FC2ブログ

金曜日分の睡眠時間はどこへ行った?


さすがに無理のし過ぎでしょうか?
今日は日曜日ですが・・・バイクに乗ろうという気力が起きませんでした

結局、昨日の土曜日は朝7:30まで残業?いや書類の作成をして、それから下請けさんが来る現場へと出かけました

おとつい金曜日の現場は夜の10時まかかってしまうくらいハードでしたが、昨日の土曜日の現場も結構ハードで、お昼御飯を口にする時間さえありませんでした

でも、おとといから寝ずに起きているので、不思議と空腹を感じませんでしたネ・・・
いつもはお昼前にはグーグーなのに

それより、下請けさんたちの作業を上から見ていると、立ったままでも眠くなる
何度も立ったまま瞬間的に寝てしまい、“オットット”っとビックリしながら意識を戻していました

もう、危険が無いか監視していると言うより、見ているフリをしながら睡魔と闘っている・・・と言った感じでした

そんなこんなで、土曜日も夜の7時まで現場がかかってしまい
会社への帰り道では、走っていいながらでも、すごい睡魔に襲われていました
現場では緊張感もあるし、外は寒いし、立った状態だしで、なんとか睡魔の誘惑に勝てていましたが・・・
もう車の中に入ってしまうと、久しぶりに座席に座れるわ、温風が吹き出てやたらと温かいはで、眠れる条件が全てそろっていました

・・・ので、赤信号で止まる時に、何度か前の車にぶつかりそうなったり
赤信号で自分の車が停車すると、信号が青に変わるまでのわずかな時間に、寝ては起きる、寝ては起きるの繰返しを3度ほどしていました

もうこれはヤバイな・・・完全に体が睡眠を欲していてる状態でした
会社に帰ったら、(実はまだ書類の作成が残っていたのですが)これ以上の残業をあきらめました
タイムカードを見てみたら36時間労働でした・・・ヒェ~~~

そして、家に帰って飯の後の風呂の中では、寝ていました
とにかく温かく、緊張感が緩む場所は、どこでも寝てしまうみたいです

こんなに体が睡眠を欲しがるのは久しぶりだ
結局フトンの中に入ったのは夜の9:30
次の日の日曜日は、オレ、一体どれだけ寝てしまうのだろう・・・
もう、頭の中は睡眠の事だけでいっぱいで、早起きしてバイクに乗ろう・・・なんて片隅にも考えられませんでした

でも、いざ寝てみると、不思議なもので、2日分寝るのかと思っていたのに、朝の6時には目が覚めました
そして、ブログなどを書いています

ちょっと体調がおかしくなるけど???(それが一番危険ですが)
1日くらい寝なくても、普通に過ごせる(仕事も出来る)ものなのですネ
昼飯代も浮いたしナ
でも仮眠の1つもない、36時間労働はもうご遠慮ですかネ


iPodから送信

スポンサーサイト



コメント

§

本当にお疲れ様です

寝ずに働いているとお腹は空いた事を忘れると言うかあまり感じないですね。
飲み物だけで済んでしまう事が多いです。

自分の事ですが、眠気もあるにはあるのですが頭と体がボヤ~っとします。
気持ち良い物ではないですが。

そのあと寝ても普通通り起きてしまう…、何ででしょ( ̄▽ ̄;)
起きてた分、沢山寝てもおかしくないですよね?
不思議ですね。

§ その反動は・・・

金曜日の夜の寝ていない分は・・・
土曜日の夜の睡眠で帳尻を合わせるのではなく
(日曜日の朝は普段より1時間くらい遅い起床でした)

その帳尻合わせは・・・日曜日の昼間に出ました

日曜日は1日家から出ずに、ほとんど寝て過ごしました

朝はちゃんと起きれるのに、身体のどこかで帳尻を合わせようとする反動が働くものなのですネ
昼間、たくさん寝たのに、夜はものの数秒で、眠れてしまうし・・・今朝はいつもよりも1時間も遅く起きてしまって、結構焦りました

やはり、身体は正直ですネ・・・まぁ、歳も歳だし、若い頃のように、寝ずにガンガン遊べるという勢いは、
もう無いという事なのでしょうか!?

徹夜をしないように、計画的に仕事をこなしていかねばならない年齢なんでしょうが・・・
子供の頃から、夏休みの宿題とかは溜めて、溜めて、最後に泣きながらやる・・・というの定番でしたので、このようなパターンは一生続きそうですネ
成長が感じられない、紅のドカです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR