FC2ブログ

KUOTAでアタック! 20

時は2017年8月20日(日曜日)
午前9時55分・・・

岐阜県側の平湯温泉にある・・・食事処あんき屋さんの駐車場横の道に・・・出走待ちの選手のマシンだちが、縦に長~く並びます



紅のドカ号は・・・師匠の教えに従い?先頭のハイペースに己を見失わないように・・・中央から少し後方付近に最初は並んでいたのですが・・・

スタート1分前にその列から抜け出て、さらに最後尾付近までスタート位置を下げました



どうしてそんな事をするの?~~~

そもそも、時計が10時JUSTになったらスタートなので・・・先頭の人が立つスタート地点から、後ろへ後ろへ行くほど、その分だけ、(先頭の人より)余分に距離を走らねばならなくなります

・・・ハッキリ言って、先頭にいる人と、最後尾の人では、100mくらい距離に差が出ます

ヒルクライムの途中で100mの差を挽回すると言ったら・・・とんでもない事です

ミラクルチャンスで現金5万円貰えるからガンバレ!!!~~~と言われても、心肺機能とスタミナと筋力が、そのミラクルチャンスに応えてくれない事でしょう
ある意味、100mの差は・・・圧倒的に絶望的な距離なのです

その100mの差を・・・あえて選ぶ・・・とは何故!?

(ちなみに、ヒルクライムのキツイところで、15mくらい前を走る人になかなか追いつかない時は・・・どうしてスタート地点をもっと前にしなかったのだろう~~~と何度も後悔しました)
(ヒルクライム走行中は15mの距離の差でも、なかなか縮められずに苦しむモノです・・・走り出した後にならないと分からない、悲しく苦しい現実なのです)

でもスタート前は全然苦しくないので、以下の軽い気持ちで最後尾に着いた訳です

それは・・・出来るだけ沢山の人に・・・うさ耳おバカさんの存在を知ってもらうため・・・もありますが
沢山の方とヒルクライム中に声をかけ合いたいナ~~
そんな考えから?最後尾から5番目くらいの場所にスタートポジションをおきます


後ろから眺めると・・・出場選手は70人くらいはいるでしょうか????
果たして最後尾付近から、どこまで追い上げれるのか???
最後の結果をお楽しみに~~~♪


時計が午前10時 JUST! になりました!!

乗鞍スカイライン ヒルクライム大会がスタートです~~



スタート地点の天候は、おおむね晴れな感じで、コンディションはGOOD!です

最初は数百mの国道の路肩を、縦に長く連なって走りますwww



そして・・・事前に写真を撮っておいた・・・地獄坂1丁目の入口に突入ですwwww



ここから・・・5~6km・・・ちょいキツい勾配の平湯坂
何が8%なんだYO



結構キツイぞ(涙)・・・な激坂が続きます

8%の坂

100m進むと8m上にあがってしまう坂?
(・・・何だか、キツい感じがするるる)

10m進むと・・・80cm上にあがる坂?
(ムムッ・・・それって微妙な感じ??)

1m進むと・・・8cm上にあがる坂
(1mで8cmと聞くと、大した事がない気がする???)

いやいや、上記の数字のトリック以上に・・・8%の坂は半端なく・・・キツイ勾配の坂です
ナニが8%なのか、すぐさま責任者に聞きたいくらいです

それくらいに・・・エグい坂です

かろうじて、まだスタミナも筋力も心肺機能も、走り始めたばかりなので、これくらいではヘコタレませんが・・・
ゴリゴリとスタミナを削られていく坂でした



前日に開催された長野県側の乗鞍エコーラインの走りの時のように、心肺機能をMAXにさせないように
なるべく165くらいで落ち着くように
無理をしないペースで駆け上がります

でも、同じ坂を上位の選手の方々は、心拍数140とか130で駆け上がってしまうのだから・・・恐ろしい限りです
上位の方々は心肺機能が高すぎで、走りにも余裕があり過ぎなのでしょうネ
・・・きっと8%上り勾配の坂なんて、平坦な道がちょい傾斜している~♪くらいな感じなのでしょうか???・・・本当に羨ましい限りです

こっちは限界の一歩手前で、ペース配分を作るしかない現状
上位の選手の方たちと、差があり過ぎですwww

でも、自分の心臓は誰のモノとも交換できないので・・・
自分が出来る範囲で、ペースを自分で作り上げて、身体の筋力と心肺機能と相談をしながら走ります


結構、キツかった、平湯峠も終わりを告げ・・・




乗鞍スカイラインの入口が迫ってきます

ようやく5kmの道のりを走り終えました・・・
まだ、先は長い???

・・・という所で、今回のブログは終了です
この先に続く地獄坂2丁目は次回ブログにて掲載予定

懲りずに、またブログを読みに来て下さいネ
ビバ~乗鞍~~♪
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR