FC2ブログ

カワサキ Ninja ZX-25R

どうもです
カサワキNinjaZX-25R
つい先日、海外で華々しく正式発表されましたネ!!

90年代のレプリカブームを思い出させる!?
待望の直列4気筒250cc!!!
レプリカ(死語)?スポーツバイク!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))♡



現在の250ccスポーツバイクは
(400cc)も含めて
そのエンジンは残念ながら・・・
2気筒ばかり

別に2気筒がダメ・・・とは言っていませんYO
何と言っても紅のドカは・・・

L型2気筒バイクのDUCATI996
・・・を死ぬほど愛しています



どちらかと言うと
4気筒エンジンよりも
2気筒エンジンの方が
人間の感性に近いパルスを感じます
(あくまで私的な見解ですが)

でも、ストイックにパワーやエンジン特性を突き詰めていくと
どうしても4気筒エンジンの方に
スポーツ走行をするなら~~
マージンがあると思うし

街乗りをするにも
2気筒エンジンよりも
4気筒エンジンの方が
ジェントルで乗りやすい

でも
2気筒エンジンには
4気筒エンジンにはない
ある種の味がある

排気量が大きければ
2気筒エンジンでも
4気筒エンジンに近い所までパワーも出せるので
パワー面では大差を感じませんが~
(ちょい負け惜しみがはいってます)

・・・ですが
250ccや400ccとなると
どうしても2気筒ではTOPパワーが出ない
(。-∀-)

4気筒の方がエンジン部品は異様に増えてコストの高まりますが~
パワーが出やすい
そのために・・・
スポーティーなバイクに4気筒エンジンは
相性が良い訳ですが~~

90年代のように
400ccや250ccで
4気筒のバイクを作るほど・・・
2000年代に入ってからは~~
その中免排気量エリアに需要が少なくなってきた

需要が無いのに
無理をして4気筒エンジンのマシンを作れば~~
バイク自体の小売価格も上がってしまい
販売面で苦労する
そんなメーカーの思惑から
2000年代に入って
中型免許で乗れる
スポーティーな4気筒エンジンのバイクは
各メーカー作らなくなり

日本での需要も減っていった訳です

2000年代に入ってから
大型免許が簡単に取れるようになったし
バイクメーカーさんも
売るべき市場が日本から海外へとシフトしていき
新規に4気筒の250ccエンジンを作る事もなくなってきた

そんな事情を裏切るかのように
カワサキさんが
ついに禁断の250ccで4気筒なスポーツエンジンを載せた

カサワキNinjaZX-25Rを作り出した!!

その気になるお値段は・・・

1億1290万!!

((((;゚Д゚)))))))
えええええっ!!!

250ccで1億円超えですか!?

高っ・・・を通り越して
1億円を払ってまで
250ccバイクを乗る人って・・・一体誰ですか???

ドバイの石油王ですか???

えっ!?
それは・・・円・・・ではなくて

ルピア・・・らしい



1億1290万ルピアは日本円に換算すると

71万4千円らしい

:(;゙゚'ω゚'): ふへ~~

250ccのバイクを買うのに

71万円も出すのか~~

兄貴分のZX 10Rと同じようなデザインで
確かにカッコいい!!!



でも・・:
高すぎない????

250ccだよ

もうちょっと出したら~~
新車のリッターマシンが買えちゃうヨ!!

誰が250ccのバイクを買うのに
71万円も出すんだよ~~

・・・って

あれ???

紅のドカは知っています

世の中には・・・

250ccバイクの中古車を

新車のカサワキNinjaZX-25Rと同じ値段の~~

71万円(車両価格)

・・・出して買ってしまったアホな人を!!

・・・

・・・

・・・

・・・あれ??

それって・・・もしかして・・・



Σ(゚д゚lll)クハッ!!!

それ・・・俺の話しやん!!!

2020年式のバリバリ新車である
待望の4気筒スペシャル スポーツバイク
カサワキNinjaZX-25R

・・・と同じ値段で!?

2014年式の走行距離4,000キロの
単気筒モタードバイクを買ってしまった人って

俺のことやん!!!

カサワキNinjaZX-25R
新車で買えたやん!!!

_| ̄|○ ガックシ

・・・トホホ

カサワキNinjaZX-25R・・・欲しかった~~
((((;゚Д゚)))))))

・・・

・・・

・・・となると思った!?
( ̄▽ ̄;)

負け惜しみではなく!?

紅のドカだけにスペシャルプライスの
35万円で!?

新車のカサワキNinjaZX-25R

・・・をカワサキさんが売ってくれても
たぶん買いませんネ~~

自分的には~~
レプリカチックなスポーツバイクは
現在、お腹いっぱいな状態

愛機ドゥカティ996もあるし
ヤマハYZF-R1もあるので~~



その2台以上のパフォーマンスか!?
その2台以上に味があるマシン以外は
それほど興味はありません

逆に言うと~~

ヤマハさんが
250ccのモタードバイクを
WR X号の後継機種を突然発表したら
腰砕けに地面に這いつくばってしまうでしょう
そして
泣くYO
。・゜・(ノД`)・゜・。

それくらいに
250ccの場合に限り
スポーツバイクではなく
モタードバイクに心を持っていかれています
・・・ので
今回のカサワキNinjaZX-25Rの販売は
なるほどネ~~
売れるとイイね

・・・くらいの感じです
(。-∀-)

・・・と買いていたら~~
ついにカワサキさん
日本仕様の販売を発表ですネ!

そのお値段
海外仕様よりも 10万円高の
82万5千円



そして、パワーも5馬力ダウン
ちょっとガッカリ
でもマフラーを交換すれば
すぐにフルパワーになるのかな?

250ccで、85諭吉か~~

やはり我々80~90年代にバイクで過ごした
オッさん達をターゲットにしているのか??
それとも
セカンドバイクが欲しい我々世代を狙っているのか?
ガチな所で
お金があるリターンライダーを狙っているのか??
その狙いは・・・間違っていませんが

250ccバイクにそこまでお金を出せる
若者がどれだけいるのか??
若者世代には
少しでも高性能なスポーツマシンを体験してもらい
バイクでスポーツする楽しさを知って欲しいと思うのですが・・・

そこら辺を熟知しているのが
スズキさんですかネ

カサワキNinjaZX-25Rの約半額???



・・・でスズキの250ccバイク
買えてしまいますからネ
その性能は~~
カサワキNinjaZX-25R
の1/2以上のパフォーマンスは軽く発揮するから~~
どう見ても
コストパフォーマンスは高いですよネ

ただデザインが・・・ですがネ
( ̄▽ ̄;)

250ccクラスのスポーツバイクは
カワサキさんの読みが良いのか?
常に他社よりも一歩先を行っていますから
今回の高額250ccバイク
カサワキNinjaZX-25R
・・・もヒットする事でしょう

またまた町に
カワサキの小ニンジャが
溢れかえる日がやって来るかもですネ
峠にも来るのかな???
楽しみでふネ

ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

§

こんちは
うん、思ったほどの高値は付かなかった(付けられなかった)ようですがそれでもコミコミで90諭吉弱ってところでしょうか、スリップオンマフリャーでも付けたら楽勝で100諭吉越えますな。

俺ぃら的にも「ない」です。
買えない僻みじゃなくリッターバイクのパワーを知ってしまった右手が…、なのです。

§

こんにちは

出ましたね
個人的にはリーズナブルな価格帯と思います
結構売れるでしょうね

コレは楽しそうと思いますが、走る場所による でしょうね
400cc版が出たらいいなぁ と思いますが、商業的にはやはり250でしょうね


§ 確かに100諭吉イキそうですネ

コメント、ありがとうございます、うぞうむぞうさん

確かに・・・
100馬力を優に超えるリッタークラスマシンの怒涛の加速を身体が覚えてしまっていると・・・

マフラー交換アリで
ようやく本来の50馬力な
100諭吉クラスな
250ccバイクは

ちょっと・・・気持ちが萎えますネ

自分的には・・・
リッターマシンのZX-10Rと同じような見た目で
(250ccだから仕方ないのだけど)
46馬力
・・・というのが
ちょっと・・・残念

やっぱり
あれだけの見た目なら・・・100馬力くらい欲しい
(250ccだから無理に決まっているのだけど)
・・・と無理な願望が入ってきてしまいます

でも、お金が有るけど
中型免許しか持っていない
リターンライダーの方は
買われるのでしょうネ~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§ 驚異の80馬力!!

コメント、ありがとうございます、M氏さん

すでに1台リッタークラスマシンを持っていて
走れるセカンドBIKEが欲しいと思っている方や

かつての90年代バイク熱狂時代を経験した
リターンライダーの方

ちょっとお金に余裕がある
中型免許しかない方

そのような方々は
思わず手が出てしまいそうですよネ

何十年ぶりの
直列4気筒スポーツバイクですからネ

しかも250ccとは思えないほどの
装備も充実している!!
見た目もカッコヨイですからネ!!

他社に先駆けて
250ccのZX25Rを売りまくって

その後に
400cc直4スポーツバイク

驚異の80馬力!!!

・・・なんてイイかもしれませんネ

先駆者カワサキさんの動向が楽しみですネ
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

§

川崎ZX-25R出ましたね
80、90年代からしたらとんでもなく
高い値段ですな…
見た目は兄貴にそっくりで立派だけど
当時の方がフレームやら足回りとか走りの部分で金のかかった作りのいいバイクあった
ちっちゃいバイクにも環境性能とかお金かかるんでしょうけど
時代が違うと一言で片付けると、これを買う今の若いライダーが可哀想と勝手に思ってます…

なんだかんだ売れるんだろうけど

§ 4気筒VS2気筒

コメント、ありがとうございます、名古屋のドカさん

そうそう・・・なんだかんだと・・・売れるんでしょうネ
久しぶりの
何十年ぶりの
一部の方にとっては待望の
スポーツ直列4気筒ですからネ

リッターマシンを持っていて
そろそろセカンドバイクをもう1台
しかも車検のない250cc
しかもカッコイイBIKE
なんて考えると

このマシンに行きつくのでしょうネ

ホンダが必死に2気筒で限界?パワーアップをしてきましたが

4気筒のインパクトには負けますネ

でも・・・値段が高い!!

若い人が購入する事を考えると・・・とても高いように思えます

カワサキ的には
ZX-25Rが高くて買えないのなら

2気筒ニンジャ250・・・を買え

・・・・というスタンスなのでしょうネ

直列4気筒ZX-25Rと2気筒ニンジャ

高回転からのパワーの伸びは4気筒にありますが
中回転くらいは2気筒の方が勝っている
そんなパワーグラフの感じだったので

あのパワーグラフを見たら

サーキットに持ち込まないのなら
2気筒ニンジャでも良いのかな???

・・・なんて思ったりしました

どちらも買わないけどネ

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR