FC2ブログ

スマブラ

どうもです
普通の人よりも、やけに長く続いてしまい!?
完全にコジらせてしまった形になってしまった~
中2病(/・ω・)/
その症状が真っ盛りの・・・10~20代台の頃は~~

アンチ任天堂を貫いて!?
ひたすらSEGAのゲーム・ソフト&ハードを買い続けていた

ハング・オンの時代から~SEGAを愛し続てきた・・・ゲームセンターSMALL嵐こと!?
紅のドカは・・・

マリオが登場するゲームを初めて買ったのは~~~
恥ずかしながら・・・21世紀初頭になってからです

Σ(・ω・ノ)ノ! マジで!?

まるで・・・
幼少時代に乗っていた船が運悪く漂流してしまい・・・ファミコンが存在しない、南国の島のジャングルから~30年ぶりに日本に帰って来て!?任天堂のゲームに出会い!?そんなテイで・・・

かなりの遅咲きで!?マリオに出会った~

その場にしゃがみ込んだままジャンプ・・・がマリオで出来ない!?
初代スーパーマリオは、2面までしか進んだ事がない!?
紅のドカです


さてさて、そんな訳で・・・
マリオとの付き合いが、他の日本人と比べると断然に浅い紅のドカが
 
スマッシュ ブラザーズ・・・と聞くと

どうしてもバドミントンのダブルスの試合とかで・・・

ジャイアンか、ラオウのような奴ら(しかもブラザーズ)が、狂ったようにガンガンと剛腕スマッシュばかり撃ってくる!?

そんな奴らとは、絶対に試合をしたくないYO~~~
(/ω\)

・・・と、意味もなくビビッてしまう訳ですが

どうやら、今回のスマッシュブラザーズ・・・略してスマブラは・・・そこまで嫌な想いをしなくて済みそうですYO

自分のように、バドミントン等で、連続剛腕スマッシュ攻撃で、苦しめられた事がない方は・・・

普通に・・・ああっ!任天堂のスマブラね♪・・・楽しみだ~~~

・・となる訳みたいですが

でも、紅のドカのような(バドのレベルが貧弱ゆえに)、剛腕スマッシュ攻撃で嫌な想いをした経験した事があり
なおかつ
マリオにあまり“縁がない(アンチ任天堂)な生活”を送ってきた者にとっては・・・

スマッシュ ブラザーズのソフトを購入するのは、かつての嫌な想いばかりが頭をよぎり、かなりの高い壁を感じるのですYO

前々ハード&前ハードで、すでに2作もスマブラはゲームとして販売されていて
今さらゲームの内容を紹介する必要もないくらいに・・・
超・鉄板な楽しめるゲームとして
任天堂のゲームの中でも、人気ソフトみたいです

そんな訳で、決してクソゲーではない・・・はず
購入して・・・ガッカリする事はない

分かっているのに・・・発売日からモジモジと購入できない日々が続いてきたわけです

でも、スマホを買い替え、ヤフーショッピング用のTポイントがドッサリと貰えたので♪
表面的には自分のお財布から、お金が出ていくわけでもないところに~~~

ヤフーショッピング用のTポイントの失効期限が近付いて来ています~~~とのメールに、一気に気持ちが・・・面舵(オモカジ)一杯~~~!!!
・・・と購入を決意するためのハードルが、グググッと下がったので~~~

全てポイント支払いで、ネット通販してみた訳ですYO

そして、通常版スマブラ・・・届きました



中身は相変わらずシンプルです



いつもの通りに・・・説明書も入っていません

やれば分かる的な感じなのでしょうが・・・

古い世代の人間的には・・・特に格闘ゲームは説明書が欲しい~~~のです

決め技を出し時に、その必殺技の名前をドヤ顔で叫びたいではないですか~~~!?
ねぇ、お客さん!!そう思うでしょ!?

スト2や、SNK格闘ゲーのように、やたらとコントローラーをこねくり回して~~
→↓➘→↓➘強パンチ
・・・的な執拗なまでのコマンド入力はないみたい

基本的に方向キー1つと、攻撃ボタンの組み合わせだけ
らしいのですが・・・

方向キーは分かるけど
ボタンだけでも10個以上のスイッチにはあって

どれがジャンプで、通常攻撃、必殺攻撃、シールドなのか・・・よく分からないwww

せめて、パッケージの内側に、基本的なボタン配置くらいは書いておいて欲しかったよん

任天堂スイッチになってから説明書がない・・・という任天堂さんのスタンスは・・・嫌いです

やれば分かる!!
それくらいにゲームは簡単です

ゲーム内でチュートリアルがあるから、それをやってね♪

・・・的な、超説明不足な状態から始めるゲームは~~~

特に瞬間的なボタン操作の判断を強いられる、格闘ゲームは・・・
せめて、コントローラーの基本的なボタン配置くらいだけは、目で見える場所に書いておいて欲しかったし
必殺技の名前も分からないwwww

ボタン配置を覚えて慣れるまでに時間がかかるゲームは
覚える前に面倒くさくなって~~~
飽きてしまうオチが待っていますからネ


まぁ、任天堂さん的には・・・
ゲームさえお金を払って買ってもらえれば、それが直接的な儲けとなるので
それ以降は、飽きようが、タンスの肥やしになろうが、関係ないのでしょうが・・・

早々にゲームに飽きてしまった結果が、中古ゲーム市場をにぎわし
新品ゲームが売れなくなっていく

その中古市場へと流れていく第一歩を、墓穴を掘っているのは、任天堂の説明不足な傲慢さだ~
・・・と言いたい訳ですYO

面白そうなゲームで買ってみたなのに、説明書がなくて、なんとなくコントローラーの操作が覚えずらくて・・・
すぐに手放してしまった
そんな人も少なからずいるはずですYO
特に任天堂のキャラにそれほど愛着がないと、なおさらですYO

自分は、その一歩手前な感じですネ
(;´Д`)

でも、ゲーム自体は面白そうなので
手放す気はないですが・・・

マリオカートのように操作性が簡単なゲームならイイですが・・・

格闘ゲーに関しては
基本的なボタン配置と、必殺技の名前と、ボタンと方向キーの組合わせと、その技の名前くらいは、説明書に書いてゲーム中でも見れるようにしてほしいです

特に21世紀の初頭に任天堂のゲームをやり始めた者にとっては・・・
知らないキャラクターが多すぎなので!?
キャラクターの名前と説明も、欲しいところです

どうして任天堂が、そこまで説明書レスにこだわるのか・・・
知っていて当たり前
・・・そんなスタンスは辞めて欲しいですネ


それでも・・・年末年始の休暇で、スマブラのテクを磨こうかと思っています
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR