FC2ブログ

WR 250Xの詳細

どうもです
中古車を購入する時って・・・

ネットを駆使して
あらゆる中古車情報を集めて
より良いモデルを探している瞬間が
一番楽しい♪
・・・ですよネ
╰(*´︶`*)╯♡

いろいろ検討して
もう探すべきマシンが決まってしまい・・・

ネットで中古車を探す♪

そんな楽しみが無くなってしまうと
バイクを探している時が、本当に楽しかったよナ~
(´∀`*)

・・・と、ちょっと寂しい感じさえするくらいに!?

自分の愛車を探す~~中古車探しの旅は面白い

そして
5台くらいの購入予定マシンをピックアップして並べて~~

ひたすらマシンの詳細をチェックしては
あーでも無い
こーでも無い
・・・と見比べている♪

その瞬間が・・・
中古車探しでの
MAX楽しい瞬間であった事を
今さらふと思い返す
紅のドカであったりします
(*´∇`*)

今回は・・・
いつものバイク屋さんには
迷惑をかけてしまいましたが~~

結局、自分でバイクを見つけてしまいました
(;´Д`A

イロイロとお手数をかけてすいませんでした
m(_ _)m


さてさて今回、購入を決断した
ヤマハWR 250Xの詳細を説明します



ただでさえ
10 年落ちでも
強気な中古車価格で
新車時とほぼ同額な!?
恐ろしい値段設定・・・な
怖いモノ知らずな~~バイクでありますが
( ̄▽ ̄;)

そこで、さらに
走行距離が短くて・・・

とてもキレイな個体だと
100万円の値段がついている!?
異様な高値の中古車市場価値のWRX

全ては
2018の排ガス規制をクリアできないし
ABSという装置を追加で付けるのが重量増と価格増につながるために
WRの後継機を出さなかったヤマハさんの決断のせいです

それが中古車価格を
意味もなく押し上げてしまう結果となりました

そもそも
オン&オフのヤマハのWRは
13年前に初号機が登場したのですが~~

13年後の・・・現在の目で見ても~~
WRシリーズは
見た目にカッコ良く
とてもエンジンの作りが贅沢で
性能がダントツに良く!!
他の国産ライバル車の1つ上をいく素晴らしい出来栄えであった

トレール車なのに~~
ほぼほぼレーサースペックなエンジンな作りなのに!?
恐るべき耐久性とほぼほぼメンテナンスフリーな単気筒エンジン
オイル交換さえしていれば、その性能を維持できる
コレが素晴らしい!!!

WRのエンジンより上な性能を求めると
(250ccトレール車だと)
もう国産メーカーにはなく・・・
ただでさえお高い外車で
しかも
1000キロに1回はエンジンをバラさなければ
その性能を維持出来ない
そんな面倒なマシンになります

整備素人な紅のドカでは、そんなマシンは維持できません
:(;゙゚'ω゚'):

それゆえに!?
紅のドカなレベルでも!?
ギリで維持できる
高性能なバイクが
WRシリーズなのです



メーカーさんも
10人中、10人が喜ぶバイクではなく
10人中、3人が満足できるバイク

オフロード界のR1

・・・と豪語するだけあって
基本スペックが高すぎなのです
(国産トレール車としてはです)

その新車価格も
250ccとは思えない!?
軽々と70万超え~~

そんな高い250ccバイク
誰が買うねん~~
・・・と思うけど

それでも結構、売れたらしい

10年経っても
その性能とデザインは色あせていないのだから

ヤマハさんのWRに対する物作りの考え方は
間違っていなかったのだと思います



そんなWR X

中古車で3万キロ走っていても
50 万円は切らないのだから
本当に強気な中古車市場価格です

そんなWR 250Xの最終版は2017年モデルです

3年に1回くらいカラーチェンジこそしていたけど
ほぼほぼエンジンなどのマイナーチェンジも無かったみたいで
本当に初期設計の素晴らしさを感じずにはいられません

紅のドカ的には予算が許す限り
なるべく高年式で
当然ながら走行距離が少なく
事故車ではなく
バリバリ走りに使われていないけど
有る程度のカスタムは歓迎♪
そんなマシンを求めていた訳です

そこで紅のドカのお目に叶ったマシンは・・・

とある県内の中古車屋さんで売られていた・・・
WR 250Xです



2014年式で
走行距離4000キロ!!
6年間で4千キロは少なすぎるるる!!!

しかも~~
goo鑑定がなされている車体であり
その検査結果も結構良い感じ
そしてナニが一番良かったかと言えば~~

そのマシンが下見できない他県に置いてあるわけではなく
愛知県内にあった事

コレは大きいです
このバイクを探している時は~~
コロナッチョウイルス真っ最中で県外に出るのはダメダメでしたからネ

実車を見ずに通販で中古車を購入するのは
かなりのリスクを背負いますからネ
石橋を叩いて他人に渡らせる~~
そんな勇気の無い紅のドカには
バイクの通販という荒業は真似は出来ません
:(;゙゚'ω゚'):

Amazon通販でも人柱的にハマっているくらいですからネ

実は紅のドカ・・・
かつて、カワサキのオフ車
KLX 250に新車で購入して
半年くらい乗って
売ってしまった事があるのですが~~

そのKLXを所有していた半年の間に・・・
2ヶ月間も
北海道をガンガン走り回り~~

北海道でタイヤを2~3回くらい交換して
その総走行距離さえも忘れてしまうくらいに?!
もの凄い走行距離をたった2ヶ月間で稼いだのですが・・・

北海道から帰ってきて
河川敷の堤防を
上がったり下がったり遊んでいる時に~~

180度バイクごと前転してしまい!?
フロントメーターを壊してしまいました
(;´Д`A

そしてフロントメーターを取り替えて
走行距離はゼロになりました
それからちょっとだけ乗って

其の後
買取り専門店にバイクを持って行った時に~
ご丁寧にフロントメーターを交換しました
距離は覚えていません

・・・と言ったら
販売してから
まだ半年くらいのバイクだから

きっと4000キロくらいかな???

・・・と言われて

いやいや、確か1万キロは軽く超えていたような
( ̄▽ ̄;)

・・・と本当の事を言う訳もなく

ハイ、4000キロくらいでした~~
・・・と話しを合わせた記憶があるので

自分が・・・中古車を買う時は
メーターは替えられているかもしれない
表示されている走行距離はウソかもしれない

・・・という疑いの目で
あらゆる箇所をチェックします
(自分がヤッたことは棚上げで・・・イヤらしい奴ですネ~~)

今回のWRXは
2014年式なのに
4000キロという低走行車!!!



ありえない程に・・・走っていない!!
なんだか逆に怪しく思えてしまう
( ̄▽ ̄;)

そして
オフ車ベースのモタード車だけあって
フロントフェンダーの先に
少し擦り傷がある程度で
その他に大きな傷もない
ミラーやハンドルの末端やステップに立ちゴケした跡は有ります

・・・だけど
エンジン周り
サスペンション周り
などにオイル漏れや傷もなく
全てキレイ
(((o(*゚▽゚*)o)))

だけど車体をキレイにして中古車を売るのが
バイク屋さんのお仕事なので~~

欺かれないように
慎重に各所をチェック
取り替えした跡が残るボルトの頭のチェック

特に怪しいのは
かつての自分がやってのけた??
メーターの交換です
 
6年前のマシンで
走行距離4000キロ
絶対に怪しい!!!!

ウチの愛機996号やR1号のように
天候が良くて、さらに運の良い週末だけ!?
わずかな時間を短距離走行するだけなら~~

こんな走行距離もアリかも知れないが・・・

6年で4000キロは、何だか怪しい
絶対に怪しい!!!
( ̄▽ ̄;)

そのチェック方法としては・・・
まずタイヤが簡単です

このWRXに装着されているタイヤは
純正車に採用されているタイヤで
製造年が2013年とタイヤに表記されていました
どうやら
タイヤ交換はしていないみたい
そして
残りのタイヤの溝もちょい少な目

バイク屋さんいわく~~
順当に4000キロ走ったラジアルタイヤの減り方なので
最初から装着されていたタイヤで
間違いないでしょう

(別にモタード用のホイールを前後所持していて、それで走り回っていたらアウトですが~~)

気になる
タイヤの端っこの状態は・・・・



紅のドカと同じで!?
アマリングが結構残っていて
端っこまですり減っていないので

峠やサーキットでの走行はない
普通の走りのライダーが乗っていた感じです

もちろん
スペアのレース用のホイールとレースタイヤを持っていて
本気の走りの時はそれを使っていた
・・・と言われたらソレまでですが
( ̄▽ ̄;)

ネットで公開されていた~~
goo鑑定書の通り
エンジンの状態も良く
大きな転倒をした跡もなく
とてもキレイな車体とフレーム



そして
モタードバイクを買ったら必ず装着しようと思っていた
フェンダーレス
スマートなワイズギア製のキャリア
ナックルガード(少しショボイ)
これらのパーツが最初から着いているのが
このマシンと決めた理由の1つでもあるし

純正のカッコいいマフラーもそのまま装着してあるのも好感がもてますし

自分がイメージするモタードバイクの
外装デザインに近かったのが
このマシンに決めた理由の1つでもあるし

そして、このマシンは
見た目のカスタムこそ
そこそこやってあるけど

そのマシンのパワーに変化を及ぼすカスタムが
全く施されていない
手付かずのまま残されているのが
さらに好感が持てるポイントですネ

定番の排気系のカスタムパーツは全て撤去されて
ノーマルに戻されている
・・・と深読みしたら
全て怪しく見えてしまいますが

そこまでカスタムを進めていて
そのカスタムパーツを取り外したのなら・・・
吸排気系のカスタムパーツだけでなく
フェンダーレスやナックルガードは取り外すでしょう~~
ヤフオクで売れると思います

そう考えれば
このWRは
見た目カスタムだけの
6年間で4000キロな
ツーリングマシン or 街乗りマシンだったのでは???

・・・という考えに行き着き

購入を決断した訳です
(・ω・)ノ



ちなみに~~
WRXを購入すると決めてから1週間のあいだに
このバイクの実車を見に~~
3人くらいのお客さんが来たらしいです
バイク屋さんいわく・・・ですが

値段は本当に高いですが
走行距離がやたらと短くて
第三者機関?(怪しい鑑定ですが)中古車Goo鑑定をされていて
なかなか良い品質である事が確認されているのも
このバイクの中古車としての強みでもあったとも思います

そんなクダリは・・・
もう、どうでも良いんですYO

所詮、中古車はタイミングが全て!!
そして
自分がその個体を気に入るかどうかです

見た目のカスタムは
自分とセンスがほぼほぼ同じなので
最初に手掛けるべき
外装カスタムにお金をかけなくて済むのが
後々の財布事情に優しいですし

しばらくは
このままノーマルなエンジンのテイストを体験してみようとも思っています
(そもそもお金が無いもんネ)



そして
ノーマルな走りに飽きてきたら~~
パワー不足を感じるようになったら!?
走りの性能を激変させてくれる
カスタムパーツに手をかけようかと思います

自分のマシンなのだから~~
ノーマルな走りがこんな感じで

ココをカスタムしたら
コレだけパワーが上がった!!!
走りが良くなった!!!

この変化を味わう楽しみが
バイクの性能を自分好みに染めていく
それが
バイクカスタムの楽しみ
・・・だとも思います

そんなこんなで
紅のドカのモタードバイク
購入時の
WR 250Xの赤裸々な詳細
情報でした

ではでは(=゚ω゚)ノ


スポンサーサイト



コメント

§

キャリアが有ると便利ですね。
当初目的としていた通勤はどうでしたか?

§ そうでした!通勤快速を目指していたんだ~~

コメント、ありがとうございます、GS乗りさん

そもそもWRXには・・・フックの1つも無いので
使う、使わないは別として!?
リアにキャリアがあると安心します

いつかは・・・キャンプツーリングに・・・
そんな小さな夢を叶えてくれそうな
希望を抱かせてくれるキャリアですが

BUT
積載量3kg・・・って
全然キャンプ道具を載せられないじゃん!!

そうそう!!
通勤に使おうと思って購入したんだった~~
忘れていたwww

さっそく!?今さら!?
今日から会社にWRXで行ってみようかな~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§ 通勤快速

私の場合は駅から会社までの使用なので、土日も駅の駐輪場に停めっぱなし。
数回イタズラに会ってます。
倒されたり、ナンバーが曲げられたり。
鍵関係(メインキー、タンクキャップ、トップケース)は悔しい限りです。
脅かしてすみませんが良いバイクなので防犯はしっかりと。

§ そんな被害に会われていたんですネ

コメント、ありがとうございます、GS乗りさん

マジですか!?
駅の駐輪所に置いておくだけで
そんなにもヒドい事をする
ヤカラ・・・って、いるんですか!?

自分のバイクがヤラれたように・・・ショックです

バイクが倒れてたりしたら・・・ショックがデカすぎますYO

自分は家から会社までダイレクトなので・・・
その点は安心ですが

会社の事務所の目の前にドカン!と置いているので

いつか・・・会社に来た下請けさんに
ダンプでドカン!・・・っと、やられそうでコワイので

会社に下請けさんが来ない
平和そうな日だけ!?
会社にバイクで行こうかと思っていますです

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR