FC2ブログ

塩作りって・・・思ったよりも大変ですネ (;´Д`)

どうもです
常日頃から、想定できる非常事態に、いつでも対応できるように、サバイバル能力だけは常に磨き続けたい
なぜなら・・・いつ何時・・・いきなり・・・

無人島に漂流してしまう

・・・か、分かりませんからネ~~
:(;゙゚'ω゚'): マジっすか?!

漂流先の無人島でも、元気に生活できるように
サバイバル戦闘能力を高める努力は怠りませんです

BUT!!
どこかの海洋上に緊急着陸しそうな~飛行機や
どこぞの海で難破して船が破壊され、海上に振り落とされるかもな~船などに
ほとんど乗らない・・・人生なので

無人島に漂流する可能性が・・・内陸部に住んでいる故に・・・ほぼほぼZEROな~~紅のドカですが・・・

それでも?!
無人島に漂流する・・・いや、してしまう・・・いやいや、目が覚めたら無人島!!
(´⊙ω⊙`)

そんなシチュエーションを想定して!?話しを進めていきますYO
d( ̄  ̄)


無人島に漂流して、まず最初に困るのが・・・スマホのゲームアプリが出来なくなる!!!
毎週購読しているヤンマガの続きが読めない~~
ウンチしたらトレイレットペーパーとウオシュレットが無くて、お尻がキレイにならない!!
・・・ではなく!!

人間が生き延びるために必要な・・・飲み水と、塩分の確保ですよネ

周りは海だから・・・海水飲んでれば、塩分取れるんじゃん~~
・・・的な、身も蓋もないような事を言わないでネ

やっぱり人間である以上~~~海水ではなく・・・固形物的な~~塩を食したいモノですよネ!!!

しかも、どうせ口にするのなら・・・スーパーで売ってる安い食塩ではなく

無人島でも・・・美味しい塩・・・を食したい

それが・・・食にコダワル・・・サバイバル野郎ってもんですYO!!

それゆえに、今回体験した塩作りは、今後想定される無人島生活で、相当役に立ちそうな訓練???でした


それでは、きっと何となく~こんな感じ??でしか思い浮かばない?!
昨日までの自分のような方に送る
サバイバルな?美味しい塩作り~~
スタートです
╰(*´︶`*)╯♡



まず、塩田に砂を撒きます
出来れば海水を少しでも含んだ、乾いた砂がベストです



濡れた砂だと、重くて、撒き散らそうとしても、砂どうしが固まって、上手く投げれません



なるべく薄く平らに、均一に撒き散らします



下の塩田が見えないくらいに~~薄く平らに撒き散らし終えたら

今度は海水よりも、塩濃度の濃い、かん水を作るために、撒き散らした砂の上に、水たまりが出来ないように、均等に海水を撒きます



海水を全体に撒き散らし終えたら~~



今度は海水を含んだ砂を乾燥させるために、熊手のような・・・マンガと呼ばれる作業具で細かい線を引くように、引っ張っていきます



細かい碁盤の目状になるように、縦横、しっかりと線を引きます

このマンガで、線を引く事によって、平らに撒き散らされた砂は、小さな山と谷に別れます
それによって、海水を含んだ砂の表面積が増え

平らなままな状態よりも、はるかに早く乾燥してくれます

天気の良い日なら、4時間くらいで、しっかり乾燥してくれるそうです



とりあえず、水分が飛んで、乾燥をするまで待ちます

でも、ちょっと長くなってきたので・・・
今日の美味しい塩作りブログはココまでです

続きは次回のブログをお楽しみにです
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR