FC2ブログ

それにしても・・・デカい (;´Д`)

どうもです
ノーベル文学賞に憧れるけど・・・
ノーベル賞を受け取り、その後の舞踏会に招待されたら~~~
どうやって踊れば良いのか??
少年隊の仮面舞踏会を踊ればイイんですか???

(;゚Д゚) 古ッ!!

・・・と今から悩む♪紅のドカです


さてさて、紅のドカがノーベル賞を受け取り、仮面舞踏会に出る確率は・・・

遠くイスカンダル星雲にある(はずの)、ガミラス帝国から・・・“ヤマトの諸君、こんにちは~♪”
・・・と顔色が悪いデスラー総統が、わざわざ地球に挨拶に来てしまうくらいに・・・

もしかして!?起こりうる可能性も秘めていますが・・・・

Σ(・ω・ノ)ノ! えっ!?・・・来るの???
そろそろ平成も終わるから・・・その記念に来日するかもですYO

でも、とりあえず・・・今のところは・・・まずナイ事でしょう

だから、貰えないノーベル賞の心配をするよりも~~
現実の問題を1つずつクリアしていきましょうネ
(^^♪

前のブログで・・・

冬キャンプへの憧れを口にした紅のドカさんは・・・
来たるべき日のために!?
真冬の睡眠大作戦に出た訳です

その第一弾が・・・

とりあえず室内だけど!?
(かなり弱気です)

真冬に窓全開で室内温度を下げて~~

夏用寝袋 + ?シーズン対応の20年前の寝袋の重ね着で~~~



6度くらいまでの温度を、寒さに・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・・することなくクリアした訳です


次は・・・本格的に屋外での冬夜睡眠チャレンジか??

・・・とワクワクしながら、タイミングを見計らっていたら~~~

自分が真冬の屋外キャンプを体験するより先に!?

小学5年生の娘が・・・ボーイスカウト活動で冬キャンプを今週末する事になり・・・

Σ(・ω・ノ)ノ! えええッ!?マジで???

先を越されてしまった感が否めない・・・紅のドカなのです
(ノД`)・゜・。


まだまだ、寝袋の中に寝袋という2重の寝袋技が、屋外0度の世界に立ち向かえるかどうかの実験はしていません

ナニの確証もないのに、自分でさえ体験していないのに、冬用寝袋を買うのが、モッタイナイから~~~と娘を実験台にするには、あまりにも残酷すぎる

自分が屋外の真冬の寒さに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルするくらいなら~~~

一晩、凍死する寸前まで!?普通に寒さに耐えればイイじゃん!!(;´∀`)

・・・と言えますが

自分の娘に寒さで・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・・させる訳にはいかせませんので~~

今週末のキャンプに間に合わせるには・・・

得意のAmazonさんでも、運が悪いと、使いたい時に間に合わない可能性もゼロではないので!?

今回は近所のスポーツ専門店にGO~~です

夏の時期と違い~
冬場になると、キャンプ道具売り場は・・・めっちゃ×2スペースが狭くなり
風前の灯な状態
(;´Д`)

でも、紅のドカのような冬キャン・チャレンジャーな方??がおられるのか???

夏のようなライトに楽しく的な感じとは違い
寒さとの戦い的な、ちょいとヘビーな感じで・・・
用品を売っていましたYO

もちろん寝袋も、しっかりと売っています



寒さとの戦いの前に、やはり目につくのは・・・

快適温度や使用可能温度です

快適温度2度



快適温度0度

・・・これらの表示はなんとなく分かりますYO
この快適尾温度を下回ると・・・寒さを感じて快適に寝れなくなるのだネ~
そだね~~~

0度と2度・・・数字的には大した差ではないですが・・・

当然ですが・・・寝袋の本体の大きさが・・・0度の方がちょい大きい

そもそも0度も2度も、バスケットボールくらいの大きさで
冗談にもコンパクト・・・とは言えませんが

その大きい中でも、2度仕様よりも、0度仕様の方が、当たり前だけど少しだけ大きい

その少しの大きさの差で・・・快適性を左右させるのなら

携帯には不便だけど・・・0度仕様の方が良い

今回のボーイスカウト冬キャンプは・・・山とかではなく~~割と近場で設営するみたいだから・・・
携帯性を犠牲にしてでも、快適温度を取った方が良いような気がします

そもそも、これは・・・税込み6500円くらいの~~
値段の安い~~冬用寝袋の話です

冬山登山~雪中キャンプで使うような
高級なダウンを使用した、軽量&コンパクトな冬用寝袋は~~~諭吉さんが何人も必要です

そのような本格的な寝袋は・・・いつかは雪山キャンプのために!?手に入れたいとは思いますが・・・
今ではない!!!
そんなにお金がない!!

・・・ということで、コンパクトな高級冬用寝袋はスルーです
(;´Д`)

そして、寝袋コーナーで気になったのは・・・

使用可能温度マイナス5度

それって・・・少しでもその気温を下回ったら・・・OUT!!!というヤツですか!?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とりあえず、今回は・・・
快適温度0度
使用可能温度マイナス5度
・・・なコールマン冬用寝袋を、6500円で購入です



箱もかなりデカいですが・・・



携帯状態の中身も・・・デカいです



バスケットボールくらいあります
缶ビールが、めちゃくちゃ小さく見える~
((((;゚Д゚)))))))

そして・・・寝袋にしては・・・重たい

ちょっと山とかには、持ち歩く気にはなりませんネ

でも、この携帯性を考えない大きさで・・・この冬の時期に快適に眠れるのなら・・・良しとしましょう
値段もお手頃でしたしネ

結果として、先に娘が使用する事になってしまいましたが

次は自分がチャレンジしようかと思っています
ターゲットは年末年始のお休みのどこかで~~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

§

話した事あるかも知れないけど、3月初旬のまだまだ寒い中、野外キャンプしました。
寒さ対策で新聞紙を体に巻いたのが効果ありました、次の日朝御飯の準備で全て燃やして帰りました。
もし寒い様でしたらお試しあれ。

§ 噂には聞いた事がありますが・・・

コメント、ありがとうございます、冬のキャンプさん

新聞紙の意外な保温性
噂には聞いたことがありますが・・・
なかなか踏み出せない一歩でもあります

いつか、機会があったら・・・挑戦してみますネ
貴重な体験レポート、ありがとうございました
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR