FC2ブログ

ヴァーチャル世界へGO!!

どうもです
いろんな意味で・・・現実世界が厳しすぎて!?
ついにヴァーチャル空間に、自分の居場所を見つけて~
現実逃避に走る!?電脳世界で生きる事を決めた???紅のドカです

電脳ヴァーチャル空間へ現実逃避で走っていけたら、どれほど素敵な事か~~~と思うのですが・・・
それは無理( ̄▽ ̄;)

だから、今回は同じ“走る”でも・・・前回からのブログの続きで・・・自転車で走るですYO



自転車のトレーニングはしたいけど、寒くて外に出れなくて~
結局、何もせずに~ネットで遊んでいる

痩せるために、次々とダイエット・グッズばかり通販しては、3日坊主で購入したダイエット・グッズに飽きてしまい~
次のダイエット・グッズを探す・・・その探す作業が趣味になる~~~
それと同じ感じで!?

自転車トレーニング方法をネットで探すだけで!?トレーニングをやった気分になってしまう????
実際は、肝心カナメの身体のトレーニングは、ほとんど出来ていない~練習不足&不足な紅のドカです
σ(^_^;)

さてさて、前回のブログにて、いかに室内でコツコツと自転車トレーニングをするのが難しいか・・・
という事を説明してきた訳ですが・・・

要は・・・貧弱なハートを強靭なモノにすれば・・・飽き性な所を直せば!
ストイックになれれば、室内レーニングは不可能ではないのです

現にある程度のレベルの人たちは、普通に室内で自転車トレーニングをしていますからネ

その、ある程度のレベルに達していない&ハートが、ちょっとだけか弱い人たちは・・・永遠に室内トレーニングが出来ないのか!?

答えは・・・NO!高巣クリニック!です

サイクルトレンド名古屋2018で

画期的な!?素晴らしい異次元世界に出会ってしまいました

それが、これだ!!!



リアタイヤを固定ローラーに載せて
ペダルを回してサイクル・トレーニングするマシン

いや、リア・タイヤをローラーに載せて、前輪は固定で、ひたすらペダルを回すだけなら・・・
今までの、エアロバイクでの室内レーニングとナニ1つ変わっていませんYO

ナニも変わらない景色に、ハートの弱い紅のドカは、気持ちが折れてしまう・・・と前回から熱く語っているではないですか~~~

はい、その通りです

でも、今回出会ったローラーは・・・憧れの&夢の!?電脳化がされているのです!!!

なんと、ペダルを回しながら~~~
目の前の画面に集中するのです



自分が跨っている自転車のペダルを回すと・・・
画面の中の自転車が前に動き出すのです

そう、ヴァーチャル空間で自転車を走らせているのは・・・リアルに自転車のペダルを回している自分であって・・・

リアルの自分は、その場で、ひたすらペダルを回して、ローラーを回すだけで・・・
ただ、それだけで、この画面の中のバーチャル世界のコースを実際に!?走っていくのである



現実世界でペダルを回せば回すほど、ヴァーチャル世界の自分の自転車は、ドンドンと速度を上げていく事ができのである

これは面白い!!!



しかも、このヴァーチャル空間は24時間、いろいろな世界の人々とつながっていて~~~
他のオン・ラインしているユーザーと、室内にいながら!?ロードレースの競争が出来るのである

そう、全世界のオンライン・ユーザーと一緒に、いろんなコースを走れるのである

これは燃えますネ~~~



しかも!!!
スマート・トレーナーなるローラーを購入すれば・・・
坂道区間に入ると

坂道の勾配に合わせて~~~
なんと、リアのローラーに負荷がかかり
本当にヒルクライムを走っているような、Mチックな苦労を味わえるのであるうるるる~~~~

コレはスゴイ!!!
凄すぎるゾ!!!

ヒルクライマー“M男”には、たまらない機能だ~~~
思わず万歳三唱ですワ~~~



1つも景色が変わらない室内にいながらも、刻々と変わっていく(ヴァーチャル空間の)景色の中を、世界中のオンライン・ユーザーと争えるのである
しかも、リアルに山のふもとまで走っていかなくても、家の中でヒルクライムの練習が出来る
しかも、孤独な走りではなく~~
(ヴァーチャル空間ではあるけど)同じ山をヒルクライムでアタックしている人が常にいる

もう・・・ワクワクが止まりません

つまらない・・・訳がない
いや、絶対に面白いよネ!!!

前を走る選手がいれば、その選手に追いつきたくなるし
その選手を後方から追い抜いたら、楽しいし~~~
逆に後ろから抜かされれば、悔しい想いもする

1人ではない、いろいろなレベルの人たちが、いろいろなペースで走っている
しかも、坂道区間に入れば、負荷までかかる

最高ではないですか~~~

自分のように・・・
景色が変わらない室内では、すぐに飽きてしまう~~という飽き性な方や
1人で黙々と走っていても・・・ツマラナイ
だから室内練習は無理
そんな方には・・・絶対にオススメですよネ~~

ハッキリ言って欲しいです
このシステム!!!!!

でも、このバーチャル世界で自転車トレーニング体験をするには・・・
いろいろと必要なモノがあるみたいです
お金が無い人は・・・仲間にも入れてもらえない感じですwww

とりあえず・・・自転車とネットとパソコン・・・これは最低条件としてすでに手元にある事を想定して

新たに購入するモノは・・・スマートトレーナー(ローラー)と、接続器具
特にスマートトレーナーは実現できる坂道の勾配に合わせた負荷等々、いろいろな種類があるみたいですが・・・
紅のドカレベルなら・・・全部そろえて・・・10万円くらいでしょうか???



・・・高い
( ̄▽ ̄;)

しかも、あと、月々1200円ほどかかるらしいです

器具を揃えるだけで、10万円か~~~~
そんなお金ないYO~~~

月々1200円は高いけど・・・バイクでちょっと走れば、それくらいすぐに飛んでいきますからネ~~
必要経費と割り切るしかない

でも器具購入の10万円はどうする!?

・・・と考えていたら

あった!!!

あります!10万円



ルーフテントを購入しようと去年から貯めていた、お金がありました~~~

どうする!?
紅のドカ

屋外で練習する時間がないゆえに
室内トレーニング用マシンで、ヴァーチャル世界で、練習を積み重ねて!?
(もし、購入したとして、本当にそれを続けられるのか???その点が不明ですが)
待望の乗鞍ヒルクライム90分切りを狙うのか!?

ルーフテントで、ぐっすり寝て、100%疲れを除去して~~
乗鞍ヒルクライムに万全の態勢で挑むのか!?

どちらを取るのか!?
どちらも選べない~~~

新たに悩みに悩む事になる~紅のドカでした

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

§

凄いもんがある世の中になったね。
そのうち、バーチャルで卓球やテニス、遂にはバドの対戦も出来る勢いではないですか。
ゴルフはもうバーチャルで可能だしね。
まぁ需要があっての事なので、気長に待ちますか。

§ VRの進化は凄いですネ

コメントありがとうございやす、よし殿

自転車のVRトレーニングも良いですが・・・

早く、超軽量型のVRゴーグルを装着して・・・
対戦型のバドミントンを、バーチャル空間でPLAYできるように、なって欲しいですよネ~~~

もう、体育館まで足を運ばなくても良く
自宅の家で・・・世界中のオンラインPLAYERと自由に対戦できるようになったら
とても楽しそう

もしかすると・・・数年先には・・・それこそ東京オリンピックな年には、VRバドミントンが実現されているかもよ~~
そうなったら・・・会社の昼休みに時に、オンライン対戦ですネ(笑)

それまで、元気にバドミントンを続けていきましょうネ
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR