イニシャルD復活?!

どうも、まだまだお尻の先が青かった~若かりし頃
峠の走り方の“イロハ”も知らないのに・・・

今考えればとっても恐ろしい事に!?
勢いだけでR30スカイラインで、峠のコーナーに進入し~~
見事にドリフトを失敗して・・・クルマのフロント部分を大破させてしまった痛い経験がある
悲しき黒い歴史を持つ・・・紅のドカです

それ以降、根性ナシの紅のドカは・・・クルマでの峠走行は、“イロハ”の“イの字”の意味も知らないまま・・・入学してすぐに、すぐに退学してしまう感じで、峠を卒業しました

それ以降は・・・
バイク1本での峠アタック人生となりましたwww

ちなみに
クルマでの峠RUNを卒業した後のクルマLIFEは・・・
修復されたR30スカイラインで
週末の深夜になると、警察が来るまで開催されていた・・・“港の夜のお祭り”・・・ゼロヨンに参戦していました

そんな痛い過去があっても、まれにクルマで峠を攻めてみたい
不意にそんな想いが募る時があります

そんな気持ちにさせる代表選手が・・・
ヤンマガで連載されていた
イニシャルD
ですネ

イニDは・・・最高でした
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

漫画から派生した
オリジナル DVDシリーズも
回を重ねる度にCGが素晴らしい出来栄えになっていき・・・
とても楽しかったですよネ

今でもイニDを忘れられない人は多いはず
( ̄▽ ̄)


そんな伝説のクルマ峠バトル漫画の・・・イニシャルDが終わって、もう何年経つのでしょうか???

イニシャルDの続きが読みたくて、読みたくて、毎週の月曜日の朝が待ち遠しかった日々が懐かしく思えます
ギギギー
グワッーーー
フワッーーースゥーー

クハッ!∑(゚Д゚)

会話もなく
擬音だけの10ページだけで、今週のイニシャルDが終わってしまった~
・・・こんな、凄い連載の時もありましたネ
まさに漫画界のレジェンドです~

ヤンマガにて、イニシャルDとほぼ同時期に連載していた
湾岸ミッドナイト
・・・もほぼほぼ同時期に連載を終えてしまい

2本の縄文杉のような大黒柱を失ったヤンマガは、ちょっとした暗黒時代が始まりました

イニDを連載していた、しげの秀一さんは、その後にヤンマガで2作品(「高嶺の花」・「セーラーエース」)ほど出しましたが
悲しい事に・・・イニDほどのHITは生み出せませんでした

BUT,セーラーエースに限っては・・・実は最近、とても面白くなってきていて・・・

毎週購読しているヤンマガですが、紅のドカはまるで子供のように?
好きな漫画の順番から、わざわざ選んで読んでいくのですが
( ̄◇ ̄;)

セーラーエースを読む順番が、少しづつ前の方に来ていますwww
しげの秀一さん・・・イニDほどではないですが、スーパーエースの活躍に、(野球の試合なのですが)ワクワクさせてくれます

セーラーエースが、かなり面白くなってきた~~
次週はどうなってしまうのか???
・・・と思っていた矢先に

突然の最終回!!!



流石に・・・・エエエエエエエエエエエエっ!!!
((((;゚Д゚)))))))

・・・と驚きました

だって、ようやくライバル高校のスーパーエースのピッチャーが、やっと肩を温め始め
これから2人のピッチング・バトルが始まる~~~~
めっちゃ×2 楽しみ~~~
(^ω^)

・・・と思っていた矢先の突然の最終回

自分的には・・・漫画テロですwww
_| ̄|○

かつての・・・少年ジャンプの・・・さぁ、これからが本当の闘いだ~
皆さんサヨウナラ~~~
・・・で連載が打ち切られてしまう漫画より、さらにヒドイ打ち切り方で
ビックリしました
。゚(゚´Д`゚)゚。

どうして、突然の終わりなの~~~
・・・と嘆いていたら

次のページに衝撃の告知が・・・



一瞬・・・

イニシャルDの続編が連載!?
((((;゚Д゚)))))))

・・・されるのか????と喜んでしまいました

でも、その漫画の内容を読むと



202X年・・・
クルマの自動運転が普及した日本に
英国レーシングスクールを
トップの成績で卒業した
天才ドライバーが帰国する

・・・・とのコメント書きが

・・・だっ、大丈夫ですか???
( ̄▽ ̄;)

数年先の微妙な近未来世界の話?
しかも・・・イニシャルDの続編ではない・・・みたいだし

バリバリ伝説→イニシャルDと走り屋系の漫画を描かせたら、絶対に大HITを生む
走り屋系の漫画を描かせたら、天才・・・いや“神”な漫画家・しげの秀一さんが
大ゴケ・・・する事はないでしょうが

何故か・・・・心配になりますwww
( ̄▽ ̄;)

微妙に近未来な設定が気になります
イニシャルDのように20年近くも連載が続いたら・・・連載当初は近未来だった設定が、あっという間に過去の話し設定となってしまうし

何十年も先の近未来設定ならイイですが・・・

すぐに訪れる近未来設定は、北斗の拳のように、199X年が過ぎても、ケンシロウは出てこないし、それほど暴力が支配する世界になってないし~~~
ラオウいないヨ~~

・・・みたく、その時が本当に来た時に、漫画の設定と現実の近未来が微妙にズレていたら
なんかリアル感が失われていくような・・・

まぁ、下種の勘繰り(ゲスのかんぐり)・・・というヤツなのでしょうか
(~_~;)

きっと、天才漫画家のしげの秀一さんが、紅のドカが心配するような、誰でも予測できるオチには、オチていかないでしょう

バリバリ伝説
イニシャルD
・・・の2作品を超える

めっちゃ×10 面白い作品を描いてくれる事を、心から祈ります
\\\\٩( 'ω' )و ////

でも、連載は夏からみたいです

う~~~ん、待ち遠しい

その夏の連載まで、せめてセーラーエースの続きを描いて欲しかった
・・・と思う紅のドカでした

あと、ついでに
バリバリ伝説かイニシャルDの続編を描いて欲しいとも思っている
紅のドカでした
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR