FC2ブログ

時代はBluetoothイヤホン


正式な商品名は・・・
ハンズフリー ヘッドセット
と言うらしいですが・・・

紅のドカは勝手にBluetoothイヤホンと呼びます

ついに、購入していましました(^_^;)

気になる値段は・・・
2980円の棚に並んでいたので、その値段かと思ったら・・・
レジで精算時には2480円になってました
(^ ^) ラッキー!!

ついでに、ジョーシン480ポイントを使用したので、2000円でゲット出来ました~
\(^o^)/

基本スタイルはBluetooth対応携帯のワイヤレス子機みたいな物です
HSPとHFPなる通話プロファイルに対応しているので、電話の受け応えが出来ます!

でも、A2DPなる音楽プロファイルにも対応しているので、ワンセグ音声や、音楽もキレイに聴く事が出来ます!
このA2DP音楽プロファイル対応が、音楽を聴こうとする人には重要かもしれませんネ・・・

充電時間は90分で、音楽再生なら3.5時間、連続通話なら4時間いけるらしい・・・

紅のドカ的には、自転車などの走行時に使用する目的なので、とにかく軽く、小さく、目立たなく、外れにくさを重視しました・・・

軽さは6グラムと、他社製品と比べてもその大きさは半分以下で、圧倒的に軽いです・・・
まぁ、充電電池の大きさが犠牲になっていると思われます・・・
他社製品は、バッテリーが大きいのか・・・音楽再生が6時間できるモノもありました
(ちょっと羨ましい~)

ボディーの小ささでは、まさに群を抜いていますネ!

500玉サイズですからネ~

この手の他の製品は、大きさがコレの約2倍くらいありますからネ・・・
(多分バッテリーの容量重視だと思いますが・・・)

紅のドカ的には、この小さなサイズなら何をするにも、目立たなくてイイと思われますし、小さければ小さいほどハードに動いても、落下する可能性は少なくなると思われます

あと、ハードな動きに関する事ですが、イヤーフック付は重要だと思われます
コレが付いていれば外れにくさは、かなりのモノになると思われます
イヤーフックが無い物もあるので、購入時には要チェックです

あと、自転車での走行時には、風切り音がすごいので・・・
密着型のカナル型イヤホンがオススメだと思われます・・・

イヤホンの型に関しては好き嫌いがあるから、“絶対”はありませんが・・・

片耳にしか装着しないのだから、外からの余分な音が浸入しにくい、カナル型イヤホンが、アウトドアで使われるなら良いと思われます

さてさて、使用した感想ですが・・・

次回ブログにて、アップしますので、お楽しみに・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR