FC2ブログ

本当に悩ましい問題・・・膝の軟骨 編

どうもです
皆さん、健康のために、何かしらのスポーツをしていますか?

スマホ内でのアプリで~
野球や、テニス、バドミントンに、相撲に、ストリートファイトに、ゾンビを倒して、青鬼からの逃亡~~~
・・・とかは、視力を悪化させるだけ&指先神経だけの運動?なので・・・
当たり前ですが・・・スポーツではないですYO

それらをスポーツしている!と胸を張って言い切るのは・・・
ヴァーチャEスポーツ中毒な~紅のドカだけにしておいて下さいましネ

スマホ内のスポーツは、ただのゲームです
(↑当たり前)

そんな脳内スポーツを堪能しつつも!?
紅のドカ的には・・・

日々のZ会ズイフトによる自転車トレーニングと~
朝だけ計150回腹筋トレーニングと~
夜だけスクワット計300回と~
直径1.95mの縄文杉を蹴り倒すために、毎日、ムエタイ・キックでその幹を蹴りまくっているのと(←なんじゃソレ!?)
(縄文杉を倒したあかつきに~~~年末のガキ使に呼ばれて、ココリコの田中の尻を蹴り倒すのが夢♪)
(週1程度の)バドミントンなどのスポーツを趣味にして
健康街道まっしぐら~~な感じではいるのですが

実は・・・イチモツの不安があるのです

いや訂正です

・・・一抹の不安を抱かずにはいられませんです

どう考えても・・・下半身をハードに使い込んでいるような気がします
(特に縄文杉を蹴りだけでなぎ倒す前に、足の骨が砕け散りそうな気がしますが・・・)

一流のアスリートなら、それなりのプロの方から指導&助言をしてもえて、負担の少ない正しいフォームや、回復&ケアをするような場も与えられるでしょうが・・

自分のように・・・“THEど素人!!”・・・な人は、運動し終えても~そのまま放置で~
たいしたケアもしていません

それゆえに~~
普通に生活している人よりも、早くに!?

テレビのCMとかで、よくやっている~
膝の軟骨成分などが、より早く擦り減って・・・
膝などの下半身の痛みに苦しむ?老後を・・・いち早く味わうことになるのではないか!?

そんな事をふと考えると~~~

今から ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル してしまいますです

このまま、擦り減っていくだけのスポーツを続けて良いのか!?

軟骨成分が擦り減って、無くなってしまう前に!?

膝の軟骨成分を補う!?TVのCMでお馴染みのコンドロインチや・・・
グルグルグルグル♪グルコサミンや
軟骨成分を生成する材料となるアイハなどの・・・
怪しげなサプリメントを、早々に服用し始めた方が良いのでは!?
・・・などと思う時があります
(そもそも、それらの健康サプリを購入する前に、スマホのアプリに、ついつい課金してしまいますが・・・)

でも、中には・・・若いころからずぅ~~~っと運動を続けてきて・・・

自分の自転車師匠のように!?
70代でも乗鞍ヒルクライム・アタックをしてしまうような~~~~
超元気でタフな方もおられます

そのような方のように、ハードに膝を使っているはずなのに、膝の痛みがない・・・ということは
常日頃の運動を絶やさなければ!?
膝の軟骨成分は擦り減らないのか!?
(いや、動けば動くほど、軟骨は擦り減るはずだよネ~)

でも・・・ハードに使い込めば、擦り減るはずの軟骨は、不思議と減らないのか?
使って擦り減るから、常に再生しているのか?
逆に、使わないから、減っていくのか?

どちらが正しいのでしょうか!?

いや、そもそも、その人のDNAの体質レベルで、膝などの軟骨成分の寿命が変わってしまうとしたら~~~
どうにもならない話ですよネ

自分がどちらの体質なのか・・・
使い込んでも良いタイプなのか?
それとも、使えば使うほど減っていくタイプなのか?

そこが分からないから、本当にもどかしい~~~
(ノД`)・゜・。


さてさて使えば使うほど減っていくモノといえば~~~

紅のドカの寂しいお財布の中身・・・でもありますが~~~
(/ω\)

そんなの、どうでもイイわい!!

・・・と“オチ”が来た所で!?

使い込めば~な本編に突入する前に・・・残念ながら、お時間が来てしまいました
(ナンダ!? そのお時間って・・・というか、オチたの?)

続きは次回ブログで、さらに悩ましい問題に突撃です~~
また、明日も遊びに来てネ~~

逃げるように~~~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR