FC2ブログ

おうはんへんせい

どうもです
今回のブログのタイトルを見て・・・ピンときた方・・・なかなかの物知りさんですネ
紅のドカは、その名を聞いて・・・

Σ(・ω・ノ)ノ へっ??? 
ナニそれ???

王(貞治)さんが偏西風に乗るほどの~ホームランでも打ったのか!?
・・・と、かなり無理矢理ですが・・・知っている言葉にこじつけてしまう
それくらいにお初に、耳にする名前ですが・・・

今さら元巨人軍の王貞治さんの話など、全く持ってするつもりもございませんので
その話は置いておいて・・・先を急ぎますです


さてさて・・・
先週末の土曜日ですが・・・

放置に放置を重ねてしまった・・・
眼底検査・・・D2・・・要精密検査の結果を調査するために

人生・・・お初となる・・・眼科病院に行ってきましたよん

自分の身体の中でも、唯一と言ってよいほど、視力だけは昔から良かったので・・・
この歳になるまで、眼科になど行った事もなかったし
行く気さえ起きていませんでした
それこそ死ぬまで行く必要がない所だとも思っていました

それが・・・晴天の霹靂で・・・

人間ドッグでD2(要 精密検査)なる、結果をGETしてしまった以上

専門の眼科医さんで、精密検査しない訳にはいきませんYO

(何事もないことを)祈るような気持ちで~~~
人生初となる眼科医の門を・・・
“たのもう~~!!”
・・・と、かつての道場破りのように、柔道着で下駄を履いて、いかつい感じで訪れる・・・訳でもなく!?

ひっそりと自動ドアをくぐっていく紅のドカの背中は、悪い事が起きないか??不安でイッパイであるのです

土曜日の午前10時くらいに訪れたのですが
すでにたくさんの患者さんが訪れていて、2時間の待ち状態です~
・・・と受付の女性に言われ

ここは、(千葉にあるけど)東京ねずみーランドの、人気アトラクションかよ!?

待ち時間が長すぎなので・・・一瞬、帰っちゃおうか???・・・と軟弱ハートが誘惑をかけてくるのですが・・・

エヴァンゲリオンの碇シンジ君のように
“逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・・”
・・・と、心でつぶやきながら~~
待合室で、待つこと1時間で、診察に呼ばれました

とりあえず先生の受診の前に、目の検査をやります~~~

・・・と、いかにも眼医者にいそうな
きつそうな眼鏡をかけた
ドラゴンボールに出てくるクリリンの奥さん・・・人造人間18号のような感じで



とてもクールで・・・
やたらと背が高い女性が
見た目通りに!?
冷たく検査をしてくれます

なかなかのクールな塩(女王様な感じの)対応で・・・

そのようなプレイが好きなMチックな人には、クセになりそうな感じですネ

人間ドッグでお馴染みな視力検査に、眼底検査に、その他、検査の中で・・・
暗室で眼底の写真を撮る検査になると~~~

何故だか!?
その暗室だけは!?間違いが起きてしまうといけないからか??
中年太りのおっさんにチェンジだったのですが・・・

その暗室での眼底写真が、なかなか上手く撮れないみたいで、数回、写真を撮るのですが・・・

“上手く撮れないナ~~~”

・・・なる、ナニが上手く撮れないのか???
とても気になる~謎の言葉を残して・・・

暗室からの退室を促され

そのまま、待合室で待つことに

さてさて、20分ほどで、紅のドカさん~~~と名前を呼ばれ
今度は先生の診察です

そこで最初に言われたのは・・・

黄斑変性の疑いがあります

Σ(゚Д゚) えっ!?

おうはんへんせい・・・????

ナニそれ??? (;゚Д゚)


とりあえず、左目の瞳孔を開いて、さらに詳しい検査をします

詳しい検査をするために、診察室から出ると

すぐにスマホで検索です

黄斑変性(おうはんへんせい)

最悪の場合・・・失明する危険もアリ

(;゚Д゚) エエエエエエエエエエエエッ

マジで!?

そんな怖い病気を・・・3カ月も放置していたの!?

バカじゃん、俺!!!
目の病気・・・コワスギ

この3カ月の間に、病気が進行していたら・・・取り返しがつかない3カ月となり

健康診断の結果をすぐさま確認しなかった事を、今後の人生でずうっ~と後悔する事になるであろう

この先、どうなってしまうの!?

さてさて、黄斑変性との戦いは・・・
やたらと長くなってきたので、一旦CM・・・という事で
次回、ブログに続きます

頑張れ!紅のドカ・・・泣くんじゃないぞ~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR