FC2ブログ

乗鞍ヒルクライムレース大会 当日

今回、泊まっているエリアは意外にも??
チャンピオンクラスの方が多くて
全体的に意識が高いです



雨も降っていないのに
夜9時前には静かに寝ていて
酒盛り&夜をマッタリ過ごしている人はいません

近所の方に聞いたら~~
レースが午前7時にスタートだから
その時間にベストな身体リズムで、走り出したいから
逆算していくと前日の夜は・・・
午後8時には寝て
翌朝は・・・
午前3時に起きて
朝食&準備で
後はレースまでウォーミングアップだそうです

もの凄く意識が高い
( ̄▽ ̄;)

ちなみにその方に何時に起きるの?と問われたので
紅のドカ・・・いつも午前4時に起きてるので
それ位に何となく起きるつもりです

・・・と言ったら
午前7時53分スタートなら
それで良いタイミングだと思うYO
・・・と答えてくれました

本気な自転車乗りな方たちは
非常にストイックな生活リズムを作り上げているのですネ

自分は・・・早朝の時間しか自由がないから
致し方なく!?
午前4時に勝手に起きれるようになってしまっただけで
レースのためではないですが・・・
結果オーライというオチなのですネ
(^-^)v

でも・・・乗鞍の午前4時少々寒いです

初日の金曜日の夜は馬鹿みたいに~
車内が熱くなると寝苦しいからと
車の窓をほんの2cmだけ開けて寝たら
激寒くてヤバかったので~~

土曜日の夜は窓を閉めきって寝たら
ちょうど良い感じで
普通にフリースを着て寝袋の中で
グッスリと眠れました
(8月の話しです)

しかも下はエアーマットなので
本当に寝心地が良くて
(о´∀`о)

午前4時に目が覚めたら・・・
心配していた昨日の疲れが
無くなっていました

( ̄∇ ̄)ふぅ~~~

危なかったゼ~~~

これで少しでも疲れが残っていたら・・・
早朝から心が折れてしまうところでしたYO

何度も何度も時間があれば
必ず入っていた~~温泉の効果なのか??
寝る前に飲んだ栄養剤が効いたのか
酒盛りを辞めて午後9時に寝たのが効いたのか
睡眠の要である・・・エアーマットが効いたのか
ビックリするくらいの回復力で助かりました

とりあえず外は寒そうなので~~
ダウンジャケットを着て
外に出てみる

午前4時の屋外は当然の事ながら
まだ暗いです


(写真は5時前です)

多少薄い雲はありますが・・・星が見える
今日はきっと晴天になる
根拠の無い自信が湧き上がる
♪( ´▽`)

上空から視線を周りに移すと
自分以外のクルマの車内では
すでに小さなライトが各車ついていて~~
車内で準備をしている方たちが沢山います
・・・意識高すぎ
さすがチャンピオン クラス

この時間から意識高い系の人たちが
(大)トイレで渋滞を起こし始めているので
とりあえず自分も用を済ませて・・・



チャンピオン クラスの方は
レース前には絶対に入らない!!
・・・と危険行為に近いともされる!?

早朝 露天風呂温泉に行ってきました



予想通り・・・誰もいません

やはり早起きな意識高い系の選手にとっては
早朝温泉は危険行為の1つみたいですネ
そのように言っていたのを聞いていたけど
・・・本当にそうなんですネ
( ̄▽ ̄;)

まぁ、自分はそこまでストイックではないし
お風呂大好きだから・・・
気にしない
いや・・・昨日の疲れを癒してくれたのは・・・・
この温泉に違いない



それなら早朝もしっかり入って
少しでも身体を癒しておいて
レースに挑む所存でございます

・・・それにしても
この3日間、お世話になった
この無料の露天風呂温泉とも今日で・・・
いやこれでオサラバだと思うと
悲しいですネ

また来年も必ず来るYO



・・・と誓って
お風呂を出て

朝食を食べます
今朝も・・・滋養強壮ドリンクでドーピング



これで昨日の疲れがかんぜんゼロになりますように~~

怪しげな朝食を済ませたら



自転車の準備です
とりあえず周りを軽く走って状態チェック

昨日までの作戦は・・・
今回はスタート前に並ばずに

ギリギリまでウォーミングアップをして
心拍数を上げるのに慣れておくのと
筋肉をほどほどにつかれさせておく
・・・これでベストな状態でスタートできるるる

・・・と考えていたのですが
昨日の無理な走りのために
もしかすると疲れが完全にとれていないかもしれない
そんな事を考慮して・・・

例年通りに並ぶ事にしました



初めは・・・まぁまぁな位置にいたのですが~~



気がつくと・・・こんな前で・・・



最終的には・・・フロントローに!?



オイオイ・・・速くもないのに
また、このお目立ち席ですか?
恥ずかしい奴




話を元に戻します
(; ̄ェ ̄)

自転車を順番待ちの列に置いたら



トイレに行きたくなった
そこで待つのが・・・

乗鞍ヒルクライムレース名物!?
長蛇のトイレ待ちの列(男子)

どうして毎年、毎年、こんなに長く列をなさなくていけないの!?
2倍に仮設トイレを増やしても
まだ少ないくらいなのに~~
どうしてそれをやらない!!!

長蛇の列に20分以上並んでいたら

頂上で受け取る予定の荷物運びバスが
なんと受付を終了してしまい!?

自分は頂上で受け取る予定だった荷物を
わざわざ自分で運んでいかないといけなくなった

ひぇ~~((((;゚Д゚)))))))
これは誤算だ~

余計な荷物は単純に重量増となり
結果として坂道を登る時の抵抗となる

1グラムでも重量を減らしたい
全てのヒルクライマーが思う事を・・・

自分は長蛇のトイレ待ち列のために
無駄に時間を過ごしてしまい
わざわざ重量増の道を選ぶ事となってしまった

最悪だけど・・・仕方ない

本来ならスポーツドリンク1~2本に
汗拭きタオルに
着替え用のTシャツに
ウインドブレーカー1枚に
下山時用のパンク修理材
それらをリュックに入れて
頂上まで運んでもらうのだが・・・

トイレのせいで・・・
自分で荷物を持って行く事になったので~~
ヒルクライムを走るのなら
その7割を切り捨てなければ
重量増で自分が苦しむだけ

苦肉の策で・・・
軽量コンパクトなウインドブレーカー2枚だけを
持ってヒルクライムに挑む事にします

頂上の寒さは前日に体感していますからね
これだけは絶対にハズせない

でも下山時にパンクしたら・・・
そんな事は考えない!!

頂上で飲み物がない・・・
それも考えない

とにかく少しでも軽い状態で走るのみ!!!

それでは
レース本番
乗鞍ヒルクライムレース
スタート
まともに頂上まで走れるのか???

・・・は次回ブログにて
ではでは(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



コメント

§

こんばんは

乗鞍のヒルクライムですか?
スゴイですね
さぞかし苦しそうですが達成感は格別でしょうね

乗鞍スカイライン バイクで走れるうちに走っておきたかったです

§ 乗鞍までバイクで~~

コメントありがとうございます、M氏さん

自転車ヒルクライムは・・・M氏さんではないですが・・・
マジでMの世界です

わざわざお金を払ってエントリーして、苦しい想いをするのですからネ

ですが・・・登り終えた後の達成感は物凄いですよん
(*‘∀‘)

そうなんです・・・現在は自転車&バス&タクシーでしか
頂上の畳平まで行けないんですよネ

かつてはバイクでも行けたのですよネ

自分もバイクで行ってみたかったです~~

でも、頂上・・・めちゃくちゃ寒いから・・・夏のウェアーだと
耐えられないかもです・・・
思わずカッパを着てしまいそう

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR