真冬だけど・・・真夏の北海道にバイクで・・・

バイクでキャンプツーリングの王道・・・と言えば
海鮮丼の聖地・・・と言えば
セイコーマートの王国・・・と言えば
有馬記念で圧勝したキタサンブラックの馬主さんが住んでる所・・・と言えば
紅のドカが世界一バイクで放浪の旅に出かけたいと常々思っている大地・・・と言えば

でっかいどう~北海道~です♪
ヾ(≧▽≦)ノ

12月の下旬な状態で・・・バイクで行きたいとは・・・とても思いませんが(汗)
バスツアー等なら・・・自分が雪上のクルマの運転をしなくて良いのなら・・・いつでも行きたいですYO
さっぽろビール園でジンギスカン食べて~サッポロ北海道限定のナポリン飲んで~
ススキノに行きたいですYO

さてさて、真冬の欲望はそこまでにしておいて・・・

真夏なら・・・バイクですネ~
(今なら・・・自転車でもよろしくてYO)

前日のブログに引き続いて・・・THE北海道な・・・

贅沢!?海鮮丼な・・・ウニ&いくら丼とかを豪勢に食べたいです~~~

そうそう、知床で食べた・・・しゃけ親子丼・・・激うまかったナ~~~

そんな北海道な海鮮丼を思い出していたら・・・

結構、面白い動画を発見です

その名も・・・



僕らは地平線に夢をみる。





北海道01 船出編・・・です

これ・・・めちゃ×2 面白いです

旅立ちの出だしから・・・いきなり・・・雨

・・・という不運あたりから・・・紅のドカ、親近感を覚えずにはいられませんです(笑)

そして、紅のドカも・・・初めての北海道バイクツーリングの時には・・・、この動画の作者と同じ事を考えて・・・同じコースを走りましたYO

誰もが一度はこのルートを選び・・・次回からは使わなくなる(笑)

そして、北海道に向けてのフェリーに乗り込む時の、ドキドキ感は最高です
ザコ寝の寝床確保~しかも端っこ~アルアルですネ~最高です

そして、北海道に初上陸してからの・・・

オチが素晴らしい!!!

この動画はバイクの車載カメラで撮ってあるとは思えないほど、全ての映像が・・とてもキレイで・・・ツッコミが面白い

コレは一見の価値アリですYO

でも、いつものYouTubeではなく!?
ニコニコ動画なので・・・

もしかすると、このブログの貼り付け動画から見れないかもしれませんです

もし見れなかったら・・・ゴメンなさいです
でも、これを機に・・・ニコニコ動画のアカウントを作ってみるのも良いチャンスかもですYO

この動画はオススメです
そして・・・続編が楽しみで仕方ない・・・紅のドカです

それでは・・・ウニ丼食べたい~~♪・・・というノリで
2017年LASTウィークも頑張っていきましょうネ~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

何だか・・・異様に凄い・・・としか言えないバイク

クルマメーカーのトヨタさんの(;゚Д゚)ビックリ発言・・・
2030年には内燃機関エンジンのみの搭載車は、ラインナップから消える~

内燃機関エンジンで育ってきた紅のドカには・・・衝撃的なお話ですYO
13年後でも、古い考えから抜けきれない紅のドカのようなジジィは・・・おば捨て山に、捨てに行きますヨ~と予告されたような気分です

そして主に海外からですが、バイクの世界にも電動化の波が押し寄せつつあります

国内バイク4メーカーの動きは、まだ大きな動きを見せていません

そんな世界を動かす巨大バイク4メーカーが、今後の方向性に悩んでいる間に!?
とんでもないバイクが現れましたヨ

まずは・・・衝撃の写真を見てくださいまし



・・・・Σ(゚Д゚) クハッ!!!!

・・・・なんだ・・・コレは

かろうじて・・・前と後ろにタイヤがあるので、バイクみたいに見えますが・・・

その前後のタイヤに挟まれた・・・ボディーが・・・イッちゃってるるる (;゚Д゚)

バイクらしい?突起物やイロイロなモノがない
ツルン ツルンなボディー

だ・・・大丈夫ですか!?



斜め前から見ると・・・かろうじてバイクらしい雰囲気が伝わってきます

このマシン・・・ベトナムのBandit9(カスタム・バイク会社)が作ったらしいです
一応、市販車両らしいですヨ

気になるバイクの名前は・・・

ODYSSEY(オデッセイ)

どうやら、この芸術的な?ボディーワークが売り!?みたいで

気になるエンジンは・・・

1400ccV型ツインエンジンか

デュアルドライブ 電動モーターが選べるらしい

エエエエエエエエエエエエッ!?

ボディーはそのままで・・・エンジンがモーターのどちらか1つを選べるの???

なんか、今まで、出来そうでありつつも・・・誰もやって来なかった事を・・・サラリとこなしてくれますネ~~~
ベトナム人の柔軟な発想・・・オソルベシ
ついでに・・・このバイクのデザインもオソルベシ

しかも・・・このシート



形状記憶なシートらしく
跨ると・・・ベストフィットなカタチになるらしい
コレはイイね~~~

ついでに、テールランプが大変・・・未来的・・・というかアートが入ってますYO



こっ・・・コレは・・・ある意味・・・カッコイイぞ!!!Σ(゚Д゚)

こんな感じのテールランプ・・・これから主流になるかもですネ

そのボディーは、本当にとんでもないデザインのバイクですが・・・
エンジンが選べる画期的なアイデアと
細かい部分でのアートな感じが素晴らしい
ベトナムのバイク・・・オデッセイ

うかうかしていると、日本の国産4メーカー・・・海外の小さなメーカーに、出し抜かれてしまうかもですネ

今日は・・・紅のドカは・・・絶対に乗らないだろうな~バイクの紹介でした(苦笑)
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

おはようサンデーモーニング

朝から寒いですネ~
ヌクヌクな南国快適温度のベッドから抜け出すのが、一番の難所と言われるこの季節の・・・

朝駆けライドには、かなりの(ベッドから抜け出すための)気合いを消費します
気合いだけのヤンキーが・・・そんなの恐くねーし!!・・・と、足元がビビリでプルプルと震えていながらも、強がっている時くらいに、一気に気合いを消耗してしまいます

BUT、一度、ベッドから出てしまえば~~
いくら外気温が3度でも、バイクに乗る気マンマンになるのです

でもでも、今日はこの地方・・・早朝から・・・かなりの強風でして
バイクで走っている時には、たかが強風くらい、大したことないのですが・・・

バイクのエンジンを止めて、地面に降りると

たかが3度くらいの外気温は大した事ないのですが・・・
そこに強風が加わると・・・

一気に・・・南極にある昭和基地の周りで屋外を散歩中に・・・ブリザードに吹かれているような気分になります

いくら寒さに強い?紅のドカでも・・・寒いです

そんな時は・・・HOTコーヒー・ブラック砂糖入りと



アルコール・ストーブです

もう、真冬の定番グッズとなってます
完全に手放せません

めちゃ×2 暖かいですYO

そして、ユラユラと揺らぐ炎は・・・見ているだけで癒され・・・魅了されますネ

この青い炎・・・本当に・・・見ていて飽きません



そして、そのユラユラと揺れる炎を見ていると・・・何となく・・・お手軽な食べ物を焼いてみたくなります
(・・・何を言い出しているのでしょうか!?)

いや、こんな場所で本格的に料理をするのではなく

例えば・・・スルメイカなどを、この炎で軽く炙って、ホカホカ状態で食べたら・・・・美味しいのでは!?
そんなクダラナイ事を考え始めてみたりもします~~~
(そもそも、このような場所で火を取り扱う事はダメダメですからネ!!)

今度、何かサラッとお手軽に焼いて食べたら美味しそうなモノを、持って行ってみようかな~~~
・・・そんなイケナイ事を考えつつ・・・

明るくなってきたので、そろそろ朝駆けライド終了の時間です
皆さん、良い週末を~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

朝駆けライダーは・・・注意です!!!

どうもです・・・
気になるニュースを・・・チェキラッキヨ!!のコーナーです

今回の気になるニュースは・・・コレ↓↓↓



満月の夜には、バイクの事故が増える・・・らしい

しかも

フルムーンなら・・・32%もUP!!!


エエエエエエエエエエエエッ (;゚Д゚)!?

マジですか!?

満月の夜・・・しかもフルムーンなら32%UP!!!って

地球に密かに潜入しているサイヤ人が・・・

凶悪・凶暴な・・・大猿化して・・・夜駆け&朝駆けライドのバイクを狙って、襲ってくるのでしょうか!?



これは・・・かなり危険な状態だ~~

朝駆けしか出来ない!?紅のドカにとっては・・・満月ライドは・・・深刻な問題と化しました
死活問題ですYO

さてさて、イギリスの研究チームが、世界的な交通調査で結果を出したらしいので・・・
紅のドカの勝手な憶測ではないだけに、信ぴょう性は高いです

その研究チームは、しっかりと事故の原因まで分析してくれています

どうして、満月の夜・・・しかもフルムーンなら・・・バイク事故率が32%UP!なのか???

その答えは・・・

運転中に・・・夜空に浮かぶ月に見とれて・・・事故を起こしてしまう

・・・・・エッ Σ(゚Д゚)

それだけ???

世界的な研究を頑張ってして・・・その導き出された答えが・・・月に見とれて事故を引き起こしてしまう・・・とは答えが安易すぎませんか!?

もっと、科学的な説明的なモノ・・・無いのですか!?
例えば、人間のDNAに刻まれた古い記憶が突然目覚めるパターンで・・・バイクに乗っている時に、時速40kmを超えた状態で満月を見ると、体内のアドレナリン率が通常運転時の7%上昇してしまい・・・事故を引き起こしやすくなる~~とか

空想科学雑誌ムー的に言えば・・・
満月の夜は地球外生命体の活動が、通常の夜より67%稼働率が上がり・・・高速で移動するバイクを狙って、激突してくる
ないしは・・・満月の夜には異空間の扉が少しだけ開いて・・・次元の歪みが、2本のタイヤだけで走るバイクの、前輪タイヤをスリップさせて、事故を引き起こさせる・・・とか

もう、こうなったら、サイヤ人の大猿が密かに襲ってくる・・・でもイイです



それっぽい?理由って欲しいですよネ
ただただ・・・満月に見とれて事故を起こしてしまう・・・なんて安易すぎるるるる

2018年1月2日・・・年始早々いきなりスーパームーンが訪れるらしいですYO!

満月と事故とサイヤ人の大猿には十分気を付けて・・・

お月見ツーリングを楽しみましょうネ~~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

電動バイクの世界選手権?

どうもです・・・
(お下品ではない)レーシーな爆音大好きな!?古いタイプのバイク乗り・・・な紅のドカです

どうやらモトGPを開催しているFIAさんが、2019年から電動バイクの世界選手権を開催するらしいですYO

その名も・・・Moto‐e ワールドカップ・・・らしいです

4輪は2014年から、すでに“フォーミュラーE”なるモノが開催されているみたいです・・・知りませんでした(汗)

話しは2輪に戻ります

使用される電動バイクは・・・イタリアの電動バイクメーカー・エネルジカ社のエゴなるマシンの・・・ワンメイクらしいです



写真を見る分に・・・

普通にカッコイイです

ガソリン燃料を使うバイクには絶対に必要な・・・マフラーがない分、とてもスッキリしていてクールです



写真は市販車なのかな?

電動バイクです!・・・と言われなければ、普通のバイクとしか見えません
峠の駐車場に普通に止まっていても、電動バイクとは、誰も気が付かないでしょうネ~~

それが、逆に電動バイクらしさ?なる革新的なデザインがない?
普通にヤマハとかドゥカティをオマージュした無難な作りが・・・アレ?って感じにも取れますネ

公道を走る分には・・・コレは、コレで良しだと思います


でも、紅のドカ、古いタイプの人間なので・・・レースの場だと考えると、いろんな意味で・・・味気ないと思ってしまいます

まず・・・1メイクレースなんて・・・技量を争う場としては良いかもしれませんが
やはり好みのマシンとメーカーというのもあって、そこを応援したいと思う所もありますからネ
少々残念な気がします
数年経てば、そのうちの参入メーカーも増えてくるでしょう~
それは良しとしても・・・

レース仕様といえども!?電動バイク・・・って・・・おそらく・・・

レース独特の爆音が・・・無いんですよネ(汗)

参考までに、レースで使用されるベース車の動画です



見た目はほとんど、普通にスーパーバイク!!
走りもスムーズ~そのもの?!
電動モーターだから当たり前!!

でも、走行音が・・・当たり前ですが・・・モーターが回るような音しかしない!!

コレはテンションが下がる

湘南爆相続・・・???

いやいや、GTOの鬼塚さんの出世作である・・・湘南純愛組の鬼爆コンビで育った!?紅のドカ的には???

やはり・・・バイクには・・・爆音が付き物!!!

ショボイ音を響かせて走る乗り物に・・・興味が湧かないんです

バイクはクルマと違い・・・5感を常に使って走らせる乗り物だと思うのです

エンジンの音を聞きながら・・・マシンと共に走る感覚・・・それがクルマとは違う楽しさだと思うのですよネ

それが・・・モーター音だと
確かに音はすれども・・・かなり寂しい気が・・・
リッターバイクから、原付スクーターに乗りかえたくらいの・・・寂しさが付きまとう気がするのです

それが・・・サーキットという広い場になったら・・・モーターの走行音なんて全く聞こえないのでは!?

爆音が全く響かない・・・とても静かなレース・・・・って
観客席に座る人たちの雑談の声の方が、音として大きいレース・・・って
ワインでも飲みながら?優雅にコースランチを食べながら、おしゃべりを楽しみつつ、レースをたまに観戦していれば良いのでしょうか?

古いタイプの人間には、ちょっと享受できない状況なのでは???

やはりレースは、目の前を通り過ぎていく時には、隣の人の話す声さえ聞こえないくらいの!?
耳をつんざくような!?爆音があってこその・・・レースだと思うのです

そんな事をいつまでも口にしている・・・爆音大好き古い世代が、マイナー派になるまでは?
電動バイクレースは、それほど盛り上がらないのでは!?

あと20年もすれば、爆音なんて必要ない!!逆に静かに走ってこそ、レースの世界観に没頭できる
そんなクールな若者世代がメジャー派になれば・・・
内燃機関を利用する、爆音あってのレースも衰退していく事でしょうネ

2輪で最速のレースをする・・・・というマシンのカタチが・・・・モトGPを走るバイクの姿が、最終形態なのだから
それ以上の早く走るためのデザインは・・・もう無いのでしょうが・・・

従来には存在しなかったデザインの2輪・・・
もはやバイクとは言えない?
内燃機関を持つバイクではアリエナイ・・・電動だから出来るんだ!!この素晴らしいデザインは!・・・という電動マシンが走るレースが開催されるのを楽しみにまっています

もう、紅のドカのような古い世代には・・・従来のバイクのような形をした乗り物で、爆音が無い・・・なんて受け入れらないので
電動バイクには、新しい方向性を打ち出して欲しいモノですネ~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR