クルマでキャンプ♪

クルマの屋根の上で、自由に寝泊まりする~という“ワイルドだろ~”な夢を叶えるため~~
ルーフテントを購入するために、コツコツとお金を貯めてきた・・・紅のドカですが

その資金が7割~8割、貯まってきた所で・・・
まさかのライバル登場!!

それが・・・
朝でも夜でも、雨でも、雪の日でも!?
いつでもロードレーサーに乗って
走るトレーニングを体験できる~~

ヴァーチャル世界の道を、負荷までかけて、リアルに走って、室内でトレーニングが出来る
スマート (ローラー)トレーナー
とその周辺機器たちという
とんでもない刺客が現れたのですヨ



普段から、家の事情で、なかなか自転車に乗れる時間が作れない~~
ネ申様の言われるがまま~~な生活を送っている紅のドカにとっては

いつでも、どんな時でも、自転車トレーニングが出来るというシステムは
まさに願ったり叶ったりな感じなんです

でも、そのスマート トレーナーを購入すると・・・
クルマの屋根の上に設置する、ルーフテントを買うタイミングを逃してしまう気がするのです



ルーフテントのような変わったモノは、一度購入するタイミングを逃すと、二度と購入するタイミングがやって来ない気がするのです

少しでも自転車のトレーニングをこなして、乗鞍ヒルクライムのタイムを縮めたい~~切なる願いと

どこでも、いつでも、好きな場所で?!クルマの上でキャンプが出来る~~
極楽とんぼなアウトドア生活

どちらを取る??? (;´Д`)

そんな悩みを抱えたまま~~

オートトレンド名古屋で出会った~~
クルマでキャンプな奴らを紹介していきます

まず、初めは・・・
コレは、もはや鉄板の最強タッグの登場です

ただでさえ、車中泊をするなら、このクルマ以上の日本車は存在しない!!
・・・と言われる!?

トヨタ ハイエースに~~



ルーフテント

もう、これ以上の最強タッグは無いですネ!
アントニオ猪木と、アンドレ ザ ジャイアントの夢のタッグのようですネ~~

大人6人でも、普通に車中泊が楽しめそうな組み合わせです

羨ましいですが~~
紅のドカには、全く手が届かない、組み合わせです

だって~~
ハイエース・・・高いんだも~ん

そんな貧乏性な紅のドカさんにお似合いなのは~~

やはり~~

スズキのエブリィ(軽ワゴン)



でしょうか??

この写真のクルマ
リフトアップされていて~~
カッコいいです

リアルに欲しいくらいですが~~

しっかりとカスタムされた、この手の軽ワゴンって
下手をすると、普通車並みにお値段が高いんですよ~~
参ります

軽車両さえ買えないのか!?

そんな、紅のドカさんでも、頑張れば買える車両があります
それが・・・

結構、お値打ち価格な~~
軽トラックです

2人しか乗れないけどネ~~
そこを除けば・・・車中泊的には・・・意外にもアリな車両かもしれませんです

こんな感じで・・・



・・・ええっ!!((((;゚Д゚)))))))

そのWRCを走ってしまうような!?
超巨大なリアウイングは・・・
しかも、補強のバーまで入ってしまっていて



めちゃ×2カッコいいですが~~
車中泊には向かない・・・感じです(;´Д`)

紅のドカが、紹介したかった軽トラックはコレ~~



どうですか??

なんかイイ感じではないですか?

後ろの荷台のアオリを、あえて開けずに~~
専用のハシゴで、荷台の中に入っていく感じが、まるでルーフテントの中に入っていくような気分が演出されていて
イイですネ~~



幌の中の荷台は、結構広くて~~
大人2人までなら、寝れそうです

アウトドア グッズを気軽に荷台に積んで~~
現地に着いたら、外にテーブルとかを広げて~~
荷台の中で就寝♪

テントのようにしっかり仕上げられた幌があるから
突然の雨でも、平気&平気ですネ~~

そもそも軽トラックは車両価格がお手頃だから、車中泊カスタム車両としては、値段がびっくりするほど上がらずに済むから
アリかもですネ

後は・・・運転席と助手席の後ろの壁を取っ払って~~
シートがリクライニング出来るようになったら、完璧なのですが~~

軽トラックの直角シートって、長距離ドライブには向かないと思うので
そこらへんをさらに上手く考えると、究極の車中泊カーが出来上がりそうな予感がしますネ

バイクでキャンプの旅
自転車でキャンプの旅

この2つをやり終えたら~~クルマで車中泊の旅に出かけたいと思っている
紅のドカでひた
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR