FC2ブログ

鈴鹿サーキットに行ってみた♪ その3

鈴鹿サーキットに併設する遊園地モートピアは、夜の7時で閉園です

サーキットを走るバイクを見に行ったり~~
モートピアの遊具で散々遊んで~~
プールにも1時間半くらい入って~~
1日本当に遊びつくして~~



もう陽が、西の空にかなり傾いてきました
それでも時計はまだ6時ちょいすぎ~~

最後にデュエルGPを連続して乗って~~

本当の本当に最後の締めで



鈴鹿サーキットを見下ろす位置にある~~
高台に建つ
観覧車に息子と2人で乗りました

時間は6時半過ぎ



流石にサーキットを走るバイクはいません

1日、鈴鹿サーキットで遊び尽くして、アレもやったし、コレもやったし~~
でも、やっぱり8耐バイクが最高だったナ~~

それも、夜の7時で閉園と共に終わるのか~~



・・・なんて事を、思いながら
ゆっくりと回る観覧車から、まさに鳥の目線の高さから、サーキットを下に見つつ、ボォ~~と眺めていたら~~

まるで、その時を待っていたかのように?!

鈴鹿8耐 名物・・・ナイト ランの練習走行が始まりました



マジで~~!!!やった~~!!

なんてタイミングの良さなんだ!



最高です!!!



ライトを点灯させた8耐マシンたちが、爆音をあげつつ、目の前のホームストレートを走り抜けていきます!!!



この上空から眺める、ナイト ランの光景はなかなかキレイなモノでした

・・・残念なのは、観覧車からの距離から、スマホで写真を撮ると~~
バイクか米粒程度の大きさにしか写らず~
イマイチ、何の写真なのか分からない~
残念



下に降りると、閉園時間直前の午後7時前



早くお土産を買わなくては~~
・・・と急いで、お土産屋さんに
GOOOOOO!!!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そろそろ、なかなか帰らないお客さんを追い出すために???
蛍の光♪ でも流れてくるのかな???
・・・と思いつつも、お客さんが減らない!?



・・・というか、逆に大人なお客さんばかりですが、サーキットの方に向かって歩いていく

もしや!?

朝の1時間前倒ししてのオープンと同じで・・・

夜も7時には、遊具はストップするけど、閉園は1時間延長して8時なのか???

確かに、7時ちょい過ぎているのに、お土産屋さんが閉まらないし~~
コレは・・・帰る前に、もう一度、ゆっくりと8耐 名物のナイト ラン(練習走行)が見えるゾ~~

ワクワクしながら、最後に最終コーナー席へ顔を出すと・・・



テレビや雑誌では何度か見た事がある、ナイト・ランの光景が待っていてくれました



・・・とてもキレイでした

夜の闇の中を、爆音と共にレーサーバイクが疾走する



コレって、普通のレースでは、ほぼあり得ないですからネ!

峠でも、基本的に夜は、バイクは走らないし
サーキットでも、バイクのナイト ランは(ほとんど)無い

だいたいレーサーなバイクにライトが付いている事、それ自体が無いですからネ



そんなあり得ないシチュエーションの中を、爆音を響かせて走っていく8耐マシンたち

とても幻想的でした~~~



この日は、昼間もそれほど暑くなく、とても過ごしやすい1日で
このナイト ランの時間帯も、(当然ですがジリジリと照りつける真夏の太陽もなく)心地良い風が吹いていて、ボォ~~~っと見ているには最高に気持ち良かったです

サーキットを爆音と共に流れていくライトを、ただただ見ているだけの自分・・・

何故だか、とても、ワクワクしてきます



あっ・・・俺って、本当にバイクが好きなんだナ

もう、7時半前で、暗くて、走っているバイクが、どのマシンなのか判断が付かないのに
走り抜けていくライトとエンジン音と、バックファイヤーを見ているだけで幸せになれる

・・・いや、俺って、もしかして、バイクが好きなだけでなく

もしかすると、8時間耐久レースがめちゃ×2好きなのかもしれない



今まで長年に渡りくすぶり続けていた、8耐魂に火が点いてしまった瞬間を感じました

そして、今年は金曜日しか来れないけど・・・

来年は金曜日から8耐ゴールまで、この場にいたい・・・かも



そんな、焼けボックリに火~~みたいな気持ちが生まれてしまいました



今さら!?・・・という感じで、ちょいヤバいですネ
( ̄▽ ̄;)



それでは真夏の祭典 2018 鈴鹿8時間耐久レースは、コレでオシマイです



来年は鈴鹿で会いましょう!!
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR