R1号のユーザー車検 2017

やはり・・・あまりイジっていない・・・国産車って

ユーザー車検は・・・鉄板ですネ
(*゚▽゚*)

ハッキリ言って・・・

国内4メーカーのマシンなら、ほぼノーマル状態なら
光軸調整こそしっかりと合わせてあれば・・・

あえて、もう一度、言わせてもらいます

ユーザー車検は・・・鬼に金棒なくらいに!?鉄板ではないかと!
(*゚▽゚*)



何かあったら長時間の修理も調整も効かない、崖っぷちな、最終の第4ラウンドを



ヤマハ R1号は・・・



前回の失策ユーザー車検の時に調整した、光軸のままで~~
1発合格でした~~



流石です~~
╰(*´︶`*)╯♡

2台のマシンがある内の、1台がコレほど気楽に通ってしまうと
本当に国産車は素敵だな~~
本当に無駄な心配が無いから、心に余裕が生まれるヨ~~
・・・と、つくづく思ってしまいます

以前、乗っていた
カワサキZZ-R1100も、検査ラインを通す時も、まるで洗車機の中を通すようなお気楽な感じで?!
毎回、ユーザー車検は1発OKだったと思います

・・・と言っても、それは終わってからの話しで、例の検査ラインを通す前の、ユーザー車検独特な変な緊張感はアリますヨ
(; ̄ェ ̄)

何回チャレンジしていても、やはり2年に1回の、わざわざ有給休暇を費やしての???
今回は半分以上ズル休みですが~~

そんな状態で・・・今回は車検は通せなかった~~という残念な失敗は出来ない

検査ラインのチャレンジも、失敗が許されるのは2回まで
3回目の失敗は無い
((((;゚Д゚)))))))

・・・という、回数制限付きの車検のプレッシャーは格別ですヨ

あの変なプレッシャーを終えた後に、無事に家に帰り、飲むお酒は最高に美味しい事を・・・
ユーザー車検をした事がある者だけは知っているはず

まさに勝利の美酒・・・と言った感じです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ちなみにユーザー車検の書類は・・・以前に書いてしまった、失策ユーザー車検の日付けを、黒ペンで塗り潰して、その横に今日の日付けを書いて、素知らぬそぶりで提出してみたら・・・

おい、コラ!ふざけるな!
公的な書類を、黒ペンで塗り潰しで良い訳がないだろ~~
訂正印を押して、出直してこいゃ~~
( ̄Д ̄)ノ

・・・と怒られる事もなく~~
何のおとがめもなく、普通に通ってしまいましたヨ
(*゚▽゚*)

書類の書き損じは許されない
・・・と勝手に思い込んでいたので、結構融通がきくな~~と感心しました

ちなみに、ユーザー車検は専用の窓口の人がいて、書き忘れがあったら、小さな事なら、あちらの方が普通に書き足してくれるし
間違っていたら、ちゃんと教えてくれますし
書類が足りなければ、ちゃんと教えてくれます
決して怒られませんから、大丈夫ですヨ

整備等は、全て自己責任となりますが・・・
チャレンジして損は無いと思います

先ほど書きましたが・・・
特に車検を終えた、その日の夜のお酒は、めちゃ美味しくなるから~~
オススメです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ちなみに、前回の失策ユーザー車検の時に、ひと通りお金の支払いを済ませていたので
今回はコーヒー代のみでした~~

しっかりと計算していませんが
多分・・・トータルでも

3万円以下だと思いますヨ

天気さえ良ければ、本当にオススメです



でも、お気軽気分でユーザー車検に行けるのは~~国産マシンの話し

これが絶版車のイタリア車
しかも・・・20世紀台のドゥカティ・・・となると

なかなかのギリギリな緊張感を味合わせてくれます
( ̄▽ ̄)

国産車にはない、ギリギリな緊張感が、また楽しい~~
・・・と変態みたいな事を言えるようになるには、紅のドカ自身、まだまだその領域のギリ手前ですが・・・



次回は、紅のドゥカティ996の番です
お楽しみに~~
(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR