KUOTA 空牙105 用のキャリアー

基本使用料金・・・0円DIYを目指し・・・水道屋が手掛けると、こうなってしまうのか~~的な!?
自転車を車内に積み込むための~~キャリアー作製編のスタートです

まず、使用する材料は・・・
基本ゼロ円を目指しているので~~~

どのご家庭でも、台所や、洗面所、お風呂等に、普通にありそうな~~材料だけを使って調理していきますYO

きっと、これから見せる材料は・・・あなたの目の届かない・・・壁などの裏側にきっとあるはずな?!
水道配管材料です



最近の新築の家は、配管ヘッダー方式でポリ管を使っているかもしれませんが・・・
ひと昔前の家なら、壁の裏側に走っていたり、家の外回りには確実に使われている部材ですYO

今回はカーボン ロードレーサーを搭載するという事で、その車体の重さに耐えれる強度を持つ?!配管口径25mmのHIVPという、ちょっと値段が高い方の水道配管材料を使います

材料の詳細は・・・どこのご家庭にでもありそうな~~
HIVP25mm
HIエルボ
HIソケット
HIチーズ
を使います

ちなみに普通の家で使われている水道配管は・・・・13mm~20mmです
HIVP25mmを部材で使うクラスにもなると・・・結構な豪邸クラスですYO

自転車を搭載予定のヴァンガード君のリアは・・・座席を倒すと
ほぼほぼフルフラットな感じになりますが
ほんの少しだけ、段差があります(汗)

その段差をうまく、配管のシナリでクリアしてくれるのが、高強度でありつつも柔軟性もあるHIVPです
鋼管等を使うと、キッチリ出来すぎて一切のしなやかな曲がりが無いので、柔軟性を必要とする段差には適さないし、そろそも鋼管は重たいから却下です

他にもポリ管や銅管
塩ビ管にも・・・VU管・VP管
・・・などなどイロイロな種類の材料がありますが・・・・

今回のカーボンロードレーサーを載せるためのキャリアーとしての、強度・重量を考えると・・・
HIVP25mmは軽くて、ほどほどの柔軟性もあって、強度もありつつ、切断加工と接続作業がとても簡単で、作業効率も良いので、今回のミッションに適任材料だと判断されました
何より新品の材料が、会社の倉庫に・・・

クハッ! ∑(゚Д゚)
これ以上は口が裂けても言えませんです



そしてHIVPを選ぶ理由の1つに、加工と切断の作業が簡単です
写真のような、どにおご家庭にもある!?塩ビ切断ハサミと接着剤があれば全ての作業をコンプリートできます

あとは・・・センスと閃く直感と・・・水道屋魂+自転車野郎魂がGOODバランス・ミックスされれば・・・
見事な自転車キャリアーが作成できることでしょう~~~
さぁ、これから工作だぁ~~~~!!!

・・・と作業前の話しをタラタラとしていたら、もうお時間が来てしまいました
明日こそ~~~
パクリ!?0円材料を使用しての~DIYの自転車キャリアーを作り上げますので・・・
よろしくお願いいたします
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR