FC2ブログ

塩作りって・・・思ったよりも大変ですネ ( ̄+ー ̄)

どうもです
塩作りマスターこと!?
塩を手作りで作っていた時代に生まれてなくて・・・普通にスーパーに行けば、工業製品だけど?!お手軽に買えてしまう & スマホがある時代に生まれて良かった~~
・・・とつくづく思う~~紅のドカです



さてさて、前回の塩作りブログの続きです

マンガという熊手のような道具で、碁盤の目状にした(海水を含んだ)砂は、真夏の太陽を普通に浴びていれば~~
4時間くらいで、完全に乾燥します



(この体験の日は、ちょい曇りで、乾燥とまで行かなかったので~~乾燥したテイで、話しを進めますヨ)

海水を含んで乾燥した砂は、ちょい白い感じのパサパサな砂になっています
それを木製のトンボやクワのような道具で、ばら撒いた砂だけを、下の地面を掘り起こさないように、平らにすくって~~



コンクリートで出来た・・・洗い場のような所に集めます



最初にばら撒いた海水含みの砂を、取り残しなく、全て集め終えたら~~



今度は集めた砂の上から、海水をサラサラサラ~ッと全体にかけていきます



海水を含んだまま乾燥した砂の上に、さらに海水をかけ、その砂の層に浸透させる事によって、さらにさらに濃い塩水・・・

かん水



・・・というモノが、出来ます

海水の塩分濃度が2~3%だとすると

かん水の塩分濃度は・・・

30%くらいあるそうです

砂を集めた洗い場の底にパイプがあり、砂の上からかけた海水が、海水含みの砂の中を通ってきて~~

かん水・・・となって

このように洗い場の下にあるパイプから、かん水が、出てきます



この塩分濃度30%のかん水は・・・当然のことながら・・・砂の中を通ってきているので、かなりの砂混じりな状態なので

濾過用の布と、ドリップコーヒーを作る時の、フィルターをろ過材として使って



出来立てホヤホヤの、砂混じりかん水をろ過します



するとすると~~砂の無い透明なかん水に早変わりです

昔は麦とか、布とか、色々使ってろ過していたみたいです
現代はコーヒーのドリップ フィルターで安易にろ過が、出来てしまうので、便利な時代ですよネ



ろ過されたかん水は、今度は水分を飛ばすために、鍋でグツグツと煮込みます

煮込むと、水分が飛んで、黄ばんだ塩と、真っ白なカルシウムに分離します



鍋の底についたカルシウムは残して・・・黄ばんだ、塩だけを取り~~



お手軽な遠心分離機で~~
くるくるヌルヌルクルクル~~
・・・と回すと~~

黄ばんでいた塩は、真っ白な塩と
黄色い液体とに分離されます

その黄色い液体が・・・
豆腐作りに欠かせない!?にがり汁です

体験で、にがり汁を指先につけて舐めてみましたが

激!激!!× 5 マズいです!!!
(;´Д`)

指先につけただけの、ほんのわずかな汁だけでも、激ゲキ不味いのだから・・・それを罰ゲームとかでコップ1杯も飲んだら

・・・死ぬかもしれません

マジで

いや、これはリアルに不味すぎるので・・・罰ゲームにも使えませんネ

それくらいに・・・にがり汁は・・・マズかったです

さてさて、余分なモノが、全て無くなった真っ白な塩は

約1週間、キッチンペーパーの上に置いて、乾燥させると、出来上がりです



自分たちの手で作り上げた・・・塩

大変美味しい塩でした
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

美味しい塩ですが・・・

その分の手間が、半端ないですネ
(;´Д`)

ある意味、砂を扱う作業と考えると・・・塩作りは土木工事に似てもいます
・・・という事は、やはり重労働ですよネ

こんな塩田が1つだけではなく、何個も何個も、昔はあったみたいで・・・
この作業をあらゆる塩田でやっていたかと思うと・・・その苦労は計り知れませんです



今回の塩作り体験は、とても良い経験を積まさせてもらいました

にがり・・・は、この世のモノとは思えないほど不味い!!!

・・・ではなく (/ω\)


美味しい塩は、沢山の時間と手間をかけて作られている
そして、いつか紅のドカが、無人島に漂着するような事があったら~~

その無人島で、美味しい塩作りの職人の道を極めるために、きっと精進する事でしょう
そして、いつか、無人島で作られたこだわりの“俺の塩”的な感じで・・・ネット販売と口コミで話題になって・・・ムフフフ
妄想が止まらなくなる~~~

まぁ、そもそも無人島に漂流してしまう事、それ自体がかなりのショッキングな話しになるので・・・
そんな事態が起きない事を祈りながらも~~
いや、ちょっとくらい、有って良いかな~

無人島で孤独な職人の塩作りライフワーク



まぁ、そんなこんなで、基本的に漂着などしないように気を付けましょうネ~~
そして、塩作り体験は・・・結構、面白いです
オススメですYO
ではでは(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR