FC2ブログ

ルーフテント 物色編 その3

ネットにてルーフテントを検索していたら・・・凄いルーフテントをHIT!!!



こっ・・・コレは・・・テントの天井が高すぎるるる~~~

なかなか良いのでは!?

しかも、このルーフテントのお値段が・・・税込み8,480円



ゲゲッゲ・・・安いッ!!!

価格破壊だ

1万円を切る価格で・・・こんなルーフテントが販売できるなんて・・・
どこまでコストを抑えているんだ~~~

とりあえず・・・購入しておこうかな~~~

ヤホー!ショッピングの購入ボタンをポッチとな~~♪
・・・しようとした所で指先が止まった

これ・・・どう見ても安すぎる・・・というか

このルーフテントの下のクルマ・・・ミニカーなんじゃない!?
よくよく説明書きを見たら・・・1/43と書いてあるるる

危ないアブナイ・・・思わず9千円近くもするミニカーを購入してしまう所だったYO

・・・と、ルーフテントで迷走する紅のドカの危機一髪事件は・・・一旦、置いておいて

今回で3回目となる・・・ルーフテントなブログ・・・行きますYO!!


第5のルーフテントは・・・DIYルーフテントです

ついに来た!!!(;゚Д゚)

コレは・・・かなりヤバイです

その見た目が・・・作り手の技術に、大きく左右されます

ある意味・・・ギャンブルです

真似したくないような!?かなり痛い感じの、DIYルーフテントもネット上にありますwww

完全に・・・作り手のセンスと、技術が問われる世界です

これは・・・踏み込むには・・・かなり勇気がいります(汗)


でも、製品ルーフテントを15万円以上出して買ったとして
その先、何回使うのか???

乗鞍のヒルクライムで使うなら・・・近くの民宿4~5千円で素泊まりできるので、計算上30回くらい泊まっても、(15万円のルーフテントを購入するのなら)トントンな感じです
これからの残された人生で・・・30泊もしない・・・よな~~~~

でも、5~10万円以下で、ルーフテントが作れたら・・・これは費用対効果の面から見ても
メリットがあるかと思います

自分のクルマには、ルーフレールがないので
とりあえずナニをするにもルーフレールを手にれてからのスタートとなりますが・・・

そのルーフレールの上にCチャンを井形に這わして・・・
その上にL型アングルで外枠を作って・・・
その上に・・・アルミの板か、薄手のアルミ製の足場板を渡す
これでテントを載せる、キャリアー部分は完成

あとは、その上にワンタッチで開くテントを設営する



もちろんテントは・・・こんなターフのない安モノではなく



2.3×1.4×1.0

ターフがあって、インナーテントもある、しかも出入り口は側面ではなく、前面のタイプ!

これなら雨対策もバッチリだし~~~
ワンタッチテントなので、クルマの上でパッと開けるし~~~

風が吹いている場合は・・・・ターフを紐で引っ張って、キャリアーのL型アングルの穴に縛って固定しておけば大丈夫~~~
最悪、雨が降っている時の撤収も、屋根から降ろして・・・(道の駅なら)どこか屋根がある場所で、こっそりと水滴を拭き取りながら撤収できるし

走行している時は、小さく携帯状態にして、クルマの中の荷物として置いていけるから・・・走行時に吹っ飛ぶ恐れもない~~~
逆に自作のキャリアーが壊れないか不安ですがwww

DIYキャリアー&ワンタッチ・テントの組み合わせで・・・
ルーフテントは作成できる!!!

簡単ではないか~~~


こうやって頭の中で思い描いて・・・言葉で書くだけなら、誰でも簡単に出来ますよネ~~~

それを頭の中から、リアルに作り出すと・・・・
結構イタい感じになってしまう

1度、DIY資材を買い始めたら・・・お金をかけ始めた以上、後には引けなくなるので・・・
DIYに踏み込むか?それとも市販品にするのか!?
製品版ルーフテントに負けないくらいのモノをDIYで、作れそう???だと確信するまで
深く、深く・・・思案中です

15万円のオアシス130にしておけば良かったのに~~~~
・・・とならないように!?

DIYに踏み込むか?オアシス130にするか?
それとも8,480円のルーフテント(ミニ)にするか?・・・コレは無いです
悩みます

本当にDIYルーフテントにするのなら・・・完成は来年春頃です~~~

それまで、費用対効果を考えつつ、製品モノに負けないルーフテントを考えていきたいと思います
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR