FC2ブログ

いつまでバイクに乗れるのか???

どうもです
R 1号で湾スカに走りに行った際に
ほぼほぼ同年代のGSX乗りさんと
イロイロと話した時に・・・
自分も共感できる
思い当たる節があったので
今回はその点を掘り下げてみたいです



それは
年齢的にも・・・
そのうち無理が効かなくなるから~~
今、自分が乗りたいと思えるバイクに
今、乗っておいた方がイイ!!

欲しいバイクがあるのなら
迷わず買った方がイイ!!

60歳までの
あと10 年が勝負!!!

コレが二人の結論でした
d( ̄  ̄)



すでに・・・
運動能力のピーク時は
数年前に超えていて~~
現在は・・・
完全に下り坂を
ゴロゴロと転がり落ちている途中

今さら20代、30代の反射神経と運動能力は
逆立ちしても
雑巾のようにギュンギュンに絞っても
出てきません
:(;゙゚'ω゚'):

これが人間・・・
誰しもが通る
避けられない
老い
・・・というヤツですよネ

あのサッカーの・・・キング カズだって
Jリーグには在籍しているけど
今年はベンチ外スタートだし

紅のドカの憧れ・・・
皇帝ロッシ
・・・だって
最近はモトGPのレースで優勝さえ出来ない

それでも・・・
今現在でも・・・
その年齢を考えると~~
頂点のリーグに残っているだけでも
奇跡ですけどネ
(((o(*゚▽゚*)o)))♡凄い!!
無理せず頑張ってほしいけど
若者に負ける姿は・・・あまり見たくない気もする
引き際が本当に難しいですよネ
それゆえに!?
複雑な心境になります
(つД`)ノ



話しを元に戻します
普通の運動能力な自分は

特殊なスーパー能力も
ストップTHE老化対策の~~
ハードな運動トレーニングもしていないので
完全に全てが下り坂なので~

あとは
いかに誤魔化して???
いや
経験を活かして???

昔のようにバイクで走るか
人生を走り切るか???

いや
ココまで来ると~~
転んで怪我をしないように
自分が楽しいと思える走りをするか
・・・ですよネ

もう速さを競う世界ではない
自己満足の世界になってきているかも!?
( ̄O ̄;)

自己満足だけなら
ナルシス紅のドカ君
得意技でもありますよん
(((o(*゚▽゚*)o)))♡



80歳までドカで
峠を攻めまくり!!

100歳でも
スーパーカブで
農道を攻めまくり

いつまでも
そんな若々しくバイクと共に過ごしていきたい
・・・ですが

これから突入していく50代は・・・
今まで考えもしなかった~~
病気との闘いも加わってくるでしょう

すでに去年末には
血管内に腫瘍が出来たりして

今までのように
いつまでも健康な身体でいられる
・・・そんな妄想と保証は
はかなく消え去り

次はどんな病気が
自分を襲ってくるのだろうか???
いつまで五体満足で
バイクに乗り続けれる事が出来るであろうか???

そんな不安な事を考えたりする
そんな年齢にもなってきた訳です
歳を取るって~~嫌ですネ
( ̄▽ ̄;)

それなら
元気なうちに

今、現在、ピンポイントで
最強に楽しめるバイクに乗っておかねば

身体が動かなくなった時に

あぁ、どうして
あの頃に
乗りたいバイクに
乗らなかったのだろう~~

・・・と後悔してしまいそう

なので~~

今回のモタードバイクである
WR 250Xの購入は



間違っていなかった!!
・・・と自己肯定をしたいだけだったりもします
(結局・・・新しいバイクを購入する理由を探しているだけ???・・・とも言えますが)

モタードバイクを知らずして
峠のバイク乗りが語れるか~~

知らない世界を体験せずに
この世を去る事があってはならぬ!!

・・・と言っておきながら

モタードバイクはドカやR1号よりも
はるかにライディング・ポジションが楽なので~~

ちょっとハードな前傾姿勢のスポーティーなバイクは
ちょっと無理なお年頃になってきたかな???

・・・なんて思い始めた頃に
モタードバイクは
本当にピッタリくるバイクであったりもしますが

いろんな意味で
自分にとっては!?
WR 250Xの購入は
ベストな選択だったのかもしれません

今はモタードバイクで峠を走るのが
とても楽しい♪



人生、楽しんだ者、勝ち!!

定年退職してから
人生を謳歌しよう♪

・・・と思っても
身体がツイてこなかったら
そもそも楽しめませんからネ~~

・・・と言いつつ
自分の人生の先輩である
ZX- 10R乗りさんは

定年退職してから
カリカリのリッタースポーツバイク
(1つ前の型の)
ファイヤーブレード
を追加購入してまひたけどネ

生涯現役!!!

年齢がどうのこうの~~
病気がどうのこうの~~
そんな弱気な事を言わずに!?
バイク乗りは気合いで
イロイロなハードルを乗り越えていきましょう!
頑張っていきましょう!!
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

§ 自分も思いますよ。

自分も思いますよ。 ですが、常に乗っているので感覚は衰えないと思います。 しかし、いきなりバイクも乗ったことが無いのに50歳でバイクデビューは危ないと思います。 経験が無いから。そこだと思います。 違いは。

§ バイクに乗り続ける事ですネ

コメント、ありがとうございます、ryou904さん

老い・・・とか後ろ向きな事なんて気にせずに!?

常に前だけを見て

そして常にバイクでライドする

これが、感覚の衰え・・・への恐怖を
唯一無くすことができる手段かもしれませんネ

バイクを楽しみ
バイクに乗り続けましょう~~

でも・・・自分、根性ナシなので
雨でバイクに乗る勇気は・・・ないので

ryou904さんの、雨でもバイクでツーには
凄いの一言です
風邪などひかないようにネ

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§

おはようございます

そうですね
前傾姿勢のスーパーバイクにいつまで乗れるか ですね

私にとって996は多分最後のスーパーバイクじゃないかな? 
そんな気がしてます
やっぱそれなりに走らせてナンボですもんね

§

おはようございます。
人生下り坂世代?(笑)
似たような葛藤中ですわ。

§ こんなバイクは・・・出て来ないでしょう

コメント、ありがとうございます、M氏さん

年を取って~~
おじいちゃんになっていくと・・・
普通の姿勢が・・・
前傾姿勢になっていく
・・・というイメージが自分には子供の頃からありますが~~

最近、そんなに前傾姿勢のおじいちゃん
見かけなくなりましたネ

でも・・・令和のバイク乗りじいさんは・・・
歳をとったらバイクも
さらなる!?
前傾姿勢な常時レーサー乗り!!
そんなイケてるバイク乗りじいさんを目指してはいるのですが

そのうち
ガッツリと腰をやってしまうと
そんな事を冗談でも言えなくなりそうだから・・・

やはり
今のうちに!?
身体が無理を聞いてくれるうちに!?

前傾姿勢なバイクをスポーツバイクを楽しみましょう

ちなみに・・・
自分、思うのですが・・・

令和の時代に

916シリーズ以上の
過激なポジション!?
・・・な前傾姿勢なバイクは
(限定版を除く)市販化は無いと思います

たぶん・・・こんなポジションのバイクは
販売営業的に大失敗になると思うから
どこのバイク会社も
踏み込んではいけない禁断のライポジ
・・・になっていると思う

それゆえに!?
大切に乗り続けましょうネ
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§ 葛藤しています(笑)

コメント、ありがとうございます、zawakoさん

次々と現れる
若者たち
そして
その下の世代の成長力を見ていると

自分・・・って
本当に“伸びしろ”がなくなってきたな~~
・・・と思わず笑ってしまいます

老兵は死なず
ただ去るのみ

マッカーサーのように
カッコ良く
仕事を去れる訳でもなく

まだまだ定年退職まで時間があるので
家のローンを背負う身としては
下り坂を隠しながらのお仕事は大変です

でも・・・
頑張るしかないので!?
イロイロあるけど!?
お仕事、頑張っていきましょうネ
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§ お久しぶりでございます

紅のドカ様、お久しぶりです名古屋のドカです
今回のブログ読まさせていただいて
自分にも通じる事柄でありました。
私事ですが50を直前に体力が衰え、
916系の前傾姿勢から来る攻めてない時の体勢のしんどさ、特にお山迄の移動時間が堪らなく苦痛でした
また、どなたか書かれたように感覚についてはそれ程衰えた感じは無く、過去レーサーを走らせていた頃との衰えや感じ方の違い等、差異を認められないのですが、それとは別に感覚として得た情報を各四肢に伝達する迄の処理速度は落ちると感じてます。
路面やシートから伝わる感覚に対して四肢へアウトプットする信号はそれなり正確と思いますが、反射神経?伝達する速度?が遅れると916の場合お地蔵さんになって曲がらない事が有り
国産SSに比較して曲がる動作の一瞬の遅れで
比較にならないほど曲がらなくなる要因で有り危険です。
また、ライディング時下半身ホールドや背筋腹筋等、筋力の持久力が持たなくなりました。ドカで朝出掛け昼に帰宅すると太ももが筋肉痛になってしまう情けなさです。
そう言った事を自分自身、過去のライディングの場面と比較し、20代の頃より乗れてないとか女々しく自己批判し、精神的に916系に乗ることが嫌になってしまったのが事実です。
996、748と乗り継ぎ大好きな車両ですので
諸問題を解決出来ればこのバイクを保管しておきたい所でしたが
今回乗り換えを致しました。
多くの方が乗っており、取り回し時は体力的に
厳しくなるでしょうが、ホンダの優等生1300なんてつまらない!と言われるCB1300SFへ乗り換しました。ですがコイツになってからは色んな知らない山道を走るのがとても楽しいです。
バイクなんてもんは楽しくてなんぼの乗り物だと思います。
この先も、まずは60を通過点としてお互いバイク楽しみましょう。

§ CB1300SF・・・イイじゃないですか♪

コメント、ありがとうございます、名古屋のドカさん

お久しぶりです ヾ(≧▽≦)ノ

そうですか・・・
748
手放してしまったのですネ

でも、それは仕方ない事だと思います

普通に気負うことなく乗れて
走っている間は楽しくて
走り終えた後は・・・
また来週も乗りたい!!

そう自分自身に思わせてくれるバイクが・・・愛機であり

バイクで走り終えた後に
プラス面より
マイナス面が
多くなってきたら・・・
それはお別れの時かもしれません

自分も何十年ぶりに
前傾姿勢を強いられるバイクではない
モタードバイクに乗って感じたのは・・・

こんなアップライトな姿勢でも
峠を楽しく攻めれるのなら

60過ぎたら・・・
大排気量のモタードバイクもアリだな・・・
・・・と考えを改められました

いつまでも若い頃のように
同じスタンスでバイクに乗り続けるには
それなりの訓練?身体づくり?忍耐力?維持するためのお金?
いろいろと苦労が付きまとうと思うのです

普通に歳を重ねていったら・・・
楽なポジションのバイクに移っていくのも当たり前ですよ

ホンダCB1300SF

イイじゃないですか~~

最近、少しずつ?
帰りの時間を
地味に遅らせてきているので・・・

また、どこかの道で出会うかもしれません

その時は、遠慮なくお声をかけてくださいネ
またバイク談義をしましょう~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR