメリカンな雰囲気は少し消されて・・・少しヨーロピアンなスポーツカーなテイストに路線変更???されて
なおさら、カッコよくなった

でも、このマシンは・・・オーバーフェンダー化されているのかな?

カッコ良さが半端ないですYO

屋外には現行型に対抗するかのように?
素晴らしいデザインの、1つ前のコルベットが展示されてましたヨ



この龍のデザインは・・・もう芸術ですネ
圧巻でした



この屋外ブースにもオーナーさんのご厚意で、毎回、手には届かない外車さんたちが、沢山展示されていて・・・楽しいです



そして、最後の〆の一枚です



紅のドカ的には・・・この型、いや?このキャンギャルさんが一番カワイク見えましたヨ

iPodTouchという、キャンギャルを撮影するのには、少々舐めたようなカメラで写真を撮ったら・・・
何故か名刺をもらっちゃいました~~
イイね♪してね~・・・の意味でしょうか???
でも、他の一眼レフカメラ小僧さんたちは貰っいなかったので、ちょっと嬉しかったです

さぁさぁ、真面目に?オートトレンドを語るコーナーはココまでですwww

次回からは、紅のドカの本領が発揮される!?

必殺のオートトレンド番外編です
お楽しみに~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR