FC2ブログ

2台目Cソウル バイシクル!その名もマーク パンサー!?

どうもです
最近のAmazonさんは、フットワークが軽いですネ~~
入金したら、すぐに品物が届いちゃいますネ~~

前回からのブログの続きで
2台目 China ソウル (ブラザーズ)バイシクル
通勤用ロードレーサー風な自転車が届きましたYO



デカい!!重さも13キロくらいあります
きっと、送料だけでも1万円前後しますよネ~~
( ̄▽ ̄;)

この箱の中身を買うために、支払った金額は3諭吉半だけ

そのうちの送料が、マジで1諭吉くらいだったら・・・

中身の自転車は売り値は・・・2諭吉半くらい!?

コワッ :(;゙゚'ω゚'):

安すぎませんか!?

ちゃんと走るのであろうか?!

そもそも、信頼(は、ほとんどなく)と、不安(だらけ)のブランド!?
でも、その値段の安さに、手を出さずにはいられない~~



それが、驚異のChinaブランド!!

その名もパンサー!!

さぁ!その驚きのChinaクォリティーをとくと見せるがイイ~~

必殺の開封の儀



うわっ ((((;゚Д゚)))))))・・・ギッシリす~~

こんなに狭い箱の中に
本当にロードレーサー風な自転車が、全部入っているの???

まさか、ディ@ゴスティーニのように、毎週パーツが届いて、1年後に完成する
・・・的なモノではないだろうナ~~

とりあえず、箱から中身を出して
パーツの確認です



ちゃんと自転車として走れるまでの、パーツは全て入ってました

ホッ (;´Д`)

少しずつ毎週パーツが届いているうちはイイけど、途中から企画倒れで、パーツが届かなくなり~~
何年経っても!?自転車が完成しない~~
そんなオチにならずにすみましたYO

そもそも、そんな面倒なモノを頼んだ覚えもございませんが~~
なんで、そんな話になったのか?!
ヘンテコな謎だけ残して~~

それでは、早速、組み立ての儀にとりかかります



とりかかりますが・・・

なかなか組み立ての儀に突入できない

どうして?!

いや、このマーク パンサーさん

Chinaクォリティーにしては

梱包がシツコイ!!
・・・いや丁寧すぎる (;゚Д゚)

至る所にクッション材が取り付けてあって
それを剥がすのに、とても手間取ります

かつて、1度だけ、ChinaクォリティーなMTBを通販した事がありますが
その時は、こんなにも梱包がしてなかった気がします

それがChinaクォリティーだと思っていましたが

このマーク パンサーさんは、とてもしっかりと、いやしっかりすぎるくらいに!?
自転車パーツに傷がつかないように、クッション材をかましてくれています

Chinaクォリティーにしては、日本クォリティー並みの、気の使い方に・・・
クッション材を外しているだけで、何となく、この会社自体のクォリティーの高さに関心し
値段が安くても良い会社もあるんだな~~
パンサー
Chinaクォリティー不信から、ちょい脱却できました

結構な時間をかけつつ~~
クッション材の取り外し終了です



やっと全てのパーツがお目見えです

そして、結構なボリュームなゴミ(クッション材)が出た~~



これから組み立てスタートです

Chinaクォリティーにしては、日本語版の説明書がしっかり付いて~~



説明書通りにやれば、誰でも組み立てられそうですヨ

しかも、組み立て時に必要な六角レンチや、プラスドライバーから~~
組み立て時には使わない他の六角レンチや、ナットを締める道具などなど
必要ない道具までしっかり入っていて
組み立て時に使わない道具はいらないんじゃないの???
・・・と思わせてくれます
でも、何かの時には使うかもですからネ

初めてこのような???ロードレーサー風な自転車に乗る方には、緊急時用の道具が手に入って良いかもしれませんネ

そんな、いらない道具まで含めて、しっかりと機材一式に入っているのだから、凄いです・・・チャイナ4・クオリティーぽくないですYO

あと、すぐ壊れそうな空気入れと、ワイヤー式の鍵と、絶対に使わない車体シートまで入っていて



この値段



Chinaパワー恐るべしです

絶対に日本では、こんな真似は出来ませんネ

さてさて、ハンドルを取り付け~~



ペダルを取り付け~~



サドルをブッ込んだら~~

完成です!!
(((o(*゚▽゚*)o)))♡



そうですネ~~
最初のクッション材の取り外しが無ければ~~
30分くらいの作業でしょうか???
結構、簡単です

ギアの調整も初めからしてあるので~~
試走後の調整いらずです~~



早速、会社に通勤で走っていったら~~

製造時にハンドル ステムの取り付け部分の締め付けが弱かったのか??
それとも・・・初めに、ステムの高さを調整するために、わざと緩めていたのか???

狭い路地を走っていたら・・・ハンドルがあらぬ方向へと、向いてしまい~~



((((;゚Д゚))))))) ひぇ~~

壁にぶつかる~~~~

・・・と焦りましたが

その時は、何とか体勢を立ち直して、激突回避~~~

フヘェ~~~危なかった~~~
初日で新品自転車を壊す所でであったYO

まぁ、そんな所はご愛敬・・・レベルですヨ

会社で緩んでいたステムのボルトを締め付ければ、OKです

あと、ディレーラーの末端ワイヤーが長すぎで、ペダルを回すたびに引っかかり、カチカチとうるさかったので



ワイヤー末端はフロントディレーラーの方に隠してやりました~~

自分・・・通勤用ロードレーサー風な自転車は・・・いっさい変速せずに走るので、こんな変速機の中に入れても大丈夫なんですヨ

フロント ディレーラーを動かす人は真似しないでネ~~

走りのインプレッションは

3諭吉半にしては

悪くないです

普通に走れて、止まれて、曲がれます

ロードレーサー風なモノを探している方にはピッタリかと思います

しかも、お値段が安い割には~~
クネクネとフレームがカッコ良く曲がる所は曲がっているし



深リムでホイールも、カッコいいし
車体の色使いも、とてもキレイです

かなりコストパフォーマンスが高い
良いロードレーサー風な自転車だと思います



これでレースに~~参戦
・・・しようと思わなければ
かなりのオススメなロードレーサー風な自転車です

もし、機会があったら
同じマーク パンサー乗りになりませんか???
一緒にコンビニまで走りましょう~~
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR